WRESTLE KINGDOM 9 in 東京ドーム

日時
2015年1月4日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
東京・東京ドーム
観衆
36,000人(満員)

第6試合 60分1本勝負
IWGP Jr.ヘビー級選手権試合

  • (第69代王者)
  • (挑戦者)
※田口隆祐が防衛に失敗。ケニー・オメガが新王者に
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 「オーマイ&ガーファンクル」のフレーズで大ブレイク中のIWGP Jr.王者・田口が、BULLET CLUBへ電撃加入したオメガの挑戦を受ける。
 
 試合開始直後、クリーンブレイクしたオメガが田口の仕草を真似して挑発。しかし、田口も似たようにクリーンブレイクし、コミカルな動作でオメガを挑発し返す。
 次に田口は、カウンタージャンピングヒップアタックでオメガに追撃。さらに、フランケンシュタイナーをこらえてアンクルホールドに切り返し、ロープ際のラリアットでオメガを場外へ落とす。
 ところが、セコンドのマット&ニックがマーティー浅見レフェリーの注意を引きつけ、オメガが場外から缶スプレー攻撃。これで田口は目を傷め、動きがストップしてしまう。
 リングへ戻り、オメガは顔面攻撃で田口に追撃。さらにブレーンバスターで叩きつけると、なおも顔面攻撃でいたぶり続ける。
 それでも田口がロープへ走ると、マットとニックが場外から妨害。しかし田口は、ショルダースルーでオメガを場外へ投げ捨て、マットたちを押し潰す。そして、3人へノータッチトペコンヒーロをお見舞い。
 次に田口は、ミサイルキックでオメガに追い討ち。続いてスリーアミーゴを狙うが、3回目のブレーンバスターをオメガが回避。そして、スライディングで田口の足を払い、コタローフェースクラッシャーで叩きつける。
 続いてオメガはパワーボムの体勢に入るが、田口がヘッドシザースホイップに切り返し、オメガの頭部をコーナーへ激突させる。そして、変型パワーボムで追撃。
 ここで田口はコーナー最上段へのぼるが、オメガが立ち上がって田口を追う。それでも田口はオメガを転落させ、コーナー最上段からダイブ。ところが、オメガが下からドロップキックで迎撃。さらに、変型パワーボムで追い討ちする。
 次にオメガはクロイツ・ラスを狙うが、田口が背後へ着地し、どどんの体勢に入る。これをオメガが前方回転エビ固めに切り返すも、田口が前落としで叩きつけ、アンクルホールドで捕獲。
 すると、マットとニックがエプロンへのぼって介入しようとするが、田口がオメガのジャンピングニーアタックを回避して誤爆を誘発。そして、どどんスズスロウンからフィニッシュをアピールするも、オメガが脱出。
 それでも田口はジャンピングヒップアタックを放つが、オメガが受け止め、高速ジャーマンスープレックス。そして最後は、片翼の天使で田口を仕留め、IWGP Jr.ベルトを奪い取った。

COMMENT

オメガ「(※ヤングバックスが喜びを表現する中をインタビュールームに入ってくる)みんなハッピーになっただろ? 俺はこれでレジェンドになった。(※ヤングバックスとウルフパックサインを合わせる)」
——新チャンピオン誕生です。
オメガ「(※思わず日本語で)アリガトウゴザイマス。(※思い出したように)サンキュー」
——今のお気持ちは?
オメガ「気持ち? ここまで来るのに4年かかった。とんでもない4年だった。そして今、俺はここにいる。タグチをラストチャンピオンにした俺が。彼を蹴落とした今、俺がチャンピオンだ。だけど俺にとってタグチなんてどうでもいい。俺が尊敬していたのはプリンス・デヴィットで、彼に勝つためにニュージャパンでやって来た。彼は偉大なチャンピオンで、ニュージャパンの歴史に名を刻み込んでいる。だけどもう、彼はここにはいない。ニュージャパンにはいないし、BULLET CLUBにもいない。新しいBULLET CLUBになったんだ。そしてこれからも作っていくんだ。今日、明日、そして将来へと。それは俺がグレーテスト・ジュニアチャンピオンになることだ。過去にいなかったほどのチャンピオンに。今日、そのスタートを切ったんだ。他に質問はないのか、ここにいるファンたちよ?」
——(新日本所属になって)初めての試合でベルトを獲りましたが…。
オメガ「初めての試合じゃないぞ。まぁ、新日本のフルタイムレスラーになってというなら初めてだけどな。別にそれはどうでもいい。会社がそれを望んだから最初の試合がタイトルマッチになっただけ。周りが望んだ結果で、そういう人生だっただけだ。獲るべき者がベルトを獲っただけ。俺にとっては今日が新しい始まりで、今日が今までの枠を超えた日になった。それだけのことだ。さぁ、次の質問は?」
——BULLET CLUBにまたベルトをもたらしたわけですが、今後のチャンピオンロードはどのようなものにと考えてますか?
オメガ「まず最初に、ベルトがほしいというのが目的じゃないんだ。他の誰もできないことで、これまでと違ったレジェンドになること。それはニュージャパンだけにとどまらない。全世界、いや宇宙全体を見渡してもたった1人でしかいない存在になること。それをこれから一つずつ証明していく。田口よりも優れていること、KUSHIDAよりも優れていること、コータ・イブシよりも優れていること…他のどんなレスラーをも凌駕することで。ベストは俺、そう俺、俺なんだ」
——今、飯伏幸太って言いましたよね?
オメガ「どう聞こえた? 俺はコータ・イブシと言った。BUSHIじゃない。俺の元タッグパートナーのコータ・イブシだ」
——ヒールに転向して今までと変わったことは?
オメガ「見てわかるだろ。黒いコスチュームに変わった。髪も長くなった。これはエクステンションをつけているわけじゃない。地毛だ。でも外見が変わったからバッドガイになったというわけじゃない。これはBULLET CLUBに入った儀式のようなものだ。彼らが俺にコンタクトを取ってきたときの条件だ。BULLET CLUBに入ったからといってみんなが俺を嫌いになったわけじゃない。俺のことが好きなのは変わってない。シンニホンが俺と契約をかわそうと考えたのは、マネーを生むからだ。どのジュニアチャンピオンがカネを生んだ? タグチか? 彼はたった$1も生まなかったぞ。俺は$100をもたらす。$1,000をもたらす。いや、俺がBULLET CLUBに入ったことでミミミミミミミミミミ、ミリオンダラー($1,000,000)を生み出すんだ」
——改めて“ザ・クリーナー”はどういう意味があるんですか?
オメガ「アサシン(暗殺者)という意味だ。BULLET CLUBは銃も手にした戦士たちの集まりだ。昔の古ぼけた銃じゃない。最新型の銃だ。だからアサシンなんていう、古ぼけた言い方はしない。たった1人ですべてを破壊して消し去ることができる。ジュニアヘビー級のすべてを消し去ってやる。それが俺の立場だ。この顔を見ろ。この体を見ろ。わかるだろ?」
 
田口「オーマイ、オーマイ、オーマイ&ガーファンクルな結果に終わりました。もう、シックスナイン(第69代)チャンピオンでなくなりましたけど、元シックスナイン・チャンピオンということで、これからも真面目に、絶対、真面目にやってきたいと思います。絶対に真面目に、ほんとに真面目に…。今日もこれから真面目なコメントをしたいと思います」
——「『生死を懸けた闘いに臨みます』と言ってましたが…。
田口「セイシはかけちゃダメ。失礼に当たる。『生死を懸ける』って昨日、言いましたけど、セイシはかけちゃダメ。そしたら負けちゃいました。セイシをかけた方がよかったのかな? 生死を懸けるって言って、途中で静止されちゃいました。まぁ、それが敗因ですかね? 静止されたのが敗因…。悔しい、悔しいからもう1回やりたい。もう1回やらしてほしい。ほんとにもう1回、もう1回だけでいいからやらしてほしい。ほんとに1回でいいから。もう1回やらせてもらいたい。1回、1発でいいからやらせてもらいたい。1発やったら、オメガもまた『やりたい』って言うから。ってことは2発か? 1回やったら、来る者は拒まないんで。ほんとに何なんですかね? 僕はどこへ行ったらいいんですかね? この道を行けばどうなるんですかね? 危ぶむんですかね? 危ぶみますよ。行けばわかるって、行ってもわかんないですよ。いや、いったらわかるかも。気持ちよかったって。まぁ、いけるところまでいって、いっきいまくる。いきすぎて、しおれないようにします。まぁ、もう1回だけやらせてもらいたい。1回だけ。チャンピオンでなくなりましたけど…」
——チャンピオンではなくなりましたが、改めて2015年の目指していく方向は?
田口「ほんとに真面目にやってきます。2015年は真面目にやって…いや、やっぱりやめます。(オメガと)もう1回。でも第71代になってもしようがないんで。71代になっても何も面白いことはないんで、元シックスナインで。元シックスナイン・チャンピオンとやりたい人はこちらまでお願いします。試合ですよ。みんなふざけたいというのはわかりました。マスコミの皆さんも、僕を使ってふざけてください」
——改めて、これから真面目にやってくのか、それともふざけてやっていくのか?
田口「真面目に、ふざけてやっていきます。悔しいです…、悔しいです…、悔しいです。だからもう1回やらせて下さい。1発でいいですから…」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ