Road to TOKYO DOME

日時
2014年12月12日(金)   18:00開場 19:00開始
会場
福島・福島市国体記念体育館
観衆
1,650人(満員)

第1試合 20分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 『Road to TOKYO DOME』開幕戦の福島大会。試合開始前には、2014年の軌跡を振り返るオープニングVTRが流された。
 
 そこから始まった第1試合は、アメリカROH遠征から帰国したKUSHIDAが、ヤングライオンの田中と一騎打ち。
 
 田中がヘッドロック、ショルダータックルで先制するも、追撃を回避したKUSHIDAが腕を取って絞る。そして、側転から低空ドロップキックを食らわせると、なおも田中の腕に集中攻撃。ロープを利用したショルダーアームブリーカーなどで攻め立てる。
 さらにKUSHIDAは、ショルダースルーからキーロックを繰り出すが、田中が腕を極められたままKUSHIDAを持ち上げ、変型バックドロップで逆転。
 すると、KUSHIDAが張り手で反撃に出るが、田中はカウンターフライングフォーアームで報復。そこから串刺しバックエルボー、サイドスープレックスに繋ぐ。
 さらに田中は、次のハンドスプリングエルボーを回避し、再びフライングフォーアームをお見舞い。そして、逆エビ固めでギブアップを狙う。
 すると、KUSHIDAがなおも腕を取るが、田中が変型バックドロップで叩きつける。ところが、直後にKUSHIDAが腕ひしぎ逆十字固めで捕獲。田中は上体を起こしてKUSHIDAを押さえ込み、辛うじて脱出。
 苦しくなった田中は、バズソーキックをかわし、スクールボーイ。返された直後に首固め。だが、KUSHIDAがトップロープを支点にしたバク転キックで巻き返し、エプロンからのジャンピングハイキック、スワンダイブミサイルキックで追撃。そして最後は、ムーンサルトプレスで完勝を収めた。
 
 試合後、KUSHIDAが握手の手を差し出すが、田中はその手を弾いて意地を見せた。

COMMENT

KUSHIDA「田中翔、『(BEST OF THE)SUPER Jr.』に出たいのはわかる。だけど、もっとガツガツ来ないと。そして言わないと。言わないと伝わらない。言ってもなかなか伝わらないんだから。(※2日前にROH遠征から帰国)ROHで試合して、結果は残せなかったけど、成果としてはものすごく大きなことを得られたから。2015年、1発目でベルト獲って、新日本Jr.、未来を踏み鳴らしていきます。2014年は(『SUPER Jr.』優勝、シングル&タッグのベルト奪取など)ベルトは獲れたかもしれないけど、時代は獲れてないから。俺の目標は、Jr.とヘビーの序列を引っ繰り返すことです」
 
田中「この『ROAD TO TOKYO DOME』、参戦してる選手の中で、東京ドームのリングに立ったことないのは俺だけ。だからこのシリーズ、何が何でも結果を残して、来年のドームに上がりたいと思います」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ