WORLD TAG LEAGUE 2014

日時
2014年12月5日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ
観衆
1,480人(満員)

第5試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2014」Bブロック公式戦

VS

  • 桜庭 和志

  • デイビーボーイ・スミスJr.

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 4勝2敗でBブロックトップタイのアーチャー&スミス(KES)が、2勝3敗1分の矢野&桜庭と対決。KESはこの試合に勝つことが決勝進出の絶対条件となる。矢野&桜庭は、元プロ野球選手の下柳剛氏と一緒に入場。
 
 KESが奇襲攻撃を仕掛け、乱闘で試合がスタート。ところが、矢野がアーチャー、桜庭がスミスへ同時に逆さ押さえ込みを繰り出す。
 しかし、アーチャーが桜庭に串刺しラリアット、スミスが矢野に串刺しジャンピングニーアタックで逆襲。それでも矢野はニュートラルコーナーのクッションを取り去って金具をむき出しにし、CHAOSチェアーをアーチャーめがけてふりかざす。ところが、アーチャーがイスごとパンチで吹き飛ばし、矢野の動きがストップ。
 リングへ戻り、スミスがストンピング、サイドスープレックス、スリーパーホールド、アーチャーがギロチンドロップなどで矢野に追い討ち。さらに、むき出しになった金具へ叩きつける。
 それでも矢野は、ハンマースルーを切り返してアーチャーを金具へぶつけ、YTRアピールを開始。しかし、アーチャーが背後から妨害し、矢野を真似てポーズ。苦しい展開となった矢野だったが、アーチャーの突進をかわして金具へ激突させ、ようやく脱出に成功。
 桜庭対スミスの場面。桜庭がミドルキック連射を見舞い、腕を取って固めようとする。これをスミスがパワーで持ち上げるが、桜庭が重心を落として踏ん張り、背中へ飛び乗ってスリーパーホールド。
 すると、スミスが後ろ向きに走り、桜庭の背中を金具へ衝突させて脱出。しかし桜庭は、正面からスミスに飛びつき、フロントスリーパーを極める。そして、そのまま後方回転してグラウンドへ持ち込むが、アーチャーがカット。
 矢野対アーチャーの場面。スミスが矢野にカウンターフロントハイキックを食らわせ、アーチャーがF‘n Slamで追撃。さらに、スミスが矢野を持ち上げ、アーチャーがジャンピングラリアットを見舞う。
 続いてアーチャーとスミスはキラーボムを狙うが、桜庭がカット。さらに矢野と桜庭は、串刺し攻撃を回避して同時に逆さ押さえ込みを仕掛ける。さらに、抵抗したアーチャーとスミスを突き飛ばして衝突させ、矢野がアーチャーに急所攻撃。
 桜庭がサクラバロックでスミスを分断する中、矢野が裏霞でアーチャーから3カウントを奪った。
 
 試合後、矢野はこれみよがしにKESを挑発し、特設花道でYTRアピールを敢行した。

COMMENT

矢野「体の大きさと脳みそは反比例してるんだ、バーカ!」
桜庭「今日は(下柳剛さんに)落ち着かせてもらった。ありがとうございます」
 
アーチャー「クソッ! ヤノのヤロー! 次はお前を殺してやる。グチャグチャにしてやる。いや、日本人みんなをだ。もう2度と同じ結果になることはない。次を見ておけ。すべての腕、すべての足を折り、頭をひねり潰す。さらにボディもズタズタにしてやるからな。そのために俺は戻ってくる。さらに大きく強く、恐ろしくなってな。ヤノ、覚えておけよ」
スミス「今日はKESが勝って、優勝決定戦に進むはずだった。なのにヤノが俺たちの勝ちをかすめ取っていきやがった。俺たちはお前に、そうお前にリベンジしてやる。キラーボムでヤノをマットに叩きつけてやる。サクラバ、お前もだ!」
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 桜庭 和志
  • シリーズ画像 矢野 通
  • シリーズ画像 デイビーボーイ・スミスJr.
  • シリーズ画像 ランス・アーチャー

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ