WORLD TAG LEAGUE 2014

日時
2014年11月28日(金)   17:00開場 18:30開始
会場
広島・広島グリーンアリーナ
観衆
2,528人(超満員札止め)

第4試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2014」Aブロック公式戦

VS

  • ラ・ソンブラ

    結果

  • ドク・ギャローズ

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 2勝1敗同士の対決となった内藤&ソンブラvsアンダーソン&ギャローズの『WORLD TAG』Aブロック公式戦。
 
 先発したのは内藤とアンダーソン。内藤がロープ付近の離れ際にマシンガンアピールで挑発すると、怒ったアンダーソンがショルダータックル。しかし内藤は、アームホイップ、ランニングサンセットフリップで巻き返した。
 ソンブラ対ギャローズの場面。ソンブラがセカンドロープからジャンプしてミサイルキックをお見舞い。さらに、スライディングで股下をくぐり、スワンダイブ攻撃に行く。ところが、ギャローズが下からフロントハイキックで迎撃。
 場外戦を挟み、大ダメージを負ったソンブラが完全に孤立。ギャローズが地獄突き、ボディブロー連射、アンダーソンがジャンピングフロントハイキック、マスク剥ぎなどで痛めつける。
 すると、ソンブラは前方回転エビ固めを繰り出すが、ギャローズが踏ん張って回転をこらえる。そして、その体勢からジャンピングヒップドロップを放つも、ソンブラがかわして自爆を誘発。
 これでようやくタッチを受けた内藤は、ギャローズへバックブリーカー、低空ドロップキック、ミサイルキック、延髄斬り。続いて内藤とソンブラは合体攻撃に出るが、ギャローズが回避して内藤に地獄突き、ソンブラにハイキック。
 その後、アンダーソンが内藤にエルボースマッシュを連打し、パワーボムを仕掛ける。しかし、内藤が脱出し、ロープを利用したスイングDDTで叩きつけた。
 ソンブラ対アンダーソンの場面。ソンブラがヘッドシザースホイップで先制し、リープフロッグからパワースラム。さらに、ソンブラが串刺しラリアットで追撃し、内藤がソンブラを踏み台にして串刺しミサイルキック。その直後、ソンブラがアラビアンプレスを見舞う。
 たまらずギャローズが乱入すると、内藤がトップロープ越えの串刺し低空ドロップキック、ソンブラが串刺しダブルニーアタックで排除。さらにアンダーソンには、内藤が低空ドロップキック、ソンブラがセカンドロープからのムーンサルトプレスを浴びせる。
 ここでソンブラがTシャツを脱ぎ捨て、スワンダイブフライングボディアタックでアンダーソンに追撃。さらに、ガンスタンを回避し、変型首固めで3カウントを迫る。
 次にソンブラは雪崩式攻撃を仕掛けるも、アンダーソンが激しく抵抗。すると、ソンブラがスワンダイブ攻撃に切り替えるが、アンダーソンが受け止めてダイビングガンスタンの荒技を敢行。そして最後は、合体技マジックキラーで勝負を決めた。

COMMENT

アンダーソン「見ただろ? 誰がベストタッグチームだ? な、BULLET CLUBしかいないだろ? ギャローズとマシンガンしかいないだろ? 俺たちはほぼ1年、IWGPタッグチャンピオンに君臨している。いや、俺は去年のトーキョードームからだから2年か。俺が今年で3回、この『WORLD TAG LEAGUE』で優勝することになる。そして去年はギャローズとのコンビでタッグリーグに優勝した。次のトーキョードーム、このIWGPタッグを懸けて闘う相手なんていない。『いつでもいい、どこでもいい、誰でもいい』って言い続けてきてるにもかかわらずな」
ギャローズ「俺たちは7回、このベルトを懸けて闘って勝ち続けている。だけど8回目はない。俺たちを怒らせるヤツすらいない。100%、このベルトを持ち続ける。俺たちこそが暴走戦士だ。BULLET CLUBがこのベルトを持っていることこそがリアルであり、俺たちの相手になるヤツなんていない」
 
内藤「2連勝の後の2連敗。まぁ、でも、何度も言ってるように、ただ参加するためだけにソンブラを呼んだんじゃないんで。この後キッチリ勝って、そして(最終戦の)名古屋までつなげたい。そして優勝したいと思います。このタッグリーグの主役は、ソンブラと、俺だ!」
※ソンブラはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 ラ・ソンブラ
  • シリーズ画像 内藤 哲也
  • シリーズ画像 ドク・ギャローズ
  • シリーズ画像 “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ