WORLD TAG LEAGUE 2014

日時
2014年11月24日(月)   17:00開場 18:00開始
会場
京都・KBSホール
観衆
1,200人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 『WORLD TAG』で2戦2勝と好調の永田&中西が、IWGP Jr.王者・田口とトリオを結成。対するは、永田組とは対照的に『WORLD TAG』で2戦2敗の後藤&柴田と、BUSHIのトリオ。
 
 中西対後藤で試合が始まり、中西が強烈な逆水平チョップ連射からショルダータックルをお見舞い。
 田口対BUSHIの場面。BUSHIがウニベルサルからドロップキックで田口を場外へ追いやり、トペスイシーダを敢行。
 ここから後藤がブレーンバスターなどで田口に追撃。しかし田口は、後藤の蹴り脚をキャッチしてアンクルホールドを仕掛け、続いてカウンタージャンピングヒップアタックで逆転。
 タッチを受けた中西は、逆水平チョップ連射で後藤に追撃。それでも後藤はラリアットを相打ちに持ち込むが、中西が一本足ハンマーで黙らせる。
 次に中西は後藤をアルゼンチンバックブリーカーで担ぎ、カットに来たBUSHIめがけて投げ飛ばす。そして、野人ダンスラリアットで追撃するも、後藤が追走式ラリアットで巻き返した。
 柴田対中西となり、柴田が中西に攻撃すると見せかけ、控えの永田へジャンピングフロントハイキック。しかし、中西がスピアーで反撃し、永田とタッチ。
 すると、柴田が永田のミドルキックを受け止め、エルボーを連発してコーナーへ座らせる。そして、串刺し低空ドロップキックを狙って距離を取るが、永田が追走してフロントハイキックをお見舞い。
 そこからエルボー合戦を挟み、永田がエクスプロイダー。しかし、すぐに柴田もジャーマンスープレックスホイップでやり返した。
 永田対BUSHIの場面。BUSHIがミサイルキック、トップロープを支点にしたバク転キック、コーナー最上段からのフライングボディアタック。さらに、トレイン攻撃からコードブレイカーを食らわせる。
 ここでBUSHIはコーナー最上段へのぼるが、永田がいち早く立ち上がる。それでもBUSHIは永田をブシロールで押さえ込み、3カウントを迫る。
 だが、田口がジャンピングヒップアタックと前落としでBUSHIを叩きつけ、永田と中西がイーストゴールドで追撃。最後は、永田がバックドロップホールドで3カウントを奪った。
 
 試合後、永田組の3人はレスリングの差し手でお互いを鼓舞した。

COMMENT

永田「公式戦はなかったけど、京都といえば中西学先生の地元なんで。出足から気合満点で、俺が助けられた部分が大きなと。そこでうまく波に乗れたんで。張り切ってる人って強いですね。これを後半につなげたいですね。(イーストゴールドからバックドロップホールドという勝ちパターンができて)なんでもっと早く、ねじを巻いてこれをやっておかなかったんかと、今になって思いますよね。2人のコンビネーションからの必殺技を15年前に作ってれば、もっと俺たちの タッグチームは世間に評価されたんじゃないかと(苦笑)。今さらながら後悔しますけど、今からでも遅くないっていうのを証明しますよ。鳥取からの公式戦、このままいきます。イーストゴールドはこのまま西へ」
田口「(緊急参戦なりましたけど)休んでると、ダレてしまうんで。今回は普段闘うことのない相手と試合することが多いんで。それは(1・4東京)ドームの(ケニー・)オメガ戦に向けて財産になるでしょうから。僕のDVDとかいろんなコレクションがありますけど、対戦してきたコレクションにこれまでにない名前、新作が加わるでしょうから。オメガが今、何をしてるかわからないですけど。オメガとは過去にも闘ってますけど、過去は過去なんで。過去の作品を見るのもいいでしょうけど、新しい技を持ってるかもしれないし、(セコンドを介入させて)複数プレーもしてくるでしょうから。3人だろうが4人だろうが、両国と大阪で相手が3人、4人でも問題ないってわかりましたから。全員、ヒーヒー言わして防衛してやります。BULLET CLUB、ヨシタツができなかったことをナメタツの俺が引き継ぎます。ドームでは『オー・メー・ガーファンクル』って言わせますよ。ホントのクリーナーはオメガじゃなく、俺かもしれないです」
※中西はノーコメント

※後藤&柴田&BUSHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ