WORLD TAG LEAGUE 2014

日時
2014年11月22日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2,015人(超満員札止め)

第8試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2014」Aブロック公式戦

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 電撃合体を果たした棚橋&ヨシタツが、『WORLD TAG』初戦でオカダ&YOSHI−HASHIと激突。1月4日東京ドームで行われるIWGPヘビー戦・棚橋vsオカダの前哨戦でもある。
 
 棚橋とオカダが先発すると、両者への大コールで場内が騒然となる。ところが、控えのYOSHI−HASHIが棚橋を襲撃し、オカダとトレイン攻撃を敢行。さらに、YOSHI−HASHIのシーソーホイップから、オカダがDDTで棚橋を突き刺す。
 続いてYOSHI−HASHIがヨシタツをトップロープへ乗せ、低空ドロップキック。そして、オカダが低空ランニングフロントキックでヨシタツに追撃し、そのまま棚橋を攻め立てる。しかし棚橋は、ショルダースルーでオカダに逆襲した。
 ヨシタツ対オカダの場面。ヨシタツがミドルキック連射、串刺しジャンピングニーアタック。さらに、YOSHI−HASHIを膝蹴りで蹴散らすと、オカダにフライングニールキックを見舞う。
 次にヨシタツはロープへ走るが、YOSHI−HASHIが場外から如意棒攻撃で妨害。激しい場外戦を挟み、動きが止まったヨシタツへオカダがトップロープ越えのセントーンアトミコ。
 その後もヨシタツはYOSHI−HASHIの串刺しラリアットなどで苦しむが、カウンターミドルキックで逆襲。ようやくタッチを受けた棚橋が、フライングフォーアームでYOSHI−HASHIに追撃し、プランチャでオカダもろとも押し潰す。
 リングへ戻った棚橋は、串刺しフライングボディアタック、ダイビングサンセットフリップでYOSHI−HASHIに追い討ち。だが、YOSHI−HASHIがカウンターヘッドハンターで巻き返し、替わったオカダが棚橋とエルボー合戦を展開。
 その後、オカダが棚橋へエルボースマッシュ、ドラゴンスクリュー、串刺しバックエルボー、DDT。そして、コーナー最上段へのぼるが、いち早く立ち上がった棚橋がカウンター低空ドロップキックで逆襲。すると、オカダがカウンタードロップキックで反撃し、レインメーカーを狙う。これを棚橋が回避してドラゴンスープレックスに行くが、オカダが脱出してフロントハイキック。しかし、棚橋が受け止め、ドラゴンスクリューでダウンさせた。
 ヨシタツ対オカダの場面。ヨシタツがフライングボディアタック、ショルダースルー、フラッシングエルボー。さらに、棚橋がジャンピングエルボードロップで続き、2人が合体アバランシュホールを繰り出す。
 続いて棚橋はプランチャでYOSHI−HASHIを分断しようとするが、かわされて自爆してしまう。一方、ヨシタツはトラースキックでオカダに追撃。そして、YOSHI−HASHIにはアームホイップの体勢から膝蹴りを浴びせるが、同じ技をオカダが回避。
 ここでオカダは、いきなりレインメーカーをさく裂させて棚橋をKO。そして、ヨシタツにはレッドインクを極め、ギブアップを奪った。

COMMENT

YOSHI-HASHI「言った通りだオイ。2人でな、オイ。愛知で決勝残って、優勝するからな」
※ここでオカダが登場し、2人で熱い握手を交わす
オカダ「よっし!」
YOSHI-HASHI「よっしゃ!」
オカダ「愛知県で! まぁ、リング上で新日本プロレス史上…いや、プロレス界史上最大の試合にしようと。まぁ僕はそういう気持ちはありますよ。本当だ。あの言葉は。本気で言っている。ただな、棚橋さん…レベルが、違いますね。そんなんじゃ、できない。新日本プロレス史上最大の一戦にもならない。いまのままだとな、みっともない。道場でやるようなレベルだ。しっかり、レベル上げて来い。こうやってな、後輩の俺がケツ叩いてやってんだ。もっと頑張りなさい先輩」
外道「オイ棚橋! オイ、オメェがよ負けるのはよ、確定してるんだよ!せめてよ、チャンピオンというものの意地を見せてくれよオイ!史上最大のよ、闘いにならないぞ!? オイ!!」

ヨシタツ「ハァハァ、最後の技、なんて技?」
——レッドインクです。
ヨシタツ「みんな知っての通り、俺がAJ戦で首に傷追って、だから今日のレッドインクは効いたよ。今日のレッドインクは“スペシャル”だよ。でも俺が万全の状態なら、あれは“ノット スペシャル”だ」
※棚橋は小松、田中に担がれ控室に戻った。
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ