WORLD TAG LEAGUE 2014

日時
2014年11月22日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2,015人(超満員札止め)

第5試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2014」Bブロック公式戦

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 永田&中西の第三世代同期コンビと、後藤&柴田の同級生コンビが対決する『WORLD TAG』Bブロック公式戦。
 
 永田対柴田で試合がスタート。手四つの力比べから両者がもつれてロープ際へ移動し、マーティー浅見レフェリーが柴田にブレイクを命じる。ところが、柴田が離れ際に永田の頭を思いきり叩き、激しいエルボー合戦へ発展。
 そこへ中西が加勢に入り、永田とダブルショルダータックル。ところが、場外乱闘で柴田が巻き返し、永田へ鉄柵攻撃、串刺しフロントハイキック、鉄柱攻撃。
 リングへ戻り、柴田が足4の字固めで永田に追撃。しかし永田は、替わった後藤のラリアットを前転でかわし、フェイント式低空ドロップキックで逆襲。さらに、ランニングフロントハイキックで追撃し、中西とタッチする。
 その中西は、逆水平チョップ、ラリアットで後藤に追い討ち。次の野人ダンスラリアットは阻止されるも、すぐにカウンター一本足ハンマーへ繋ぐ。そして、アルゼンチンバックブリーカーを仕掛けるが、後藤が脱出し、追走式ラリアットで逆転。
 中西対柴田となり、柴田が控えの永田をフロントハイキックで場外へ吹き飛ばす。そして、中西にはフライングメイヤー、サッカーボールキックをお見舞い。だが、中西がカウンタースピアーでお返し。
 永田対柴田となり、永田がエルボー連打、ミドルキック連射、串刺しフロントハイキック。すると、柴田がバックドロップで逆襲に出るが、永田もすぐにエクスプロイダーでやり返す。しかし、さらに柴田がジャーマンスープレックスホイップで投げ捨てる。
 続いて柴田はスリーパーホールドを極めるが、永田が下からのキックで振り解く。すると、柴田がサッカーボールキックからなおもスリーパーホールドを仕掛けるが、永田が下から切り返して腕固め。同時に、中西がアルゼンチンバックブリーカーで後藤を分断する。
 それでもロープへ逃れた柴田が、次のトレイン攻撃を回避し、中西へドロップキック。そして、強烈なエルボー、エルボースマッシュ連打、左右のエルボー連打で永田をコーナーへ座らせ、串刺し低空ドロップキックを狙う。ところが、中西がカウンターラリアットで迎撃。
 その中西に後藤がラリアットを食らわせ、永田には串刺しニールキック、バックドロップ。そこから柴田が永田を羽交い絞めにするも、後藤のラリアットはかわされて誤爆してしまう。その直後、中西がジャーマンスープレックスホイップで後藤を分断。
 ここで永田がバックドロップから柴田を押さえ込むが、カウントは2。すると、永田と中西は合体技イーストゴールドで柴田に追撃。最後は、永田がバックドロップホールドで柴田を仕留め、場内が「永田」コールに包まれた。

COMMENT

永田「ハァハァ、新日本のリングはほんと懐かしいね。わずか1シリーズいないだけで、こうも恋しさと素晴らしさを感じるリングはなかなかないと思いましたよ。やっぱり俺は、新日本の人間だなと」
中西「永田がいないと始まらないよ。まぁ、そやけど、まだ永田は試合してるけどよ、前回、俺は試合してへんからよ。力があり余ってしゃあないんや。とにかくもう1試合でもしたいよ。早く出しくれへんかの。楽しみしかないわ。ありがとう、永田(永田とガッチリ握手)」
永田「俺と中西学が最前線で闘うということは、重大な使命があるんで。これだけ大きくなった新日本プロレス、これからは若い力、あり余る素材を持つ若い人間をスカウトしてこなければいけない。特にレスリング界からね。そういう上では、バルセロナ五輪代表、中西学ってのは貴重な人間だし。日本を制し、世界で闘ってた俺もしかり。俺たちが最前線で、目一杯闘うことで、レスリングの後輩たちが夢もってこのリングに上がってくる。そういう使命を、俺らは特に大きく持ってんじゃないのかと。このパワーを見てみろ。まだまだ、売出し中のヤツらには負けないゼア」
 
※柴田は首を抱えながら記者陣の前を通り過ぎる
後藤「まだ始まったばかりだよ。俺達は負けて、負けて、負けて、それでも負けてこうやって強くなってきたんだ。今回の負けで、俺達はさらに強くなる。目指すものは優勝のみ…!」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ