WORLD TAG LEAGUE 2014

日時
2014年11月22日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2,015人(超満員札止め)

第1試合 20分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 IWGP Jr.王者・田口をチームリーダーとした本隊軍が、アンダーソン率いるBULLET CLUBと8人タッグ戦で対決。
 
 BULLET CLUBがゴングを待たずに奇襲を仕掛け、そのままトンガがライガーに襲い掛かる。しかしライガーは、トンガの串刺し攻撃を回避して流れを変え、カウンタージャンピングネックブリーカーで逆襲。
 タイガー対アンダーソンの場面。タイガーがロープワークを妨害されて動きが止まってしまい、BULLET CLUBが集中攻撃を敢行。
 長時間のローンバトルを強いられたタイガーだったが、ファレとギャローズの同士討ちを誘い、トンガに変型タイガードライバーで逆襲。これでタッチを受けた田口が、トンガの串刺し両腕ラリアットをトンガとギャローズに誤爆させ、トンガにスリーアミーゴ。3回目のブレーンバスターを抵抗されると、丸め込んで3カウントを狙う。しかし、トンガはカウンタースピアーで逆転。
 キャプテン対アンダーソンの場面。田口組がトレイン攻撃でアンダーソンに大ダメージを与え、ライガーのパワーボムホイップから、タイガーがダイビングヘッドバット。続いてキャプテンもダイビングヘッドバットを繰り出すが、かわされて自爆してしまう。
 これで今度はBULLET CLUBがキャプテンをトレイン攻撃の餌食にし、アンダーソンとギャローズが合体リバースガンスタン、アンダーソンがスピニングガンスタンで追撃。
 しかし、フォールを返したキャプテンが、次のガンスタンを回避し、ヒラボトムで逆襲。そして、ギャローズとアンダーソンに地獄突きを食らわせ、カリビアンデスグリップの体勢に入る。
 ところが、回避したアンダーソンが今度こそガンスタンでキャプテンを叩きつけ、最後は合体技マジックキラーでとどめを刺した。

COMMENT

アンダーソン「どうだ!今日の結果を見ただろ!!」
ギャローズ「オレたちはタッグチームチャンピオンなんだ!そして、この『WORLD TAG LEAGUE』もオレたちが勝利する!結果は見えてる。去年と同じ結果になるんだ!いつもオレたちが強いのさ!」
アンダーソン「オレたちがいつもリングで見せているように、“BULLET CLUB”の力こそがNo.1なんだ!絶対この『WORLD TAG LEAGUE』でも勝つのは“BULLET CLUB”のチームになる!!」

タイガー「なにか?」
——シリーズが始まり、初戦でヘビー級の選手との対戦でしたが?
タイガー「だってしょうがないよ。ヘビー級のシリーズなんだから。ヘビー級のシリーズなんだから、ヘビー級の人間と当たるっていうのは、しょうがいないんじゃない? まぁ今の外人天国の新日本プロレス、外国人選手がかなりの人数を占めて席巻してる。それはもう、やっぱり俺たち日本人のレスラーとしては、悔しいの一言ですね」
——明後日、GHCジュニアタッグの前哨戦が行われますが?
タイガー「まぁノアの大原のコメント読ましてもらったけど、アイツは一体なんなんだ? ヒールなのか? それとも俺らのコメントで、ただビビってるだけなのかアレは。みっともねぇったらありゃねぇよ。ヒールの人間が、ボクはヒールですっってやって、あれだけリングの上で暴れてんだろ? それがお前、たかかが俺たちが勝ったらどうするんだよ、お前ら。勝ったらお前ら、俺たちに土下座してやってくれって言ってみろって言っただけで、性格が悪いだの、根性が悪いだのって。お前、どの目線で言ってんだよって。闘う人間なのに、ヒールなんだったら、ヒールらしく言ってみろって。なんなんだよこれ。俺たちヒールですってやってんじゃねぇのかよ。どんだけお前の元々のレスラー人生甘ちゃんでやってきんだっていうんだよ。そうだろ? 自分の師匠はウルティモ・ドラゴンだろ? どんだけ甘く育てられたんだよ。俺はレスラーとして、佐山聡にこんな甘ちゃんに育てられてねぇぞ。リングの上は闘いだって言われてんだよ。それをお前、たかがあんなちょっと強気なコメントしたら、なんなんだよ。根性がそうだの、日本のヒーローじゃねぇのかよって関係ねぇだろ、お前。どうにもなんねぇよ、お前。ヒールでなんでもねぇだろ、あんなの」
田口「そう、ヒールでもなんでもないのよ、オメガは。オメガはなんでもないのよ、ヒールでもまだ。黒になりきれない中途半端なうちに、オメガは叩きのめさないといけない。オメガを世にはびこらせてはいけない。男子諸君のために。オメガがだろうがなんだろうが、オメガ、新日本舐めたよ。田口隆祐を舐めた。舐められたら舐め返す、ベチョベチョに。舌がシビれても舐めるからね。舌がシビれても舐め返すよ。俺は実績があるよ。信頼と実績。舌がシビれても舐め返す。それが田口隆祐、舐めダルマ」
※ライガーはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ