Road to POWER STRUGGLE

日時
2014年11月6日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
大阪・テクスピア大阪
観衆
1,000人(超満員)

第8試合 30分1本勝負

VS

  • アレックス・シェリー

  • アレックス・コズロフ

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 11月8日大阪で行われるIWGP IC戦・中邑vs柴田、NEVER戦・石井vs後藤の最終前哨戦。
 
 柴田対中邑で試合がスタートし、中邑が脱力してロープブレイク。その後、ストンピングとローキックを放つが、いずれも柴田が回避。
 さらに柴田は、首投げを繰り出すが、中邑がヘッドシザースに切り返す。これを柴田が抜け出してローキックを発射するが、今度は中邑がかわす。そこから柴田がコブラツイストを極めると、中邑がロープエスケープ。しかし柴田は、離れ際にチョップを見舞った。
 後藤対石井の場面。後藤がショルダータックルで先制し、両者がエルボー合戦を展開。その後、石井がショルダータックルをお返しする。そこから再びエルボー合戦になり、後藤がもう1度ショルダータックルを見舞った。
 シェリー対ロメロの場面。シェリーがローリングソバット、ドロップキック。ここでKUSHIDAが素早くタッチを行ない、シェリーとの連携攻撃でロメロを圧倒。さらに、コズロフにも連携攻撃を浴びせる。
 続いてKUSHIDAとシェリーがロメロを捕まえ、クイックタッチを駆使して腕折り攻撃。この流れに後藤が乗ると、「柴田」コールを受けて柴田も続く。
 苦しくなったロメロは、トップロープとセカンドロープのあいだで急停止。それをKUSHIDAが低空ドロップキックで場外に落とし、スライディングキックを発射。しかし、かわされてしまい、ロメロがエプロンからのジャンピングニーアタックで逆襲。
 激しい場外戦を挟み、KUSHIDAが完全に孤立。中邑がバイブレーション式踏みつけ攻撃、ジャンピングニードロップなどで痛めつける。
 その後、コズロフが得意のコサックダンスキックを敢行するも、締めの1発をKUSHIDAが回避し、延髄斬りで逆襲。さらに、ハンドスプリングエルボーでコズロフとロメロをまとめてダウンさせる。そして、足を掴んだ中邑に延髄斬りを見舞い、ようやく自軍コーナーへ帰還。
 柴田対中邑となり、柴田がフロントハイキック、エルボースマッシュ連打、パンチ連射、串刺し低空ドロップキック、フロントネックチャンスリー、パロスペシャルと畳み掛ける。
 劣性の中邑は、ハンマースルーを切り返し、フェイント式ニールキックで逆襲。そこからリバースパワースラムで叩きつけ、ボマイェを放つも、柴田がカウンタードロップキックで迎撃。
 石井対後藤の場面。いきなり両者のラリアットが相打ちになり、激しいエルボー合戦が勃発。石井が連打で押し込むも、後藤が追走式ラリアットで報復。さらに、ミドルキック連射、串刺しニールキック、バックドロップへ繋ぐ。
 その後、ラリアットが2連続で相打ちになり、3発目で石井が競り勝つ。さらに石井は追走式ラリアットをかわすが、後藤がローリングラリアットをヒットさせる。
 次に後藤は昇天を予告するが、石井がブレーンバスターに切り返す。それを後藤が着地して顔面にヘッドバットをお見舞い。だが、石井がカウンターラリアットでなぎ倒した。
 後藤対ロメロの場面。ロメロが連続串刺しラリアット、カウンタージャンピングニーアタック。さらに、昇天を回避すると、直後にコズロフが後藤へ延髄斬り。そこからロメロが逆さ押さえ込みで3カウントを狙う。
 ここでロメロとコズロフが連続トレイン攻撃で後藤に追撃。さらに、コズロフが後藤をセカンドロープへ引っかけ、ロメロがスワンダイブミサイルキックをお見舞い。
 その後、柴田がコズロフにキチンシンク、石井が柴田にラリアット、KUSHIDAが石井にミサイルキック。そして、KUSHIDAとシェリーが中邑へ連携攻撃を繰り出し、KUSHIDAが側転から低空ドロップキックを浴びせる。
 ここで後藤がロメロを牛殺しで叩きつけ、最後は昇天・改でとどめを刺した。
 
 試合後、中邑と柴田が至近距離で視殺戦を展開し、後藤と石井も激しく睨み合う。
 その後、後藤が「大阪ーー!! 本隊の勢いはまだまだ終わらない! 以上」とマイクアピール。コーナーにのぼり、自信満々で勝ち誇った。

COMMENT

後藤「あと1戦。本隊はまとまってきてるし、あさって、インターコンチとNEVER、本隊に取り戻します。まだまだ他のベルト、(IWGP)タッグとかありますけど、そこも視野に入ってますし、この本隊の勢い、まだまだ終わらせませんよ」
——今シリーズ、革命の手ごたえは?
後藤「まだまだ終わったと思わないでくださいよ。これからですから」
KUSHIDA「いよいよあさってだな。俺たちは国境、階級、差別、偏見、最後にみんなの期待値、全部超えていきます。あさっての大阪、一番の試合してやる」
シェリー「ニュージャパンは今はもう、俺のホームになっている。タッグトーナメントに優勝したのであろうと、ROHのチャンピオンが来ようと、他のどのタイトルよも、このIWGPは俺の誇りなんだ。そしてオーサカでの試合がトーキョードームにつながっているのもわかってる。レッドラゴン、オマエハモウ、シンデイル・・・」
※柴田はノーコメント
 
中邑「いよいよ大阪。俺に残された最後のカードだ。ラスト1枚。ここは落とせない。せっかく引いてやるんだから、ヤバいの持って来いよ。頼むぜ、柴田」
※石井、ロメロ、コズロフはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ