Road to POWER STRUGGLE

日時
2014年11月4日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
福井・福井県産業会館
観衆
860人(満員)

第7試合 30分1本勝負

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 1月4日東京ドームで行われるIWGPヘビー戦・棚橋vsオカダ、11月8日大阪で行われるIWGP IC戦・中邑vs柴田、NEVER戦・石井vs後藤のトリプル前哨戦。
 
 柴田と中邑が先発し、グラウンドで互角の勝負を展開。そこから中邑が脱力してロープブレイクし、ストンピングとローキックを発射。だが、いずれも柴田がかわした。
 続いて棚橋とオカダが登場すると、両者への大コールで場内が騒然となる。そんな中、オカダが強烈なヘッドロックを極めると、棚橋がアームホイップで巻き返した。
 シェリー対ロメロの場面。シェリーがローリングソバット、低空ドロップキック。するとロメロがローリングソバットを返すが、KUSHIDAが素早くタッチしてリングイン。低空ドロップキック、パントキックを食らわせると、シェリーとの好連携でコズロフも蹴散らす。
 その後、KUSHIDAとシェリーがクイックタッチを駆使してロメロの腕を攻撃。苦しくなったロメロはトップロープとセカンドロープのあいだで急停止するが、KUSHIDAが低空ドロップキックで場外に落とす。ところが、次のスライディングキックをロメロがかわし、エプロンからのジャンピングニーアタックで逆転。
 ここからオカダ組がKUSHIDAを捕獲し、中邑がバイブレーション式踏みつけ攻撃、ジャンピングニードロップ。さらに、石井がブレーンバスターで追撃し、乱入した後藤をエルボー連打で蹴散らす。
 KUSHIDAのピンチは続き、コズロフが得意のコサックダンスキック。だが、最後の1発をKUSHIDAがかわし、延髄斬りで反撃。さらに、ハンドスプリングエルボーでロメロとコズロフをまとめてなぎ倒し、ようやく自軍コーナーへ生還。
 後藤対石井となり、ラリアットの打ち合いで後藤が競り勝つ。それを見た中邑が乱入するも、後藤が串刺しラリアットを食らわせ、柴田が串刺し低空ドロップキックで追撃。
 その直後、後藤と柴田は石井へ合体攻撃を仕掛ける。しかし、石井が回避し、ジャーマンスープレックスで後藤を投げ捨てる。すると、柴田が石井をフロントハイキックで蹴散らすが、中邑が柴田をジャンピングカラテキックで黙らせた。
 棚橋対オカダの場面。棚橋がショルダースルー、ドラゴンスクリュー。しかし、次のスリングブレイドをオカダが回避し、DDTで逆襲。それでも棚橋は低空ドロップキックで巻き返すが、オカダが即座にドロップキックで吹き飛ばした。
 棚橋対コズロフの場面。コズロフの逆さ押さえ込みを棚橋がこらえると、ロメロがジャンピングニーアタックを浴びせる。これでロメロが棚橋を押さえ込むも、カウントは2。
 ここでコズロフとロメロが連続トレイン攻撃で棚橋に追い討ち。さらに、コズロフが棚橋の両脚をセカンドロープに引っ掛け、ロメロがミサイルキックをヒットさせる。
 その後、両軍の選手が次々とリングへ飛び込む混戦となり、KUSHIDAとシェリーが中邑に連携攻撃。ロメロがKUSHIDAとシェリーに開脚式ミサイルキック、石井が後藤にラリアット、棚橋が石井にドロップキック、オカダにドラゴンスクリュー。
 さらに棚橋は、スリングブレイドでコズロフをなぎ倒し、ハイフライフローでとどめを刺した。
 
 試合後、後藤と石井、柴田と中邑、そして棚橋とオカダが激しく睨み合う。
 そこからオカダ組が退場すると、棚橋組の5人が揃って勝ち名乗りをあげ、柴田が先に1人で退場。残った棚橋、後藤、KUSHIDA、シェリーが四方のコーナーへのぼり、ファンの歓声に応えた。
 
 その後、棚橋が1人でリングへ残り、マイクアピールを開始。「ただいまーー!!」と3回叫び、そのたびにファンが「お帰りーー!!」の大合唱で返す。
 続いて棚橋は、ファンのリクエストに応える形で4回のエアギターを敢行。そして最後は、「愛してまーーす!!」の叫びで福井大会を締めくくった。

COMMENT

※今大会は運営上の都合により、コメント掲載はありません。
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ