Road to POWER STRUGGLE

日時
2014年11月3日(月)   15:00開場 16:00開始
会場
岐阜・岐阜産業会館
観衆
2,500人(超満員)

MATCH REPORT

 1月4日東京ドームで行われるIWGPヘビー戦・棚橋vsオカダ、11月8日大阪で行われるIWGP IC戦・中邑vs柴田、NEVER戦・石井vs後藤のトリプル前哨戦。
 
 棚橋とオカダが先発し、棚橋がカウンターバックエルボー&フライングボディアタックの連続攻撃。
 柴田対中邑となり、中邑が脱力してロープブレイク。そして、柴田を挑発してストンピングとローキックを放つが、いずれも柴田が回避した。
 後藤対石井の場面。激しいチョップ合戦のあと、後藤が追走式ラリアットを食らわせる。しかし、石井がカウンターラリアットで巻き返し、オカダ&中邑と共にトリプルフロントハイキック&合体ヒップドロップの連続攻撃。
 ここからオカダ組が後藤を逃がさず、オカダがトップロープ越えのセントーンアトミコ、中邑がジャンピングニードロップ、YOSHI−HAS¥HIが踏みつけ攻撃などで攻め立てる。
 さらに石井が襲い掛かるも、後藤がブレーンバスターを阻止。そして、ラリアットの打ち合いを制し、ようやく自軍コーナーへ帰還。
 タッチを受けた真壁が、石井に串刺しラリアット、頭部へのパンチ連射、ノーザンライトスープレックスホールド、カウンターラリアットで追撃する。そして、パワーボムも回避するが、石井はカウンターラリアットで巻き返した。
 柴田対中邑の場面。柴田が串刺しフロントハイキック、串刺し低空ドロップキック、パロスペシャルと猛攻。だが、中邑が柴田をコーナー最上段へ乗せ、ジャンピングニーアタックで逆襲。
 棚橋対オカダの場面。エルボー合戦から棚橋がドラゴンスクリュー。さらに棚橋は、場外に落とされそうになっても逆上がりで復活するが、オカダがフラップジャックで反撃。
 それでも棚橋は低空ドロップキックを浴びせるが、オカダがカウンタードロップキックでお返し。そして、レインメーカーを狙うも、棚橋が回避してダルマ式ジャーマンスープレックスホールド。
 そこからコーナー最上段へのぼるも、YOSHI−HASHIが妨害。オカダがリバースネックブリーカーで逆転。
 棚橋対YOSHI−HASHIの場面。YOSHI−HASHIが串刺しラリアット、ヘッドバスター。さらに、トレイン攻撃からダイビングヘッドハンター。棚橋も張り手で反撃するが、YOSHI−HASHIはすぐさまカウンターラリアットをお見舞い。
 次にYOSHI−HASHIは、パワーボムからジャックナイフ式エビ固め。これを棚橋が跳ね返してYOSHI−HASHIを突き飛ばすと、後藤がカウンターラリアット。その後、石井が後藤にラリアット、柴田が石井にフロントハイキック、中邑が柴田にジャンピングカラテキック、真壁が中邑とオカダに両腕ラリアット。
 その直後、棚橋がスリングブレイドでYOSHI−HASHIを倒し、ハイフライフローで勝利した。
 
 試合後、柴田と中邑、後藤と石井、棚橋とオカダが激しく睨み合う。そこからオカダたちが退場すると、棚橋、真壁、後藤、柴田が四方のコーナーへ散る。そして、棚橋、真壁、後藤がコーナーにのぼってアピールするが、柴田はそれを黙って見守ったのち、1人で先に退場した。
 
 続いて真壁と後藤も退場し、棚橋1人がリングへ残る。そして、「新日本プロレスが! 岐阜に! 帰って来たぜーー!! そしてもうひとつ報告が・・・・・・。IWGPのチャンピオンになって帰って来ました」とマイクアピールし、場内が大歓声包まれる。すると、棚橋が「ただいまーー!!」と3回連続で絶叫し、そのたびにファンが「お帰りーー!!」と返した。
 次に棚橋は、「年々、新日本プロレス、盛り上がって来てる! そして、俺は! 俺はもっと盛り上げたい!! 岐阜県をまだまだ盛り上げたいんです!! 1月4日、必ず防衛して、チャンピオンとして、また岐阜に帰って来ます!」とマイクアピールを続行。そこから3回のエアギターを敢行した。
 
 演奏が終わると、棚橋は「改めてありがとうございました!」とファンに挨拶。最後は「岐阜の皆さ〜〜ん!! 愛してま〜〜す!!」の叫びで大会を締めくくった。

COMMENT

真壁「(後藤に)今日、テンション上がったろ? 絶対(ベルト)獲れよ。あの野郎の存在、砕いてやれ。見せつけてやれよ」
後藤「(テンション)上がりましたね。以上」
棚橋「このシリーズ、チャンピオンに戻って『お帰りなさい』っていう声と、オカダ復権を望む『オカダ』コールが合い半ば。『オカダ』コールの方が多かった気もするけど、ここはホームタウンだから。岐阜から天下盗りを始めた人もいるし。岐阜、好きだから。俺、岐阜に恩返しできてるっていう気もするし。レスラーとして、力もらいました。今日は最高でした」
——1・4まで、長く感じるんじゃないですか?
棚橋「少しでも長くベルトと一緒にいたいから。これからもずっといるけど。モラトリアムの心境です」
※柴田はノーコメント
 
オカダ「棚橋さんの地元で、全く新しい棚橋さんが見れるかなと思ったら、やっぱり見えませんでした。ドームまで楽しみに待ってることはできません。(それまでに)俺が引き出してやります」
※中邑、石井、YOSHI-HASHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ