Road to POWER STRUGGLE

日時
2014年11月2日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
静岡・ツインメッセ静岡・北館
観衆
2,100人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 昨日(11月1日)の相模原大会でプロレスリング・ノアの拳王&大原はじめから挑発され、GHC Jr.ヘビー級タッグ王座に挑戦(12月6日有明コロシアム)することになったライガー&タイガーが登場。BUSHI&ドラダとマスクマンカルテットを結成し、高橋率いるBULLET CLUBと対戦。
 
 ライガー対高橋で試合が始まり、高橋がショルダータックルで先制。さらに、マスクの髪を引っ張ると、控えのトンガがエプロンから襲い掛かる。
 しかしライガーは、トンガを突きとばして高橋をダウンさせ、トンガに風車式バックブリーカー。そして、ハンドスプリング式トペフェイントで場内を沸かせた。
 ドラダ対マットの場面。ドラダがハンドスプリングとバク宙でフェイントをかけると、BUSHIが飛び込んでニックへヘッドシザースホイップ。これでニックが場外に落ちると、ドラダがセカンドロープからのアームホイップでマットも場外へ追いやる。そして、ドラダとBUSHIは同時にトペスイシーダを敢行。
 その後、タイガーとドラダがマットとニックを鉢合わせさせるが、2度目をマットたちが切り返す。ここから乱戦になり、ドラダが完全に孤立。BULLET CLUBの標的にされ続ける。
 しかしドラダは、マットとニックのダブルトラースキックを回避し、セカンドロープからのジャンピングバックエルボーで同時に倒した。
 タイガー対トンガの場面。ニックがタイガーを羽交い絞めにするも、タイガーが脱出し、トンガに回転十字固め。さらに、トンガを高橋に激突させると、ライガーがトンガに掌底。その直後、タイガーが高橋へドロップキック。
 続いてライガーがパワーボムホイップでトンガを叩きつけ、タイガーがダイビングヘッドバットで追撃。すると、トンガがカウンタースピアーで反撃に出るが、タイガーがすぐにタイガードライバーで叩きつけた。
 BUSHI対マットの場面。BUSHIがマットとニックのトレイン攻撃を回避し、トップロープを支点にしたバク転キック。さらに、開脚式ミサイルキックで2人を同時に吹き飛ばす。
 そこからBUSHIがマットをウニベルサルで丸め込むと、混戦へ突入。すると、BUSHIがフェイント式ニールキックをマットへ見舞い、ニックへウラカン・ラナを仕掛ける。ところが、ニックが受け止めてBUSHIを逆さづりにし、ガラ空きのボディへマットがトラースキック。最後は、合体技インディーテイカーでBUSHIを沈めた。

COMMENT

※高橋、トンガ、マット、ニックはノーコメント
 
——ノアが11・24後楽園でタイガーvs大原、ライガーvs拳王のシングルと12・6有明でGHC Jr.タッグ選手権を発表しました。
タイガー「タイトルマッチ挑戦決定だよね? だって俺たちシングルで勝っちゃうもん。それよりも、アイツらノアのジュニアの代表するタッグのチャンピオンでしょ。昨日、新日本の会場に来て、アイツらどう思ったか、俺は聞きたいよ。まったく認知されてないよ、ハッキリ言って。アイツらノアの選手かもしれないけど、所属じゃないんでしょ? ノアのれっきとしたチャンピオンが所属じゃないんだ。そんなの関係ないのかもしれないけど、日本で一番デカい新日本の会場に来て、アイツらがどう思ったか聞きたいよね。まったく認知されてないよ。ほんの一部分だよ、知ってるの。俺は昨日の光景を見て思ったね。彼らはヒールでやってるのかもしれないけど、俺からしたら中途半端なヒールだ。なんでも試合をぶっ壊せばいい、怖い言葉を使えばいい、竹刀を使う、凶器を使えばヒールなのか? そこらへんの学生プロレスと一緒だよ、そんなの。問題ないね」
ライガー「なぜこういう試合なのか!? シングルやって勝って、俺たちがタッグのベルト挑戦させろって言うならわかるよ。いきなりシングル決めました、タッグも決めました。なんなんだ? シングル、俺たち勝ったらいいや。ベルト別にいらねぇし。タイガーが言うようにそんな中途半端なチャンピオンからベルト取ったって、なんの肥やしにもならないし。ノアも『シングルで負けても、まだタッグあるからオマエたち頑張れよ』みたいな。大原と拳王に言ってるような感じ。負けたらもう終わりだろ、シングルで。なんであらためてタッグやんなきゃなんない? シングルで負けてるのに。俺たちは負けないよ、あいつらに。タッグでやったって負けない、シングルやったって負けないんだ。なぜこのカードなのかね? 俺はわからない。シングルやったら俺はもうやめるよ。タッグなんていらないもん、本当にいらない。それはもうノアのファン、関係者、大原、拳王も肝に銘じておけ。シングルで勝ったらタッグはやらない。意味ないじゃん。あんの? シングルでも勝っちゃったらどうすんだ!? どうすんだ? 聞きたいよ。後楽園、俺たち勝つよ。虎も今回本気出すから怖いぞ。止め役いないからな。俺、必死に止めたから。あいつら2人よりよっぽど怖かったから。パートナーでありながら。本当に知らないよ。本当怖いぞ」
※BUSHI、ドラダはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ