鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24

日時
2017年5月29日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,311人

MATCH REPORT

 『鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24』第11戦の後楽園ホール大会。いよいよ終盤に差し掛かったBブロック公式戦の第6戦と、Aブロックの前哨戦、さらには6月11日(日)大阪城ホールの前哨対決が組まれた。

 オープニングマッチは、Jr.戦士とヤングライオンによるタッグマッチ。リー、TAKA、タイチは『SUPER Jr.』Aブロックに出場しており、リーとTAKAが次回の5月31日(水)大阪で当たる。

 赤コーナーから海野が先発するも、青コーナーのタイチとTAKAはいずれもリングへ入らない。すると海野が怒って襲い掛かり、TAKAを場外に落とす。
 これでタイチが仕方なくリングに入り、海野のエルボーを表情ひとつ変えずに受け切る。そして、カウンターローリングソバットを食らわせると、ボディスラムから強烈なローキックを3連発でお見舞い。
 ここから海野はタイチ&TAKAの集中攻撃を浴び続けるが、タイチのアックスボンバーを回避し、ショートレンジドロップキックで逆襲。さらに、カウンタードロップキックで追撃し、ようやくリーとタッチする。
 そのリーは、エルボー連打、串刺し低空ドロップキックでタイチに追い討ちし、乱入したTAKAにはキチンシンク、低空ランニングフロントキックを食らわせる。これでTAKAが場外に落ちると、リーはヘッドシザースホイップでタイチも場外へ追いやり、ノータッチトペコンヒーロでまとめて押し潰した。
 リングへ戻ったリーは串刺し攻撃を狙うが、タイチが回避し、ジャンピングハイキックで報復。その直後、ショートタイツ姿に変身して放ったミドルキックはかわされるが、リーのマスクを掴んで青コーナーへ連行した。
 これでリー対TAKAとなり、リーがTAKAをロープへ叩きつけ、その反動を利用してジャーマンスープレックスホイップ。これで海野の出番となり、コーナーでTAKAにエルボー連打。さらに、串刺しバックエルボー2連発、カウンターエルボーで追い討ちをかける。
 続いて海野はTAKAを丸め込むが、形が崩れてしまう。それでも海野はすぐに逆エビ固めを極めるが、タイチがカット。

 そのタイチをリーが分断する中、海野はスクールボーイ、首固めを矢継ぎ早に繰り出す。しかし、いずれもTAKAが跳ね返し、海野のハンマースルーを切り返してジャストフェースロック。これで一気にギブアップを奪った。

 試合後、リーとTAKAは至近距離で激しく睨み合った。

COMMENT

タイチ「クソにもならねぇ試合はどうでもいいんだよ! 何でヅライガーは今日いねぇんだよ! アイツが休んで俺は休めねぇのか? 休ませろ、コノヤロー。なにハンデつけようとしてんだよ。何でヅライガーいねぇんだよ。何で俺らは試合組まれて、アイツはいねぇんだよ! 」
TAKA「年なんだよ。年だから休んでんだよ」
タイチ「ハンデつけようとしてんのか? そうまでして勝たせたいのか? 無理だよ! 何が正々堂々来いだ? 何が一人のレスラーとして来いだ? じゃあよぉ、俺はよぉ、反則負けでもしたのか、一回でもよぉ」
TAKA「文句あるならレフェリーに言ってくれ! 俺たちは俺たちの正攻法でやってんだから」
タイチ「誰だよ、ワンツースリー叩いてんのは? 俺か? 俺じゃねぇだろ? 試合は成立してんだ、(※手を叩きながら)ワンツースリーで。何が悪いんだよ、ちゃんと3つ獲ってんだよ、俺らは。それを正々堂々と? 一人のレスラーとして来いだ?」
TAKA「ハハハハハ!」
タイチ「だったらいいよ! だったらテメェは、“ライガー100%”で来いよ!」
TAKA「ハハハハハ!」
タイチ「好きなんだろ?(笑)」
TAKA「それで来たら正々堂々、鈴木軍の100%で行ってやるよ!」
タイチ「おぉそうだ、俺ららしく100%で行ってやるからよぉ、“ヅライガー100%”で来い! あの方がお前は強そうだったぞ」
TAKA「あと誰だ、俺の相手はよぉ? 今日やったヤツだよな? 俺はハッキリ何度でも言っとくけどよ、ルチャリブレ大嫌いなんだよ! メキシカン大嫌いなんだよ! マスク見ると破きたくなるんだよ!」
タイチ「アレは弱ぇから大丈夫だよ。アイツは弱かったよ。あんなのに負けるヤツの気が知れねぇよ」
TAKA「あと、小僧! オマエ、デビュー戦の方がよかったんじゃねぇのか?」
タイチ「おいライガー、何べんでもいいぞ。オマエに有終の美も何にもない。卒業? 引退だ! 引退試合は俺がやってやるよ。安心して眠れ。待ってるぞ、大阪。引退式、やってやる」

リー「これがルチャリブレだ。ウミノは俺のアミーゴだ。俺たち2人は、とても若い。そして、コラソン、気持ちも同じだ。お客さんには伝わったと思う。彼は次世代のルチャドールなんだ。だから心配するな、アミーゴ。とてもよかったよ(※海野の方を叩いた)」
海野 「あきらかに力が足りない。そんなの毎日やってて分かるけど、すごく悔しい。目標はヤングライオンを倒すことじゃない。これから先、どの先輩も倒して、必ずテッペン獲ります。もっと練習して出直して来ます。ありがとうございました」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ