鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24

日時
2017年5月28日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
群馬・ニューサンピア高崎
観衆
1,375人(満員)

MATCH REPORT

 タグチジャパンvsLOS INGOBERNABLES de JAPONの8人タッグマッチ。田口、KUSHIDA、BUSHIは『SUPER Jr.』Bブロックにエントリーしており、田口とKUSHIDAが翌日の後楽園大会で対決する。また、IWGP IC王者のKUSHIDAは、6月11日(日)大阪城ホールで棚橋弘至を相手に5度目の防衛戦を敢行する。

 ゴング前にL・I・Jが奇襲を仕掛け、大混乱の中で試合がスタート。しかし、ジュースがBUSHIのボディアタックを受け止め、バックフリップで叩きつける。
 そこから田口対BUSHIとなり、田口がヒップアタック連射、ヒップドロップ。そして、タグチジャパンはBUSHIの腕に集中砲火を浴びせる。そして、KUSHIDAがリングへ背を向け、ロープを利用したアームブリーカーをお見舞い。
 続いて田口がEVILを連行するが、逆襲されてしまい、KUSHIDAがアームブリーカーを誤爆。それでもKUSHIDAはBUSHIをカニばさみで倒し、田口へ激突させる。
 ここでタグチジャパンは一斉にドロップキックを放つが、BUSHIにかわされてしまう。これでまたもや大乱戦へ突入し、BUSHIがTシャツで田口の首を絞める。
 田口のピンチは続き、SANADAがパラダイスロックで自由を奪う。すると、KUSHIDAがリングへ入るが、SANADAが場外へ落とし、EVILとタッチ。しかし、EVILはそのまま何もせずに立ち続け、田口を応援する手拍子だけが場内に鳴り響く。たまらずジュースが飛び込むも、EVILがカニばさみで転倒させ、田口の尻に激突させた。
 その後も形勢は変わらず、EVILがセントーンで田口に追撃。それでも田口はダイビングヒップアタックを繰り出すが、SANADAがアトミックドロップに切り返す。そして、(正調)アトミックドロップで追い討ちするも、田口はカウンタージャンピングヒップアタックでようやく逆転。
 これで小島対SANADAとなり、小島がEVILとSANADAに逆水平チョップ乱射。
そして、串刺しジャンピングエルボーでSANADAに追撃し、「いっちゃうぞバカヤロー!」の叫びからコーナーにのぼろうとする。ところが、SANADAがロープを蹴って急所を攻撃。
 しかし小島は、EVILとSANADAにドラゴンスクリューを見舞い、エアギターを披露。そして、DDTでSANADAを突き刺す。しかし、BUSHIが場外からロープワークを妨害し、SANADAが低空ドロップキックで報復した。
 小島対BUSHIの場面。BUSHIが小島にミサイルキックを食らわせ、ヘッドスピンで素早く立ち上がる。しかし、小島がカウンタートーキックで巻き返し、コジコジカッターで逆転。
 KUSHIDA対BUSHIとなり、KUSHIDAがミドルキック連射、ハンドスプリングエルボー。そして、内藤をアームホイップで投げ、側転から低空ドロップキックを食らわせる。
 さらにKUSHIDAは、前転からBUSHIに飛びついてDDT。するとBUSHIはフェイント式ニールキックで挽回するが、KUSHIDAがすぐさまオーバーヘッドキックで報復した。
 ジュース対EVILの場面。ジュースが顔面パンチ連射、ショートレンジドロップキックで先制し、串刺しラリアット2連発、キャノンボール、コーナー最上段からのフライングボディアタックで追撃。
 ここでジュースはEVILを担ぐが、内藤がカット。そして、内藤のマンハッタンドロップからEVILがジュースをフィッシャーマンバスターで叩きつける。
 続いてEVIL&内藤はOUT OF CONTROLを仕掛けるが、ジュースが脱出し、田口がEVILと内藤にジャンピングヒップアタック。そして、タグチジャパンがEVILにトレイン攻撃を敢行し、田口の延髄斬りからジュースがプリンスズスロウン。
 ここでジュースはパルプフリクションを狙うが、EVILが回避。その直後、内藤がジュースを踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越しの串刺し低空ドロップキックを浴びせる。
 その直後、BUSHIがトペスイシーダでKUSHIDAを分断すると、内藤がジュースに延髄斬り。そして、EVILがラリアットで続き、最後はEVILで決着をつけた。

COMMENT

内藤「明日からの!3大会、後楽園大会、大阪大会、名古屋大会……。この3大会に俺の名前がないことがスッゲーくやしいよ。俺はシリーズ、全戦参戦したかったわけだからね。まあでも、俺がいなくてもEVIL、BUSHI、SANADA、ヒロム……この4人がロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの世界を見せつけてくれると思いますよ。……まあさあ、そんな中、彼はいま、何を考えてるんだろうねえ……。一度でいいよ!一大会でいいから、会場に来て顔を見せてほしかったよ。かつて、棚橋の背中を追いかけていた身としてはね。非常に悲しいよ。彼はインターコンチネンタル王座に何も思い入れはないのかな? そして! 別府でエアレターを読んでいたけど、あれは本気じゃなかったの? 一度でいいから会場に来てほしかったなあ~。そして! もう一つの問題は、俺のインターコンチネンタル王座の扱い方に関して、文句を言う人間が、ライガーと本間しかいないよ! この二人しかいないんだよ!てことはさあ、他の選手は、やはり俺のあのベルトの扱い方に納得しているわけでしょう? じゃあさあ、もうやっぱりあのベルトはいらないんだよ! 封印するべきなんだよ。みなさんもそう思うでしょ? ではではみなさま、また代々木でお会いしましょう。アスタ・サバド!(また土曜日に)アディオス!」
BUSHI「ま~だ、終わってねーぞ。ええ? この『SUPER Jr.』Bブロック、まだ俺は生き残ってるんだよ? 明日は後楽園ホール、金丸戦。俺は忘れてねーぞ。『J-CUP』。同じブロックになったのが最後、俺にリベンジされるだけだよ。まっとけよ!エン・セリオ! マ・ジ・で!」
※EVIL、SANADAはノーコメント

小島「くやしい……。このシリーズ、何かしらツメ跡、残せなかった……くやしい!ただ、このシリーズ、棚橋の代打だけどさ、それ以上のモノ? 代打とかそういうところ、もっともっと飛び越えたところで、いろんな経験ができたと思うからさ。何もムダになってねーよ。そして棚橋もすぐ、もうちょっとで直して来いよ。そして、俺もすぐチャンス見つけるからさ」
田口「明日はクッシー! 勝てば、見えるでしょう? 優勝決定戦。がんばります!」
KUSHIDA「ハア。リーグ戦、あと二つを残して負け越していると。海面から顔を上げられていない。息を吸えていない状況ですよ。明日、田口隆祐。3勝3敗。五分に戻して。もう一回、もう一回、反撃のノロシを上げたいっすね? まあ、田口さんとは1年に1回、『SUPER Jr.』でやると。かつ、後楽園ホールのメインイベント。なんかプレミアムなね、めったにできないシチュエーション。毎回毎回、新しい可能性っていうか、新しいモノを引き出され、コッチも引き出し。いろんな発見がある田口隆祐戦なんで、非常に楽しみです。『BEST OF THE SUPER Jr.』あと2戦。謳歌させて頂きます!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ