鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24

日時
2017年6月1日(木)   17:00開場 18:00開始
会場
愛知・名古屋国際会議場・イベントホール
放送
バナーバナー
観衆
1,535人(満員)

MATCH REPORT

 『鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24』第13戦の名古屋大会。世紀の大混戦へ突入したBブロックの公式戦最終試合が行なわれ、ついに優勝決定戦進出者が決まる。また、6月11日(日)大阪城ホールの前哨戦も組まれた。

 そんな中で行われる第1試合は、大ベテランのライガーがヤングライオンの川人とタッグを結成し、鈴木軍のタイチ&TAKAと対決。ライガーとタイチは前日(5月31日)の大阪大会で行われた『SUPER Jr.』公式戦で対戦し、タイチが金丸&デスペラードを介入させて大暴走。しかし、ライガーがKUSHIDA&田口のアシストを受けて逆転勝利を収め、『SUPER Jr.』ラストマッチを勝利で飾った。

 試合開始前、川人が先発を買って出ると、ライガーが張り手で気合を注入。しかし、タイチもTAKAもリングへ入ろうとしない。すると川人がTAKAを場外に落とし、タイチを指名。

 これでタイチが仕方なくリングへ入り、ようやく試合がスタート。それでもタイチはライガーを指名するが、川人がカウンタージャンピングエルボーをお見舞い。
 しかし、タイチがカウンターローリングソバットで簡単に川人の動きを止め、ボディスラム、サッカーボールキック3連発で追撃。これで川人の動きが止まり、タイチ&TAKAが徹底的にいたぶる展開となる。
 たまらずライガーがリングへ飛び込み、ストンピングで川人を鼓舞。すると川人は、打点の高いドロップキックでタイチに逆襲。
 ようやくタッチを受けたライガーは、TAKA→タイチの順で掌底を食らわせ、ロメロスペシャルでタイチに追い討ち。するとタイチ&TAKAは2人がかりで逆襲に出るが、ライガーが2人を激突させ、風車式バックブリーカーでタイチに報復。
 続いてライガーはTAKAにブレーンバスターを仕掛けるが、控えの川人が大声でタッチを要求。これにライガーが応じて川人が登場すると、TAKAがカウンターフロントハイキックを2連発でお見舞い。しかし、3発目を川人が回避し、カウンタージャンピングエルボーでお返し。
 ここから川人がTAKAに串刺しバックエルボーを見舞うと、ライガーが串刺し掌底でアシスト。そして、川人が前方回転エビ固めで3カウントを迫る。
 これをTAKAが返すと、川人はスワンダイブミサイルキックでTAKAに追い討ち。そして、逆エビ固めを極めるも、タイチがローキックでカットする。
 それでも川人はエルボーを連打して行くが、TAKAがハンマースルーを切り返してジャストフェースロックで捕獲。これで一気に川人を仕留めた。

 試合後、タイチが川人を暴行して場外へ蹴散らす。その後、フェンスをリングへ向けて投げ込むなど、大荒れで退場した。

COMMENT

タイチ「オイ、“ズライガー”どうすんだ!? ちょっとしたアイツら(KUSHIDA&田口)の手助けで(『SUPER Jr.』公式戦を)勝ったからってなんだよ!? 終わりか!? 勝ったつもりか!? 有終の美、飾ったのか!? じゃあ、やめんのか!? もうやめんのか!? あ!? どうすんだ!? やめねぇのか!? いいよ。言ってやるよ。“ズライガー”テメェやめんなよ。やめんな、絶対やめんな。なんでかわかるかよ!? 俺がよ、俺が絶対テメェに引導渡してやるよ。それまでやめんなよ。絶対やめんなよ。俺がやめさせてやるから。なあ、“ズライガー”まだテメェとは終わんねぇぞ。まだやめんじゃねぇぞジジイ!!」
※TAKAはノーコメント

川人「ああっ、クソッ! タイチ、TAKAみちのく、許さねえ。来年こそ『(BEST OF THE)SUPER Jr.』出させろ。そして、あいつら2人と闘わせろ。そして俺が倒してやる。見とけ。そして高橋ヒロム、お前もだ。『SUPER Jr.』に出てお前を倒して、お前の持ってるもの、獲ってやるよ。5年後、10年後、チャンピオンでいるんだろ? ちゃんと(ベルト)持っとけよ、俺が獲るまで。お前がチャンピオンでいとけ。そして俺が、先輩を倒して上がっていってやる。見とけ!」
ライガー「まあ今、川人選手が言ったように、ああいうふうに次から次、若いものが出て来るよ。それが新日本の魅力だよ。若手の層が厚い。俺は今回で『BEST OF THE SUPER Jr.』卒業って言ってるけど、ああいう若いのがどんどん出るよね。全く問題ない。逆に俺なんかいない方がいいかもしれない。それぐらい若いヤツが目標を持ってる。来年は川人を(『SUPER Jr.』に)出してやるべきじゃないか? あれだけ熱望してるんだから。拒むものはないと思う。どんどん、俺がいなくなってもどんどん、若い者の、若い力に期待してるよ、楽しみだ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ