Road to POWER STRUGGLE

日時
2014年10月25日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2,015人(超満員札止め)

第2試合 20分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vsBULLET CLUBの10人タッグマッチ。
 
 BULLET CLUBの奇襲で試合が始まり、そのままキャプテンに集中攻撃を浴びせる。しかしキャプテンは、アンダーソンにジャンピングショルダータックルで逆襲。
 飯伏対トンガの場面。飯伏がドロップキックでトンガを倒し、内藤と本間が登場。内藤がトンガを固定し、本間が小こけしを放つも、かわされて自滅してしまう。
 これで本間の動きが止まり、トンガがジャンピングボディプレス、ギャローズがボディブロー連射、ジャンピングボディプレス、高橋が顔面攻撃、アンダーソンがスリーパーホールド、ファレが変型リフトアップスラムなどで攻め立てる。
 追い込まれた本間だったが、ファレのバッドラックフォールを回避し、チンクラッシャーで逆襲。すぐにラリアットで反撃されたものの、次の串刺しボディアタックをかわし、ようやく自軍コーナーへ生還。
 真壁対ファレの場面。真壁がショートレンジラリアットで先制し、串刺しラリアット、頭部へのパンチ連射。しかしファレは、ラリアットを相打ちへ持ち込み、バックフリップで逆転。
 内藤対高橋の場面。内藤がミサイルキックで吹き飛ばし、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックを放つ。だが、高橋が回避し、串刺しフロントハイキックで逆襲。それでも内藤はスイングDDTを仕掛けるが、高橋がこらえ、フィッシャーマンバスターで叩きつけた。
 飯伏対トンガの場面。飯伏がカウンターミドルキック、その場飛びシューティングスタープレス。しかしトンガは、ハンマースルーを切り返し、至近距離でスピアーを見舞う。
 ここからBULLET CLUBのトレイン攻撃となり、トンガが串刺しジャンピングボディアタック、アンダーソンが串刺しジャンピングフロントハイキック、ギャローズが串刺しバックボディアタック、ファレが串刺しボディアタック。
 さらに、トンガが変型ヘラクレスカッター、トンガンツイストで飯伏に追撃。そこからベレノを狙うも、キャプテンが地獄突きでカット。その後、アンダーソンがキャプテンにガンスタン、内藤がアンダーソンに延髄斬り、高橋が内藤にラリアット、本間が高橋にこけしロケット、ファレが本間にショルダータックル。
 続いてファレとギャローズが真壁に襲い掛かるも、真壁が両腕ラリアットでまとめてなぎ倒す。そして、それぞれをラリアットで場外に落とす。
 すると、飯伏がラストライドの体勢に入るが、トンガが抵抗し、次のハイキックも回避。だが、飯伏がトンガのバックドロップを背後へ着地し、打撃ラッシュ。そして、ハイアングルパワーボムホイップで叩きつけると、最後はフェニックススプラッシュで決着をつけた。

COMMENT

真壁「スーパーヘビーキツイな。なんにしたって飯伏が獲ったろ。なぁ、チームが勝ちゃそれでいい。俺個人の闘争? こっからだバカヤロー。オイ、ギャローズさんよぉ、テメェらねじ伏せんのは、俺は楽しみだ。あとだ、あともう一つ引っかかることが一つだけあるんだ。一番最後によぉ、そりゃそうだ、今日獲ったからわかるがな、なんで最後でバク宙する意味があるんだコノヤロー。飯伏よぉ、俺はその……ジェラシーだけだ」
本間「いやぁ、勝つには勝ったんすけど、反省点ばっかっすね。こけしが……みんなのこけしが……まぁでもこけしロケットが成功したんで良しとしなきゃなんないっすね。ボク欲張りなんで。もっともっとみんなに見てもらいたいっすね。俺のこけしで、みんなで幸せになろうぜ」
内藤「両国でオカダに負けて、ドームのメイン立てなかった。新日本プロレスは、新日本プロレスファンは新日本プロレスが潰れなくて良かったね。オカダに感謝した方がいいよ。でもなぁ、でも俺はなに言われても、夢を諦めない。夢を追いかけ続ける。たとえそれで新日本プロレスが潰れようとも、俺は自分の夢、追いかけ続けますから」
——最後乱戦の中、見事にフェニックススプラッシュを決めましたが。
飯伏「そうっすね。まぁヘビーの中で、やっぱりまだまだ体格的に自分は劣ってるものがあるんで。まぁヘビー転向というか、ヘビーでやっていくからには、一つ一つクリアしていかないといけないという目標があるんで。最低でも自分が獲らないといけないという目標だったんで。一応ギリギリ達成できたんじゃないかなと思います」
——最後、真壁選手が「あそこでバク宙する意味あるのか」という発言をされてましたが。
飯伏「(苦笑)そうっすね。その匂いかなと思っていったんですけど、違ったかなと」
——ファンは喜んでいたと思いますが。
飯伏「ファンが喜んでもらえれば大丈夫です。ちょっと真壁さんに謝ってきます」

ギャローズ「今日の結果はクソな結果だ!まったく、畜生としか言いようがない。でも見てみろ。オレとアンダーソンがIWGPのタッグチャンピオンなんだよ!そしてBULLET CLUBこそが最強なんだよ!リアルな存在なんだよ!」
アンダーソン「ヤングバックスを見てみろ!コイツらもNo.1なんだよ!何のサイズにおいてもNo.1なんだよ!BULLET CLUBこそがNo.1だ! to sweet!!」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ