DESTRUCTION in KOBE

日時
2014年9月21日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
兵庫・神戸ワールド記念ホール
観衆
8,000人(超満員)

第7試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合

VS

境界線

  • (第64代チャンピオンチーム)
  • (チャレンジャーチーム)
※アンダーソン&ギャローズが6度目の防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 オカダ&YOSHI-HASHIがIWGPタッグ王座に初挑戦。また、9月23日岡山で行われるIWGP王座挑戦権利証争奪戦オカダvsアンダーソンの前哨戦でもある。
 
 ゴングを待たずに王者組が襲い掛かり、そのままオカダにトレイン攻撃を仕掛ける。しかし、オカダが脱出し、ロープ際のラリアットでギャローズを場外へ落とす。そして、アンダーソンにはトップロープ越しのセントーンアトミコをお見舞い。
 ここでYOSHI-HASHIが登場すると、場内が大コール包まれる。そんな中、YOSHI-HASHIはヘッドシザースホイップでアンダーソンを投げ、串刺しバックエルボー、ネックバスターで追撃。
 次にYOSHI-HASHIはアンダーソンをトップロープへ乗せるが、控えのギャローズが追撃を妨害。これを合図に、ギャローズとYOSHI-HASHI、アンダーソンとオカダが激しい場外乱闘を展開。そして、アンダーソンが1人でリングへ戻り、レインメーカーポーズでファンを挑発。
 ここから王者組がYOSHI-HASHIを逃がさず、アンダーソンがジャンピングニードロップ、ギャローズがボディブロー連射、アンダーソンがゼロ戦キック、ギャローズがスリーパーホールド、地獄突きなどで追い込む。
 しかしYOSHI-HASHIは、ギャローズのヒップドロップを回避して自爆を誘い、低空ドロップキックで逆転。ようやく出番となったオカダが、エルボー連射、DDTでギャローズに追撃し、その巨体をボディスラムで叩きつける。
 次にオカダはコーナー最上段へのぼるが、アンダーソンが脚を掴み、ギャローズがハイキック、デッドリードライブで逆襲。これで試合権利を得たアンダーソンは、レインメーカーポーズからオカダにセントーン。さらに、またもやレインメーカーポーズでオカダとファンを挑発。
 しかしオカダは、次のパワーボムから脱出し、フロントハイキック、リバースネックブリーカーで逆襲。そして、ダイビングエルボードロップから“本家”レインメーカーポーズを披露する。それでもアンダーソンは即座に立ち上がるが、オカダがフラップジャックで叩きつけた。
 YOSHI-HASHI対アンダーソンとなり、YOSHI-HASHIがアンダーソンをトップロープ上へ固定し、低空ドロップキックをお見舞い。だが、アンダーソンがスピニングスパインバスターで逆襲。
 YOSHI-HASHI対ギャローズとなり、ギャローズが串刺しボディプレス、アンダーソンがカウンタージャンピングフロントハイキック。そして2人は、合体リバースガンスタン、合体スピニングパンケーキでYOSHI-HASHIを追い詰める。
 それでもYOSHI-HASHIが粘ると、アンダーソンとギャローズはマジックキラーの体勢に入る。だが、オカダがカットに入り、ギャローズへカウンタードロップキック。さらに、アンダーソンのガンスタンを回避すると、後ろからドロップキックを見舞う。
 その直後、YOSHI-HASHIがシーソーホイップでアンダーソンの上体を起こし、オカダがDDTでアンダーソンを排除。そして、YOSHI-HASHIとオカダはトレイン攻撃でギャローズに追撃し、YOSHI-HASHIがダイビングヘッドハンターで叩きつける。
 ここでオカダは、プランチャでアンダーソンを分断。すると、ギャローズがカウンター地獄突きで反撃に出るが、YOSHI-HASHIがカウンターラリアットで逆転。
 場内が「YOSHI-HASHI」コールに包まれる中、YOSHI-HASHIはコーナー最上段からギャローズにスワントーンボムをお見舞い。ところが、高橋が突如として現れ、マーティー浅見レフェリーのカウントを妨害。さらに、フィッシャーマンバスターでYOSHI-HASHIを叩きつける。
 それを見たオカダがリングへ飛び込むと、高橋は素早く場外で退散。その直後、アンダーソンがオカダにガンスタンを敢行。これでYOSHI-HASHIが孤立してしまい、ギャローズがネックハンギングホイップで追撃。そして最後は、合体技マジックキラーが火をふき、YOSHI-HASHIが轟沈した。

COMMENT

アンダーソン「(東スポ岡本記者を呼びつけて『通訳しろ』と命じる)どんなチームも、どこの国の、どんなレスラーであろうと、俺たちIWGPタッグチャンピオンに挑戦したければ来い」
ギャローズ「だけどな、ギャローズと(マシン)ガンが、世界広しと言えどもナンバーワンタッグチームであることを思い知ることになるだけだがな」
アンダーソン「そしてアサッテ、オカヤマでオカダが持っているナンバーワンコンテンダー・ブリーフケース(IWGPヘビー級挑戦権利証)をガンスタンを決めて奪ってやる。コーベでは眠らせることはできなかったけど、十分に痛めつけてやった。2015年のトーキョードームのメインイベントは、BULLET CLUBが占拠する。しっかりと覚えとけ」
ギャローズ「俺たちBULLET CLUBがお前を撃ち抜いてやる。バン! バン! バン!」


オカダ「クソっ。気抜いちゃったね、スワトーン入って。まさかね、あそこで乱入があるとは。あれで全部狂ったよ。ただな、なにがあろうと俺はレベルが違うんだ。岡山? まぁレインメーカーだって、3カウント入る直前で乱入してきてもいいよ。またそしたらレインメーカー連発だ。誰も乱入出来なくなるまで、全員レインメーカーやってやる。そしてもう1つ、タッグのベルト獲るときはなぁ、またしっかりYOSHI-HASHIさんと挑戦して、またしっかり獲る。YOSHI-HASHIさんと獲るんだからな、覚えとけ」
外道「オイ、あれで勝ったつもりか? テメェらはあれで勝ったつもりかコノヤロー。裕二郎をよぉ、使って勝ったか。大したもんだなぁオイ。終わった後よぉ、調子乗ってんのかオイ。これ(IWGP権利書)獲るとかぬかしてたなぁオイ。オメェらにはよぉ、ぜってぇ獲れねぇ。何人でも連れてこいコノヤロー。レインメーカーがよぉ、一人で排除してやる」
——あえてなぜYOSHI-HASHI選手とのタッグにこだわるんですか?
オカダ「別に他の人よりもYOSHI-HASHIさんとのタッグのほうが一番シックリきますし。ほんとお互い一緒にやってきましたからずっと。同じタイミングで日本に帰ってきて、競い合う相手で。やっぱりYOSHI-HASHIさんが活躍すれば、ボクもその上をいってやろうと思いますし。そういう意味でお互い成長できるタッグだと思いますし。まぁ愛知県出身ってことはおまけで。まぁタッグってのは強い人同士が組めばいいわけじゃないっすから。もうずっと2年前のタッグリーグから、YOSHI-HASHIさんとやってますから。YOSHI-HASHIさんと結果残さないと、逃げたみたいに思われるのも嫌なんで。しっかりYOSHI-HASHIさんとまたやりますよ。まさかあそこで乱入だと思ってなかったっすから。タッグを甘く考えていたのか、乱入か。まぁとりあえずほんと気持ちを岡山に切り替えて。またタッグリーグありますから、そっちに向けてやってきます。2冠王もちょっとやってみたいっすね」
※YOSHI-HASHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ