バディファイトPresents G1 CLIMAX 24

日時
2014年8月4日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
愛知・愛知県体育館
観衆
7,000人(超満員)

第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 24」Bブロック公式戦

VS

  • AJスタイルズ

    結果

  • 結果

    “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

5勝2敗のAJと、3勝4敗のアンダーソンが激突!!
 
試合はシェイクハンドでスタート。続いてアンダーソンは「チャンピオン、ドーゾ!」とリングに寝転がり、AJにフォールうながす。しかし、AJが覆い被さろうとした瞬間に首固めで切り返す。慌ててAJがキックアウトすると、すかさずアンダーソンは謝罪。そして、両者は握手からハグをするが、今度はAJがスキをついてスクールボーイ。アンダーソンは慌ててカウント2で肩を上げる。続いて両者はロープを使った攻防を展開。その流れのなか、お互いに相手の片足を持つが、同時にソッとその足を下ろす両者。この一連のやりとりに場内は歓声を送る。
続いてアンダーソンはAJに目つぶしを見舞うと、そのまま戦場は場外へ。アンダーソンは鉄柵にAJを振るが、AJはジャンプして鉄柵を越えて回避。しかし、アンダーソンはAJをエプロンサイドに向けて強烈なパワーボム。ここでアンダーソンは一旦リングに戻り、再び場外へ。すると、今度はAJがアンダーソンを捕らえ、鉄柵に向けてブレーンバスター。破天荒な攻撃を見せていく。
戦場はリングへ。AJはペンデュラム式バックブリーカー。しかし、負けじとアンダーソンは打撃でAJを後退させ、すかさずロープに飛ぶが、AJはカウンターのドロップキックをグサリ。そしてカマ固めでアンダーソンを締め上げていく。アンダーソンは必死の形相でロープエスケープ。
続いてアンダーソンはエルボーを繰り出していくが、AJはナックルでお返し。そしてAJはロープに飛ぶが、アンダーソンはドンピシャのタイミングでスパインバスター。そして「ブレーンバスター!」と叫ぶが、これはAJがコーナーにアンダーソンを押し込んで回避。そしてアンダーソンをトップコーナーに固定するが、アンダーソンはAJをエルボーでひるませると、ダイビングのリバースガン・スタンをお見舞い。さらに旋回式のガン・スタンスタンを狙うが、これはAJがうまく切り抜け、スワンダイブのエルボーアタックをヒット。
そしてAJは早くもスタイルズクラッシュをアピールするが、これはアンダーソンがリバース。ならばとAJはフェノメノンDDT。そしてコーナーに上るが、アンダーソンが下からキック。そしてトップコーナーでAJを抱え上げると雪崩式の旋回式ガン・スタンを披露。そして正調式のガン・スタンを狙うが、AJはうまく回避して延髄斬り。両者は同時に立ち上がるとエルボー合戦を展開。そしてAJはスキをついてオーバーヘッドキック。続くロープを利用した攻防のなかで、アンダーソンはガン・スタンを狙うが、AJはこれを切り抜ける。続いてフライングネックブリーカーの相打ちのようなかたちで倒れ込む両者。立ち上がったアンダーソンはエルボースマッシュでAJをコーナーに追い詰めるとフロントキックを狙うが、これを交わしたAJはロープに足を引っかけたアンダーソンにキック。
アンダーソンは反撃とばかりにフロントキックからジャンピングパワーボムを狙うも、AJはこれを前方回転してディフェンス。そして逆にスタイルズクラッシュを狙うが、アンダーソンはこれを回避。しかし、AJはカーフカッターでアンダーソンを捕らえる。暴れるアンダーソンの足が当たったのか、ここでAJが鼻から流血。アンダーソンは悲鳴を上げながらロープエスケープ。
ここを勝機と見たAJはスタイルズクラッシュを狙うが、アンダーソンはこれを切り抜けると、AJにバーナードライバー。さらに追撃のガン・スタンを狙うが、これを回避したAJはブラディサンデー。そして最後はスタイルズクラッシュを完璧に決めて3カウントを奪取。試合後、両者はシェイクハンドで健闘を称え合った。

COMMENT

AJ「(鼻血を出しながらコメントスペースに入ってくると、IWGPヘビー級のベルトをベルトを抱いて、座り込む) とてもタフな試合だった。彼は我々ファミリーの一員。仲間だが、それでも闘わなければならないのが『G1 CLIMAX 2014』。だからこそ、ここまでやり合った。チャンピオンがどうとか関係ない。なぜなら俺は“BEST IN THE WORLD”だから。(『ウーッ』と叫びながら立ち上がって)それが俺たちのビジネスなんだから」
 
アンダーソン「イタイ(と言いながらコメントスペースへ) AJスタイルズを“BULLET CLUB”に迎えられたことは大きな喜びだった。俺はこれまで何度もプリンス・デヴィットが世界で最もベストなレスラーだと言ってきた。でも今は、、AJスタイルズが世界で最もベストなレスラーだと言うしかない。“BULLET CLUBのAJスタイルズ” IWGPヘビー級チャンピオンのAJスタイルズ…俺はこの『G1』でスズキ、ナイトーを打ち破ってきた。ニセンジューゴ(2015)年のトーキョードームでは“BULLET CLUB”のみんなでメインイベントだ。今日、AJスタイルズが俺を破った。だけどそれは、“BULLET CLUB”にとって大きな誇りであり、喜びだ。あぁ、イタイ…。AJスタイルズは強かった…」
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 AJスタイルズ
  • シリーズ画像 “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ