KIZUNA ROAD 2014

日時
2014年7月4日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,940人(超満員)

第5試合 30分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 IWGPインターコンチネンタル王者のファレ、NEVER無差別級王者の高橋が登場。前IC王者の中邑、前NEVER王者の石井がいるCHAOS軍と対決。
 
 BULLET CLUBの奇襲を合図に、いきなり激しい場外戦が繰り広げられる。そんな中、リング上ではオカダとアンダーソンが対峙。アンダーソンがセントーンを放つも、オカダがかわして自爆させる。
 ここでオカダが低空ランニングフロントキックを浴びせると、替わったコズロフがコサックダンスキックで続く。そして、次に試合権利を得たロメロが連続串刺しラリアットからスワンダイブ攻撃を狙うも、控えのギャローズが妨害。
 ここから再び激しい場外乱闘となり、BULLET CLUBがCHAOSを圧倒。そのままロメロを逃がさず、ギャローズがハイアングルボディスラム、トンガがバックドロップ、ジャンピングボディプレスなどで追い討ちをかける。
 苦しくなったロメロは、カウンタージャンピングニーアタックでアンダーソンに逆襲。しかし、BULLET CLUBがタッチを妨害し、5人がかりでストンピングの雨を降らせる。
 それでもロメロは、アンダーソンのスピニングガンスタンから脱出。すると、アンダーソンがバッドラックフォールのような体勢に入るも、ロメロがウラカン・ラナに切り返し、フェイント式ニールキックをお見舞い。
 これでようやくタッチを受けた石井は、高橋にショルダータックル、トンガにパワースラム。続いて、石井&中邑&オカダが、ファレにトリプルフロントハイキックをお見舞い。さらに、高橋にもトリプルフロントハイキックを食らわせ、合体ヒップドロップを投下。
 ここから石井が、高橋にエルボー&逆水平チョップ連射で追撃。しかし、高橋がフラップジャックを繰り出し、石井の首をトップロープへ叩きつける。そして、串刺しフロントハイキック、“エロ”ネックブリーカーで追い討ち。
 ブレーンバスターの仕掛け合いを挟み、高橋がカウンターラリアットから石井を挑発。しかし、石井がショートレンジヘッドバットで高橋を黙らせ、ショートレンジラリアットでなぎ倒した。
 中邑対高橋の場面。中邑が、膝蹴り連射からバイブレーション式踏みつけ攻撃。すると、高橋は顔面攻撃で巻き返し、フィッシャーマンバスターで逆転。
 これで中邑対ファレとなり、ファレが串刺しボディアタック、ブレーンバスター。さらに、ネックハンギングを狙うも、中邑が脱出し、ジャンピングカラテキックをお見舞い。そして、ボマイェに行くが、ファレがカウンターバックフリップで逆襲。
 オカダ対トンガの場面。オカダがフラップジャックで叩きつけ、コーナー最上段へのぼるが、控えのギャローズが妨害。ここからBULLET CLUBのトレイン攻撃を挟み、トンガが変型ヘラクレスカッター、トンガンツイストで追い討ち。
 その後、コズロフがトンガにロシアンストライク、高橋がコズロフにショルダータックル、石井が高橋にラリアット、中邑がファレにバッククラッカー、アンダーソンとギャローズが中邑に合体スピニングパンケーキ。
 続いてアンダーソンとギャローズはロメロに狙いを定めるが、ロメロがセカンドロープとトップロープのあいだで急停止。そして、アンダーソンを場外に追い込む。すると、オカダがラリアットでギャローズを場外に落とし、ロメロがトペスイシーダで分断。
 このチャンスに、オカダがカウンタードロップキックでトンガを吹き飛ばし、レインメーカーで勝利を収めた。
 
 試合後、外道がマイクを掴み、「オイ! BULLET CLUBのクソッタレども! AJ(スタイルズ)によ、伝えとけ! 札幌でレインメーカーがテメーの『G1(CLIMAX)』ごと終わらしてやるってよ!」と、BULLET CLUBを挑発した

COMMENT

オカダ「やっぱりBULLET CLUBのレベルはあんなもんなんですかね? 」
外道「あんなもんだね」
オカダ「G1前のいい準備運動…準備運動でもないかな。いい息上げが出来ました。今シーズンまだありますんで、しっかりG1に向けて照準を合わせます」
外道「オイ、リング上で言った通りだ! AJスタイルに伝えとけよ、カスども! 札幌でお前のG1は終わりだ、コノヤロー!」
※中邑、石井、ロメロ、コズロフはノーコメント
 
アンダーソン「何?外道!オマエは何て言ったんだ!?世界のTOPレスラーであるAJに対して何か言ってたようだが、よくわからなかった。なんて失礼な奴なんだ!AJは『IWGP』を持っているんだぞ?BULLET CLUBはプロレス界最強なんだよ!!オレ達BULLET CLUBをよくみてみろよ!オレ達(アンダーソン、ギャローズ組)は『IWGPタッグ』チームチャンピオンで、ファレは『インターコンチネンタル』のチャンピオンだ。そして、裕次郎は『NEVER無差別級』のタイトルを持ってるんだぞ!? つまり!オレ達が世界の新日本のベルトを手にしているのはオレ達BULLET CLUBなんだよ!!だからオレ達がNo.1なんだよ!!」
ギャローズ「新日本プロレスは世界でNo.1のプロレス団体だ。その新日本プロレスの中で歴史上最強のチーム、それがオレ達BULLET CLUBなんだよ。なんでか分かるか? 見ろ、こんなにベルトを持ってるんだぞ!?」
裕二郎「アンダーソン、外道がなんて言ったか日本語わかるか?」
アンダーソン「いや分からない。裕二郎も日本語が分からないんだよ。オイ、通訳、外道は何て言ったんだ?」
——オカダが札幌のG1開幕戦でAJから勝ち星を奪ってやると言っていました。
アンダーソン「何て言ったか分かったか?」
ギャローズ「NO」
アンダーソン何を言ってるのかさっぱり分からない。裕二郎、分かったか?」
裕二郎「よく分からない。どうでもいい」
アンダーソン「いいかみんな!」
メンバー全員「BULLET CLUB to Sweet!!」
※トンガはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ