KIZUNA ROAD 2014

日時
2014年7月4日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,940人(超満員)

第3試合 20分1本勝負

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 6月21日大阪『DOMINION 6.21』で初タッグを結成した矢野&桜庭が登場。因縁の鈴木軍と対決。
 
 鈴木組が奇襲を仕掛け、いきなり乱闘で試合がスタート。その後、リング上では矢野が飯塚にマンハッタンドロップをお見舞い。すると、飯塚がチョーク攻撃で逆襲に出るが、矢野が突き飛ばしてセカンドロープへ激突させる。ここで矢野は控えの桜庭に向かって「何かやれ!」と命令。しかし、桜庭は動こうとしなかった。
 その直後、控えの鈴木がキックを放ち、矢野のロープワークを妨害。さらに、トップロープ越しの腕ひしぎ逆十字固めで悲鳴をあげさせる。これを合図に激しい場外乱闘が勃発し、矢野が深手を負ってしまう。そして、桜庭も鈴木のラフプレーで痛めつけられ、完全に動きがストップ。
 矢野が辛うじてリングへ戻ると、TAKAが串刺しジャンピングニーアタックを見舞い、YTRアピールで挑発。
 その後も劣性の続いた矢野だったが、顔面攻撃で鈴木に逆襲。そして、金具をむき出しにしたコーナーへ鈴木をスローイングし、YTRアピールを始める。すると、衝突を回避した鈴木が背後から近づいてキックを放つが、矢野が蹴り脚をキャッチ。
 それでも鈴木は矢野の後ろ髪を掴んで引き倒すが、直後に矢野も同じ動きで鈴木を引き倒す。そして、再びYTRアピールを狙うものの、今度は飯塚とTAKAが妨害。しかし矢野は、飯塚のヒゲとTAKAの前髪を掴んで引き倒し、今度こそアピールを成功させた。
 桜庭対鈴木の場面。桜庭がマウントポジションから腕ひしぎ逆十字固めへ行く。これを鈴木が切り返してアキレス腱固めを狙うが、さらに桜庭が切り返す。それでも鈴木が再びポジションを変えると、桜庭がそれをさらに切り返し、今度こそ腕ひしぎ逆十字固めを極めた。
 ここで矢野組のトレイン攻撃となり、まずはYOSHI-HASHIが鈴木に串刺しラリアット。しかし、桜庭がすぐに動かず、矢野が串刺しバックエルボーで続く。続いて矢野が鈴木をスローイングすると、桜庭がカウンターハイキックを浴びせた。
 その直後、YOSHI-HASHIがヘッドハンターで鈴木に追い討ち。さらに、フロントハイキックをかわし、ジャンピング左ラリアット、ネックバスターへ繋ぐ。
 対する鈴木は、ボディブロー、張り手で巻き返し、得意のスリーパーホールド。だが、YOSHI-HASHIが切り返し、反対にスリーパーホールドを極める。
 ところが、鈴木が脱出し、素早くYOSHI-HASHIの背後へ回り込んで再びスリーパーホールドで捕獲。そして、そこからゴッチ式パイルドライバーへ移行し、勝負を決めた。
 
 試合後、鈴木軍はよってたかって桜庭に暴行。桜庭は憮然とした表情で退場した。

COMMENT

鈴木「オイオイどこ行くんだよ、どこ行くんだよ。どこ行くんだよ、オイ、TAKAみちのく。オイ、残りはオレが喋っとくからよ。オマエ、あの仕事行ってこいよ」
TAKA「アレっすね!オッケーボス!!」
鈴木「何が桜庭だ。何が矢野だ。あ?ほら、来てみろ。来てみろ!オイ!オマエの『逆十字』オマエの『アームロック』オマエの『チョークスリーパー』オマエの『パンチ』!オレにやってみろ?オレにやってみろ!おめぇの無力さがそれで分かるよ。オレんとこ来い!オレんとこ来い桜庭!あぁ!?おい、それからオマエ(記者)等、鈴木軍これで終わりだと思うなよ?もう次の手、次の一手打ってんだよ。忙しいんだよオイ。こんなな、テメェ等な、客が『キャーキャー』『ワーワー』言うからって調子に乗んなよ?テメェ等全員ひっくり返してやる。転覆させてやる 新日本プロレス!!」
 
※桜庭は首を傾げながら控室へ
※矢野、YOSHI-HASHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ