レスリング豊の国 2017

日時
2017年4月29日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
大分・別府ビーコンプラザ
放送
バナー
観衆
2,570人

第3試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 第3試合では田口隆祐&ヨシタツ組が、SANADA&BUSHI組と対峙。このタッグマッチは5.3福岡のNEVER無差別級6人タッグの前哨戦となる。試合前、田口とヨシタツは手を重ねて「ファイト一発!」と気合を入れる。

 先発はヨシタツとBUSHI。しかし、背後からSANADAがヨシタツを急襲。そしてトレイン攻撃を狙うが、切り抜けたヨシタツはBUSHIにキック。そして、田口がバッターのような構えを見せると、そこにBUSHIをスロー。すかさず、田口はバッターを振り回すように両腕を叩きつける。同じようにヨシタツも打つ構えに入り、田口はBUSHIをスローするが、BUSHIはその勢いを使ってヨシタツにドロップキック。そして、Tシャツを脱ぐと、それでヨシタツにチョーク攻撃。SANADAは田口をロープに絡ませるかたちでパラダイスロックを見舞う。
 SANADAはヨシタツにランニングエルボー。続けてBUSHIがミサイルキック。負けじとヨシタツもBUSHIにスパインバスターで反撃。ここで田口がSANADA、BUSHIに連続でヒップアタック。さらにBUSHIに串刺しヒップアタックを食らわせると、SANADAにリバースDDT、BUSHIにDDTを同時に放つ。ここから田口はBUSHIにスリーアミーゴスを狙うが、BUSHIは3発目を着地。そこから両者は互いに技をかわし合う中、BUSHIがスピンキックをヒット。だが、田口もカウンターのヒップアタックで応戦。
 続いてヨシタツがSANADAにキックを連発し、変形のネックブリーカー。そして、バックドロップを狙うが、これはSANADAがこらえる。ならばとヨシタツはランドオブライジングニー、ペディグリーとたたみ掛けるが、BUSHIがカット。ここでヨシタツはもう一度バックドロップの体勢へ。しかし、SANADAはロープエスケープ。
 ヨシタツがロープに走ると、その足をBUSHIが場外からすくそして、ヨシタツが立ち上がったところにSANADAはキック。BUSHIは場外にいる田口にトペ・スイシーダ。ここを勝機と見たSANADAはSkull Endを狙うが、ヨシタツは切り返してバックドロップへ。だが、SANADAは空中で体勢を切り返すと、今度こそSkull Endで捕獲し、ギブアップ勝ちをスコア。

COMMENT

BUSHI「この後、楽しみにしとけよ。何も変わらない。何も起こんない。楽しみにしとけよ。En Serio、マ・ジ・で……」
※SANADAはノーコメント
 
ヨシタツ「ああ、今日、3回もトライしたのに……クソッ。一発も決めれなかった」
田口「トライしても、負けたら意味ないよ、この勝負の世界」
ヨシタツ「クソッ、最後は決めれると思ったのに……クソッ!」
田口「いいよ、何回もトライすれば。まだ(チャンスは)あるよ」
ヨシタツ「お前の言う通りな、ヨシタツじゃなくてな、山本尚史の時の技を出そうと、今、必死にやってんだよ。ヨシタツを捨てるわけじゃない。でも、応援されるからには、あのヤングライオンの、ギラギラしたあの時代の山本尚史だよ。お前の言うこと、よくわかる」
田口「そうだよ。山本尚史ですよ。あのギラギラした、カッコつけてない不器用な……。今のヨシタツ? ただカッコつけてるだけだよ。山本尚史の、あのギラギラした、上を目指してやろうと、あのギラギラした山本尚史が戻ってくれば……。ヨシタツ、WWE行って、トップを取ったつもりでいて。でもニュージャパンでは何も取ってない。これから……そうだよ、いいんだよ、あれで。何回(でも)挑戦すれば。3回、4回、何回でもいいよ、挑戦して、1回決まった時、あの山本尚史が、その時、ヨシタツを名乗ってもいでしょう。山本尚史の心を思い出した、ヨシタツ。負けたっていいんですよ。負けることに意味はないけど、そっから何かを学ぶ、そこに価値観がある。勝負の世界、負けてなんにも価値はないけど、そこから何かを学ぶ、そして成長していく、そこに価値がある。誰よりも負けてる男ですから。これまでは気づかなかったんですよ。ただ負けてただけ。でも、気づいたんですよ。こっから学んでいくヨシタツ、本物になりますよ。必ず、メインイベンターに育てて見せます」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ