Road to レスリングどんたく 2017

日時
2017年4月23日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,714人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 4・29別府で行われるIWGP IC戦・内藤vsジュース、シングルマッチ棚橋vsEVILのダブル前哨戦。さらに、5・3福岡で行われるNEVER 6人タッグ戦・棚橋&田口&リコシェvsSANADA&EVIL&BUSHIの前哨戦でもある。

 棚橋→EVIL→ジュースの順で入場し、最後に内藤がICベルトを“ドリブル”して現れる。ところが、ジュースがいきなり内藤にプランチャを食らわせ、大乱闘で試合がスタート。
 そのままジュースと内藤の対決となり、ジュースが串刺しショートレンジラリアット連打。さらに、ジュースと棚橋が協力して内藤をマットへ叩きつけ、シェイクハンドして同時にエルボードロップを投下。そして、ダブルドロップキックでEVILを吹き飛ばす。
 これで棚橋組のペースになるも、控えのEVILがジュースの首をトップロープへ打ち付ける。直後に内藤が低空ドロップキックを見舞うと、たまらず棚橋がリングイン。ところが、EVILが場外から足を引っ張って転倒させ、内藤が低空ドロップキックを浴びせる。
 たちまち場外乱闘が巻き起こり、内藤&EVILがジュース&棚橋に深手を負わせる。そして、そのままジュースの膝を徹底的に痛めつけて行く。
 その後、内藤がマンハッタンドロップでジュースに追撃し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックを繰り出す。しかし、これをジュースが回避し、EVILを振り切って棚橋とタッチ。
 これで棚橋対EVILとなり、棚橋が内藤にドロップキック、EVILにフライングフォーアーム。そして、ボディスラム、ダイビングサンセットフリップでEVILに追い討ちをかける。
 さらに棚橋は、EVILのランニングエルボーをかわして内藤に誤爆させ、コブラツイストでEVILを捕らえる。だが、次の串刺しボディアタックはEVILが回避し、串刺しショートレンジラリアット、カウンターサイドバスターで逆転した。
 ジュース対内藤の場面。ジュースが顔面パンチ&逆水平チョップ連射で追撃し、変型DDT、キャノンボール、コーナー最上段からフライングボディアタックと畳み掛ける。
 すると内藤は、ジュースの膝を蹴って動きを止め、低空ドロップキック、エルボースタンプも膝に集中させる。だが、ジュースはカウンタースパインバスターで挽回し、ラストライドで内藤を黙らせる。
 次にジュースはパルプフリクションを狙うが、内藤が脱出して浴びせ蹴り。さらに、ロープを利用してスイングDDTを敢行すると、EVILが串刺しラリアットで追撃。そして、内藤が低空ドロップキック、変型リバースDDTに繋ぐ。ここで内藤はデスティーノの体勢に入るが、ジュースが回避してプリンスズスロウンを見舞った。
 棚橋対EVILの場面。棚橋がエルボー&太陽ブロー&エルボースマッシュで先制すると、EVILは追走式ジャンピングエルボーで反撃。だが、棚橋もすぐに追走式ジャンピングエルボーを返す。
 その後、場外へ落ちそうになった棚橋が逆上がりで復活するも、EVILが捕まえてジャーマンスープレックスホイップで逆襲。さらに、ダークネスフォールズから変型フェースロックを極めると、内藤は変型膝固めでジュースを分断。絶体絶命の棚橋だったが、辛うじてロープへ逃げる。
 するとEVILはフィニッシュを予告するが、棚橋が張り手で挽回。だが、内藤が棚橋にマンハッタンドロップを見舞い、直後にEVILがラリアットで追い討ち。続いてEVIL&内藤はOUT OF CONTROLを仕掛けるが、棚橋が抵抗し、ジュースが内藤に河津落としを食らわせる。
 ここから混戦になり、EVILがジュースにトラースキック、棚橋がEVILにドラゴンスクリュー、内藤が棚橋に延髄斬り、ジュースが内藤にバックスピンキック、EVILがジュースにラリアット、棚橋がEVILにネックスクリュー。
 全員がダウンして場内が騒然となる中、棚橋とEVILがエルボー合戦を展開。その後、EVILが棚橋のスリングブレイドを回避する。しかし、ジュースがEVILを捕獲し、棚橋と共にスリングブレイド&パワーボムの合体攻撃を敢行。
 ここで棚橋はコーナー最上段へのぼってハイフライフローを狙うが、内藤が妨害。そして、ジュースにニークラッシャーを食らわせるも、ジュースは片膝立ちでカウンターラリアットをお見舞い。
 するとEVILがジュースにヘッドバットを見舞うが、ジュースが顔面パンチで挽回。そして、パルプフリクションで叩きつけると、最後は棚橋がハイフライフローでとどめを刺した。

COMMENT

棚橋「よし! エンジンかかってきました。『プロレスに、すべての熱量を入れたい』とずっと思ってて。『入れたい』じゃダメだったんだなと。『何はさておいても、プロレスなんだ』と。『どこに行っても、俺はプロレスラーなんだ』と。その一番大事なところを、いま思い出して。リング上でも言ったけど、どのポジション、どこにいたって俺はもっとプロレスを盛り上げていきたい。『愛してる』っていう気持ちは変わらないから。タッグを組みながら、ジュースにもそういう気持ちがあるしね。サンキュー、ジュース」
ジュース「サンキュー、ベリーマッチ、タナハシサン。最高のパートナーだよ」
棚橋「よし! やるぞ!」
ジュース「よし! 俺たちが獲ったぞ! これはただの勝ちじゃないぞ。ベルトがかかった試合が今度あるが、俺の人生の中で、間違いなく最大の試合になるぞ。俺は、10年ぐらいのキャリアがあるが、WWEでも5年ほどのキャリアがあるが、今回IWGPインターコンチネンタルチャンピオンシップでナイトーと闘う。WWE時代とは比べものにならぐらい、俺がナーバスになってる。寝る時もナーバスになってる。みんな、俺が負けると思ってるかもしれない。ナイトーもそう思ってるだろう。ニュージャパンのみんなもそう思ってるかもしれない。もしかしたら、ファンもそう思ってるかもしれないが、タイトルがかかってるんだ。だから、俺は精一杯の力を出し切るんだ。逆に、4月29日、俺がIWGPインターコンチネンタルチャンピオンになってるかもしれないじゃないか。俺は毎日毎日、山を登ってるんだ。テツヤ・ナイトーは、いま頂上にいる。俺はそこを目指してる。彼は、もう頂上にいるんだから、上がることはない。もう落ちるだけだ。俺はいま登ってる最中なんだ。もし負けたとしても、俺はそこから落ちるわけではない。その位置に止まるだけだ。俺は失うものが何もない。ナイトーは逆だろ。負けたら失うものがあるんだ。これは、俺の人生にとって最大の試合なんだ。やってやろうじゃないか。アリガトウゴザイマス」

※EVILは、スタッフに肩を抱えられ、バックステージへ消えた。
内藤「ジュース・ロビンソン。彼が挑戦者なわけでね。彼の認めるポイントを1つ挙げるとしたら、『NEW JAPAN CUP』の記者会見で、彼は言ってたよね。『優勝したら、インターコンチネンタル王座に挑戦したい』と。見る目あるよね。まぁ、そんな目標を立てといて、2回戦であっさり敗退しちゃったけどさ。タイトルマッチまでに彼に望むことがあるとしたら、1人でもいいよ。ジュース・ロビンソンに勝ってほしいと思う人間を、1人でもいいよ。世界中から1人でもいいよ。会場に、別府ビーコンプラザの会場に連れて来てください。彼にとって、最初で最後のビッグマッチ、メインイベントだよ? 誰にも応援されなかったら悲しいだろ? 別府大会のタイトルマッチまで、もう時間がないんでね。挑戦者として、最低限、それくらいのことはやってくれよ。カブローン」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ