BACK TO THE YOKOHAMA ARENA

日時
2014年5月25日(日)   13:00開場 15:00開始
会場
神奈川・横浜アリーナ
観衆
7,800人

第7試合 60分1本勝負
NEVER無差別級選手権試合

  • (第3代チャンピオン)
  • (チャレンジャー)
※石井智宏が4度目の防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 NEVER無差別級王者・石井にIWGP Jr.ヘビー級王者・飯伏が挑戦する好カード。
 
 石井がヘッドロックからショルダータックルを浴びせると、飯伏がカウンターミドルキックで逆襲。
 だが、石井が逆水平チョップで巻き返し、激しいエルボー合戦が勃発。そこから飯伏が強打で押し込み、ミドルキックでダウンを奪う。
 だが、石井がいきなり仕掛けたバックドロップで逆転。さらに、エルボー&逆水平チョップ連射で追い討ちをかけ、強烈な逆水平チョップを何発も見舞う。
 苦しくなった飯伏は、エルボー連打で反撃し、カウンタードロップキックで石井を場外に落とす。そして、コーナーへダッシュするも、石井が素早く戻って攻撃を妨害し、雪崩式ブレーンバスターで逆襲。
 石井の攻撃は続き、串刺しラリアット、パワーボム。だが、次のラリアットを飯伏がかわし、オーバーヘッドキックで逆転。さらに、ヘッドシザースホイップで再び石井を場外へ追いやり、今度こそコーナー最上段からムーンサルトアタック。
 リングへ戻り、飯伏がスワンダイブミサイルキック、ローリングソバット、ミドルキック、その場飛びシューティングスタープレス、コーナー2段目からのムーンサルトプレスと畳かかける。
 だが、次のその場飛びムーンサルトプレスを石井が両膝でブロック。さらに石井は、リバースパワーボムホイップで飯伏をコーナーに叩きつけ、ジャーマンスープレックス。そして、ラストライドからフォールに行くが、カウントは2。
 次に石井は雪崩式攻撃を狙うが、飯伏が抵抗してリングへ着地し、パワーボムを仕掛ける。これを石井が回避すると、飯伏はオーバーヘッドキックで反撃。ところが、石井が強引に雪崩式パワーボムへ行き、体勢が崩れて2人同時に危険な角度で落下してしまう。
 その後、飯伏がカウンターエルボーで石井をひざまずかせるが、石井が顔面にヘッドバットを見舞い、左右のエルボーを連打。だが、飯伏もヘッドバットでやり返し、ショートレンジラリアットで石井をなぎ倒す。そして、ラストライドからフォールするも、カウントは2。
 ここで飯伏はフェニックススプラッシュを繰り出すが、回避した石井がスライディングラリアットで逆転。さらに、ロープへ走り、ラリアットで追い討ちをかける。
 続いて石井が張り手を見舞うと、飯伏も応戦し、張り手合戦になる。さらに、飯伏の掌底連打に石井も応戦し、掌底合戦が勃発。両者がノーガードで激しく打ち合ったのち、飯伏がハイキック2連発でダウンを奪うも、カウンターラリアットで石井が逆転。
 そこからのフォールは飯伏がカウント1で返すが、すぐに石井がカウンターラリアットをお見舞い。これでダブルダウンとなり、そこから両者がエルボー合戦を開始。飯伏が連打で押し込むものの、石井が顔面へのヘッドバットで黙らせる。
 次に石井がブレーンバスターを仕掛けると、飯伏は後方へ着地し、後頭部へラリアットを見舞う。すると、石井が延髄斬りからドラゴンスープレックスを繰り出すが、飯伏がバク転で着地し、反対にドラゴンスープレックスホールド。
 ここで飯伏は石井をコーナー最上段へ乗せ、雪崩式攻撃へ行く。これを石井が抵抗すると、飯伏は得意の雪崩式フランケンシュタイナーを狙う。ところが、石井がショートレンジラリアットで転落させ、ラリアットで追撃。最後は、垂直落下式ブレーンバスターで接戦を制した。
 
 試合後、勝利した石井へ勝利者トロフィーとチャンピオンベルトが授与される。ところが、背後から高橋が急襲し、ラリアットで石井をKO。NEVERベルトを奪うと、“ウルフサイン”でキスした。

COMMENT

※石井はノーコメント

飯伏「いやぁ……(床に倒れ込む)」
——NEVERの王座はいかがでした?
飯伏「はぁはぁ、単純に強かったすね。絶対的に改良中もあるんですけど、パワーでも自信があったし、スピードとかも絶対勝てると信じてたんですけど。正直スピードでもどうだったかなって。パワーでも。自分はまだまだかなと。ヘビー級の凄さを感じましたね。自分の中でやっぱりNEVERは無差別なんで、一応ジュニアの選手も挑戦できるし、もしかしたらいけるんじゃないかと。甘かったすね。甘かった……本当に甘かったすね。あぁ……悔しいです」
——飯伏選手はヘビーでも闘いも希望されてますが、今回は石井選手と闘って、今後もヘビーへの闘いというものは?
飯伏「もちろん。今までもヘビーでもジュニアでもどっちでも通用するレスラーになろうと思ってたんですけど、まだ……まだちょっと早いかなと。でも自分は食らいつきますよ。これからです」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ