INVASION ATTACK 2014

日時
2014年4月6日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
8,500人(満員)

第9試合 60分1本勝負
IWGPインターコンチネンタル選手権試合

  • (第7代王者)
  • (挑戦者)

VS

境界線

※中邑が第8代IWGPIC王者となる。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 宿命のライバルである棚橋と中邑が、IWGP IC王座を懸けて3度目の激突。
 
 序盤、両者が互角の攻防を繰り広げ、場内がヒートアップ。その後、棚橋が中邑の後ろ髪を掴み、ガラ空きのボディへ太陽ブロー。さらに、ブレイクを無視して中邑の膝を攻め、ブーイングを浴びる。
 すると中邑は、フェイントで棚橋にトーキックを見舞い、コーナー2段目からのフライングボディプレスを阻止。ところが、棚橋が素早く場外へ飛び出して中邑の足をすくい、膝を鉄柱へ叩きつける。
 それでも中邑は鉄柵攻撃を切り返し、串刺しニーアタックを放つ。ところが、棚橋にかわされて鉄柵へ激突してしまい、棚橋が鉄柵を悪用した膝攻撃で逆襲。
 リングへ戻っても棚橋の膝攻撃は続き、トーキック連射、エルボードロップ、ニークラッシャー、低空ドロップキック、ロープを悪用したバイブレーション式踏みつけ攻撃などを集中させる。
 それでも中邑はエルボーを連打して行くが、棚橋は張り手で応戦し、エルボー連打をお返し。しかし中邑は、カウンターキチンシンクで棚橋の動きを止め、ハイキックを延髄へ見舞う。
 ここから中邑は、カウンタージャンピングカラテキック、ミドルキック2連発、頭部への膝蹴り、バイブレーション式踏みつけ攻撃と猛攻。さらに、棚橋をコーナー最上段へ固定し、ボディにランニングニーアタックを3連発で食らわせる。
 続いて中邑はリバースパワースラムを狙うが、棚橋が脱出し、エルボー&太陽ブロー&エルボースマッシュの連続弾で逆襲。それでも中邑はフェイント式ニールキックを繰り出すが、棚橋が蹴り脚をキャッチし、リバースドラゴンスクリューを見舞う。
 ここから棚橋は、グラウンドドラゴンスクリュー、膝へのストンピング連射、ロープを利用したドラゴンスクリュー、膝へのハイフライフローと畳み掛ける。そして、場外へ落ちた中邑へ、ボディアタック式ハイフライフローを敢行。
 それでも中邑は、スリングブレイドを回避し、バッククラッカーで逆転。しかし、次のリバースパワースラムを棚橋が着地し、膝裏へタックルをお見舞い。さらに、ダルマ式ジャーマンスープレックスホールドで3カウントを迫る。
 続いて棚橋はドラゴンスープレックスを狙うが、中邑が脱出し、パンチを浴びせる。そして、いきなりスライディングボマイェを敢行。
 さらに中邑はボマイェの発射体勢に入るが、棚橋がスピアーから丸め込み、そのまま立ち上がって低空ドロップキック。
 棚橋の攻撃は続き、膝へのハイフライフロー、テキサスクローバーホールド、ロープを利用したドラゴンスクリュー、ボディアタック式ハイフライフロー。そして、正調ハイフライフローでダイブするが、中邑が両膝を立ててブロック。
 ここからエルボー合戦になり、中邑が連打で押し込む。すると棚橋は、膝へのトーキック連射で報復し、レインメーカー式スリングブレイド、ドラゴンスープレックスホールド。
 さらに棚橋が脚を取ると、中邑が下から腕に絡みつき、腕ひしぎ逆十字固め。これはガッチリ極まっていたが、棚橋は辛うじてロープエスケープ。ところが、間髪入れずに中邑が後頭部へボマイェを見舞う。
 次に中邑は、ジャンピングカラテキック、ジャンピングボマイェで追い討ち。そして、(正調)ボマイェを放つも、棚橋が両腕をクロスしてブロック。しかし、中邑がすぐさまスライディングボマイェを叩き込み、今度こそ(正調)ボマイェで激闘に終止符を打った。

COMMENT

──中邑選手、遂にそのベルトを自分のもとに取り戻しました。どんな感想ですか?
中邑「結果的には取り戻したっていうことになるんですね。なんだろうな? 何も背負ってない。試合が終わったら、なんて何一つ考えてもいなかった。それがどうせこの白いベルト、おまけもついてきたような。グレイシー、桜庭、いいんスか? マジ」
──試合の中で、棚橋選手は再三ヒザ攻撃を見舞ってきましたけど、ドームでやって、広島でやって、中邑選手の中で棚橋選手の変化は感じましたか?
中邑「この試合、3回目。一試合一試合、非常に濃い。3試合なんてもんじゃない、何十試合、何百試合やったような感じがします」
──改めて棚橋選手は中邑選手にとってどういう存在ですか?
中邑「まあ、それに答えられるほど、簡単な相手じゃないでしょう。言葉で表すのはどうでもいいです」
──そして、先ほど、ご自身の言葉の中にもありましたが、グレイシー一族がやって来ました。リング上では「やってやるし」、そして桜庭選手と「組んでやる」という発言がありました。
中邑「まあ、正直、負ったことのないような、得も言われぬ不安感があります(苦笑)。まあ、マジでどうしよっかな〜? グレイシーですよ、グレイシー。プロレスだけじゃなくて、格闘技のマスコミの人もいるでしょ? グレイシー一族がプロレスのリングに上ってんスよ。これマジすげえっス。今はパワーバランスが崩れて、なんのこっちゃっていう人もいるかもしれないけど、これはマジ、自分にとっては大ニュース。ダニエルもホーレスもいつかね、こっちから突っついてやろうと思ってたんスよ。それが向こうから。そして、桜庭? 不安を隠せません(苦笑)。これが自分の考えもしなかった、新しい刺激でしょう」
──ダニエル・グレイシーもリング上で話していましたが、2002年に中邑選手が総合のリングで敗れるという、屈辱的な苦い記憶もあるかと思いますが、どう捉えますか?
中邑「何年前ですか? 12年前ですか? 自分はデビュー2戦目。かつ、総合はプロ初戦です。全くグリーン。でも、あの試合は自分にとって、出世試合なんですよ。ましてや、ここはプロレスのリング。グレイシーの黒帯か知らないっスけど、俺、プロレスの黒帯です」
──改めてインターコンチベルトの防衛ロードが始まっていくと思います。意気込みを聞かせてください。
中邑「新しい敵を、新しい状況を、このベルトが、いや自分が引き出していきますよ。今日はマジで滾りました」

棚橋「……まだまだ進化は止まんねーぞ!!」
※セコンドに担がれながら、控室へ。
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ