INVASION ATTACK 2014

日時
2014年4月6日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
8,500人(満員)

第2試合 30分1本勝負
スペシャル6人タッグマッチ

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 桜庭と鈴木が6人タッグ戦で刺激的な初遭遇。
 
 両者の先発で試合が始まり、桜庭が握手を要求。しかし、鈴木はツバを吐いて挑発。そこから両者はグラウンドでスピーディーな攻防を繰り広げ、一歩も譲らなかった。
 真壁対TAKAの場面。真壁がショルダータックルで先制し、串刺しラリアットを連発。ところが、タイチが場外からのイス攻撃でロープワークを妨害し、激しい場外乱闘が勃発。鈴木と桜庭も観客席へ雪崩れ込んでやり合う。
 これで鈴木軍が真壁を捕まえ、集中攻撃を開始。真壁はTAKAとタイチのトレイン攻撃、タイチの急所攻撃、鈴木の膝蹴り、一本足頭突きなどで苦しめられる。しかし、鈴木に右ラリアットを放ち、かわされた直後に左ラリアットをお見舞い。
 これで永田対鈴木となり、永田がフェイント式低空ドロップキック、フロントハイキック。そこからチョップ合戦を経て、永田が鈴木を自軍コーナーへ追い込んだ。
 桜庭対鈴木の場面。桜庭が強烈な張り手を見舞い、両者が張り手を打ち合う。途中、タイチが乱入したものの、鈴木に命じられて自軍コーナーへUターン。その後も桜庭と鈴木は張り手を打ち合うが、鈴木がトーキックで不意打ち。そして、鈴木軍が3人がかりで桜庭の動きを止めた。
 桜庭対タイチとなり、鈴木軍がトレイン攻撃を敢行。これは桜庭が回避したものの、鈴木がスリーパーホールドで捕獲。そこからゴッチ式パイルドライバーの体勢に入るが、桜庭が抵抗し、真壁がラリアットでカット。
 その後、タイチが桜庭にトラースキックをお見舞い。さらにTAKAも永田にトラースキックを見舞って分断し、鈴木はチェーン攻撃で真壁を釘付けにする。
 ここでタイチはショートタイツ姿に変身し、桜庭めがけてダッシュ。ところが、桜庭がカウンターの飛行機投げで巻き返し、サクラバロックで一気に勝負を決めた。

COMMENT

真壁「オウ!! いいじゃねーか? 桜庭よう! 俺、なんべん言ってるだろ? 俺と組んだらよ、わかるんだよ。何がって? “本物のプロレス”が、わかるんだよ。徹底的に教えてやろうか? ま、それは桜庭が望んでからね? じゃあね!」
※先に控室へ
桜庭「ありがとうございました」
永田「いや〜、気の強いところが出たね! いいんだよ、アレで!」
桜庭「いや、すみません」
永田「すみませんじゃない。いいんだよ」
桜庭「しゃべられるのが、もう腹立って」
永田「ああ。いや、いつものこと。ラッキーで勝ったら、威張り散らして。負けたら、ウチの若手に八つ当たりする。しょせん、その程度ですよ。実力の違いを見せてやれ」
桜庭「ちょっと張り足らなかったですね」
永田「いや、おもしろかったね。あそこまで素の感情を出して、性格の悪い顔を張り倒して。見てて引き込まれたもん! 性格悪い顔、腹立つでしょ?」
桜庭「腹立ちますね!」
——目の色が変わったような気がしました。
桜庭「目小さいからわからないじゃないですか?」
永田「目小さくても表情豊かだから。感情が出てて、見ててひきこまれました。アレを出せばいいんだよ、プロレスって」
桜庭「ビンタした手が凄い痛い……!」
永田「顔も性格悪いから」
桜庭「また、がんばります! 途中、白目出したんですか? ちょっと見えなかったんで」
永田「いきそうで、いけなかったですね」
桜庭「真壁さんもよかったですね」
永田「ウン。サポートしてくれたよね。今日は、ありがとうございました!」
 
──改めて桜庭選手と闘ってみての感想を聞かせてもらっていいですか?
鈴木「へへへ。おまえがいつも感じてることだ。『プロレスって、この程度でしょ? こんなもんでしょ?』って。そうだよ、プロレスはいてえんだよ。おい、もっと苦しみてえか? もっと痛がりてえか? よそ見なんかしねえで、プロレス来たなら、わかってんだろうな? 俺んとこ、来い。相手しやるよ、来いよ! (記者の一人を捕まえて)おまえ、桜庭か?」
タイチ「おまえ、桜庭か? 似てんな。おい、桜庭、相変わらずサウナにいるオヤジとおんなじ身体してんな。全然てめえの技なんか効いてねえよ。今日は仕方なく、このへんで引いてやろうと思っただけだよ」
TAKA「ハハハハ!」
タイチ「なんともねえよ。プロレスナメてんじゃねえのか? プロレスやりてえんなら、新日本プロレスのリングで新弟子からやり直せよ」
TAKA「まずはスクワット1000回からだよ、おい!」
タイチ「基礎ができてねえから、おまえ、すぐケガすんだよ!」
TAKA「スクワット1000回できてから、出直して来い!」
タイチ「筋トレして来い! そうしたら、もう一回やってやるよ!」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ