Road to INVASION ATTACK 2014 〜井上亘引退記念大会〜

日時
2014年4月2日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,824人(満員)

第6試合 30分1本勝負
井上亘引退記念試合VI

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 井上とデビュー戦で闘った柴田が、“盟友”後藤とタッグを結成。対するは、井上と同日デビューの棚橋と、井上と同じアニマル浜口トレーニングジム出身の本間。
 
 棚橋と柴田が先発し、両者へのコールが交錯。そんな中、グラウンドの攻防から柴田がヘッドロック。それを棚橋が切り返すと、柴田がフライングメイヤーからサッカーボールキックを見舞った。
 後藤対本間の場面。ショルダータックル合戦を制した後藤が、小こけしを回避。そこからPKを放つも、今度は本間が回避する。しかし後藤は、カウンターチョークスラムで本間を叩きつけ、ブレーンバスター、逆片エビ固めで追い討ち。
 これで本間の動きが鈍り、柴田と後藤が合体攻撃、柴田が張り手連射で追撃。そして、柴田が本間を赤コーナーに投げ込むが、本間がカウンタースピアーで逆襲。さらに、馬乗りになって張り手連射をお返しする。ところが、柴田がスリーパーホールドで流れを戻し、ジャーマンスープレックスホイップで投げ捨てた。
 苦しくなった本間は、ブレーンバスターを仕掛けた後藤を反対に投げ飛ばし、ようやく脱出に成功。替わった棚橋が後藤をフライングフォーアームでなぎ倒し、控えの柴田を場外へ追い出す。
 しかし、後藤が串刺しフライングニールキックで棚橋に逆襲し、タッチを受けた柴田が串刺し低空ドロップキック、フロントネックチャンスリー、キーロック、ローキックで追撃。
 続いて、腕極め卍固めを極めるものの、本間がカット。これで脱出した棚橋は、井上の得意技であるスタガリンブロー、トライアングルランサーで柴田に追い討ち。同時に、本間もトライアングルランサーで後藤を分断する。
 これを逃れた棚橋が張り手を見舞い、ロープへ走る。すると、柴田がカウンターキチンシンクで迎撃するが、棚橋もすぐにカウンタースリングブレイドで逆襲した。
 本間対後藤の場面。本間が串刺しジャンピングエルボー、フェースクラッシャー、小こけしと畳み掛ける。しかし、後藤がローリングラリアットで巻き返し、サソリ固めで捕獲。同時に柴田が変型コブラツイストで棚橋を引き離す。
 次に後藤組はトレイン攻撃を仕掛けるが、本間が脱出し、柴田にラリアット、後藤にスピアーで逆襲。
 さらに本間は、コーナー最上段からこけしを放つが、後藤にかわされて自爆してしまう。すると、今度は棚橋がコーナー最上段へのぼるが、柴田がフロントハイキックで動きを止める。そして、後藤と柴田は合体牛殺しで棚橋を排除。さらに、柴田がスリーパーホールドで本間を捕まえ、後藤がPKを浴びせる。
 続いて後藤は、追走式ラリアットで本間に追撃。そして、ファイヤーマンズキャリーから本間を前方へ投げ捨てると、柴田がgo 2 sleepをお見舞い。そこから後藤が昇天・改で叩きつけ、本間を仕留めた。

COMMENT

棚橋「井上選手の技? ま、柴田に対して、井上さんがくらわすことができなかった技を味わえ、と。そんな気持ちでした。10月10日ね……1999年10月10日に、俺と柴田と井上さんはここでプロレスラーになったから。ああ、いろいろあったけど、またこうして、同じ会場に3人揃っているというのは、不思議なモンだし、井上さんが引き合わせてくれた気がします」
※本間はノーコメント

後藤「井上さん、いままでありがとうございました!」
※柴田はノーコメント。
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ