THE NEW BEGINNING in HIROSHIMA

日時
2014年2月9日(日)   13:30開場 15:00開始
会場
広島・広島サンプラザホール
観衆
5,040人(超満員札止め)

第5試合 60分1本勝負
NWA世界ヘビー級選手権試合

  • (王者)
  • (挑戦者)

VS

境界線

※初防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 1月4日東京ドーム大会でロブ・コンウェイを破り、NWA世界ヘビー級王者に輝いた小島が登場。NWAからやって来た新たな敵ヤムヤムと初防衛戦を敢行。
 
 試合開始前、NWAのブルース・サープ社長が現われ、例によって「コンニチワ!ニホンジン!」などと怪しげな日本語でファンを挑発。そして、自らヤムヤムをコールした。
 
 序盤、ヤムヤムがヘッドロック、ショルダータックル、エルボードロップで先制。続いてジャンピングエルボードロップを繰り出すが、小島が回避してコジコジカッターで逆襲。さらに、ラリアットでヤムヤムを場外へ落とす。
 これで場外戦になると、サープ社長が小島を激しく挑発。その直後、ヤムヤムが背後から小島を急襲し、ラフプレーで痛めつける。
 リングへ戻ったヤムヤムは、ヒップドロップを小島の延髄付近へ投下し、ロープを悪用したフットスタンプ、フィッシャーマンズスープレックスホールド、逆水平チョップなどで一方的に攻め立てる。
 苦しくなった小島は、ヤムヤムの串刺しジャンピングボディアタックをかわし、逆水平チョップ乱射。さらに、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップ、エルボー連射、DDTと、得意技を連発する。
 しかし、ヤムヤムがサイドバスターの体勢で小島を捕らえ、そこからストマックブロックを繰り出す。そして、右腕のサポーターを取り去ってラリアットを放つも、小島が腕へのラリアットで迎撃。
 それでもヤムヤムは、小島を肩口へ担ぎ上げ、そこからストマックブロックをお見舞い。そして、セカンドロープからトップロープへ飛び移り、ムーンサルトプレスを敢行する。ところが、小島にかわされて自爆。
 次に小島は、ヤムヤムの後頭部へラリアットをヒットさせ、正面からもラリアットを発射。ところが、ヤムヤムが腕へのフロントハイキックで回避する。
 ここでヤムヤムは再び小島を肩に担ぐ。しかし、小島が脱出し、今度こそラリアットで勝利を収めた。
 
 試合後、小島とサープ社長が言い争いになる。ところが、いつの間にかターヴァーが現われ、1.9で小島をKO。そこに天山が駆けつけ、ターヴァーたちを追い払った。

COMMENT

天山「しっかりとコジが防衛してくれた。コジ、おめでとう(握手を交わす)。ヤムヤムかなんか知らんけど、その前に俺の顔ぶち壊した奴、マイケル・ターヴァーか? あいつ、許さんぞ。どうなるかかわってるか? 明日の大阪、あいつら、NWAタッグのベルト、絶対、あいつらから(勝って、挑戦権を奪って)取ってやるからな。あいつの顔、グチャグチャにしてやるから。やられたら何倍返しかわからんぞ。コジ、ガッチリいこう」
※小島と握手を交わして先に控室に戻った天山。
小島 「俺が43年以上、この国で生きてきた俺が、初めて来日してきた外国人選手に負けるわけにはいかないんだよ。この広島だって、スゲェ思い入れのある場所だから、そう簡単に負けるわけにはいかないんだ」
——今日もサープ会長の介入が途中でありましたけど。
小島「あれも入ってNWAだと思ってるから、何とも思わないよ。あれも一つのプログラムとして入ってるから、あんなのなんでもない。それより今日、天山があそこまでやられた借りはキッチリ返させてもらう」
——マイケル・ターヴァーの印象は?
小島「わかんないな、たった1試合しかしてないから。何もわかんねぇよ。ヤムヤムだってそうだけど。ただ、想像以上にいろんなことできると思った。俺のキャリア23年もってしても、すごいなと思った。今日の選手がどれだけのキャリアを持ってるか知らないし、今までどういうプロレス生活を送ってきたかしらないけど、たださっきも言ったように、俺はこの国に43年過ごしてきたんだ。東京で生まれて東京で育ったけど、こうやって広島にも何回も何回も来てるんだ。それだけのものを今日は見せないといけないと思ってた」
——改めて防衛したそのNWAのベルトっていうものについては?
小島「いろんな意味でうさん臭いんだよ。このベルトもそう、社長もそう、今日来たレスラーもそう、うさん臭いんだよ。ただ、俺だってハッキリ言えば、うさん臭いプロレスラーだ。みんなプロレスラーはそうやって、うさん臭いことを経験してやってきてんだ。俺だって、誰から見てもスゲェレスラーじぇねぇんだ。見る人の見方によって、俺だってうさん臭いレスラーの№1かもしれねぇ。でも、そうやって今日までずっと、プロレス生活23年を生きてきたんだ」
——今後のNWAの防衛ロードはどのようなものに?
小島「うさん臭い外国人、いっぱい呼んでくれよ。今日の広島のお客さんが見て、本当にうさん臭いレスラーだったら、あそこまで俺に対して声援送んないと思うんだよね。それだけの実力があったから、俺が追い込まれたから、あそこまで声援を送ってくれたと思う。ただのうさん臭い奴じゃないんだよ。ただ、うさん臭いプロレスラーだと思うよ。俺も含めていろんな人間とやってきた」
——全く予備知識のない選手と闘う経験は?
小島 「あったかもしれないけど、これだけ大きな会場でタイトルが懸かってというのはなかったと思うんで。23年たってもまだまだ勉強できる機会があって、ありがたいと思ってます」

サープ社長「コジマ、コジマ! 我々は必ずまた帰ってくるぞ。そして今度は我々のタイトルを返してもらうぞ」
ヤムヤム「日本のファンよ、よく聞け。我々のホームタウンはアメリカだ。我々がいちばん強い。マイケル・ターヴァーとオーサカでオマエらをノックアウトしてやる。
ターヴァー「テンザン! オマエは俺によって破壊された。オーサカでもコジマとテンザンはNWAにやられることになるだろう」
サープ社長「コジマ! テンザン! ゴーイング・ダウン! ターヴァー 俺のワンポイントナインでもう一回やっつけてやるぞ、覚悟しておけ」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ