戦国炎舞-KIZNA- Presents Road to SAKURA GENESIS 2017

日時
2017年3月30日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
秋田・秋田ふるさと村ドーム劇場
観衆
1,008人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 開幕戦から4大会連続で行われる新日本プロレス本隊vsLOS INGOBERNABLES de JAPONの10人タッグマッチ。4・9両国で行われるIWGP Jr.戦ヒロムvsKUSHIDA、4・4後楽園で行われるNEVER 6人タッグ戦SANADA&EVIL&BUSHIvs棚橋&田口&リコシェのダブル前哨戦でもある。

 試合開始前、棚橋組が円陣を組んで気合を入れようとするが、その前に内藤組が奇襲。しかし、田口がSANADAをジャンピングヒップアタックでなぎ倒し、棚橋組が得意の連続トレイン攻撃を敢行。
 続いて田口がコーナーにのぼり、棚橋たちがSANADAをスローイングして尻に激突させる。そして、田口のブロックサインから5人同時にドロップキックをお見舞い。
 これで勢いづいた棚橋組は内藤にも5人同時にドロップキックを発射。ところが、かわされて全員が自爆に追い込まれ、一気に大乱戦へ突入。田口が完全に孤立してしまう。
 そんな中、EVILが田口にセントーンを見舞うと、棚橋がジャンピングボディアタックで救援に飛び込む。しかし、EVILにかわされて田口に誤爆してしまい、EVILがセントーンで2人をまとめて押し潰す。
 田口のピンチは続き、BUSHIの前方回転エビ固めから内藤が低空ドロップキック。さらに、SANADAがアトミックドロップを食らわせる。
 その後、ヒロムが田口のジャンピングヒップアタックをかわし、尻を何度も叩いて挑発。だが、田口がカウンタージャンピングヒップアタックをヒロムに食らわせ、ようやく自軍コーナーへ帰還。
 替わった中西は、野人ハンマーでL・I・Jを次々となぎ倒し、野人ダンスラリアットでヒロムに追い討ち。そして、アルゼンチンバックブリーカーで担ぐと、カットに来たSANADAめがけて投げ捨てた。
 KUSHIDA対ヒロムとなり、KUSHIDAがミドルキック3連射、ハンドスプリングエルボー。さらに、内藤をアームホイップで投げると同時に側転でフェイントをかけ、低空ドロップキックを見舞う。
 KUSHIDAの攻勢は続き、トップロープを支点にしたバク転キック、エプロンからのジャンピングハイキック。その直後、BUSHIにもジャンピングハイキックを浴びせると、2人の腕を同時に取ってアームブリーカーで叩きつける。
 するとヒロムは、次のスワンダイブ攻撃を回避してトラースキックを放つが、KUSHIDAが蹴り脚をキャッチ。しかしヒロムは、カウンターフロントスープレックスでKUSHIDAをニュートラルコーナーに激突させた。
 ここでEVILが登場し、串刺しバックエルボーでKUSHIDAに追い討ち。だが、KUSHIDAはオーバーヘッドキックで巻き返し、棚橋とタッチ。
 その棚橋は、ドラゴンスクリュー、串刺しフライングボディアタックでEVILに追撃。だが、EVILがフィッシャーマンバスターで巻き返し、SANADAのパントキックからラリアットを食らわせる。その後、EVILはEVILを狙うが、棚橋が脱出してその場飛びスリングブレイドで挽回。
 ジュース対内藤の場面。ジュースがバックスピンキックでヒロムをなぎ倒し、内藤のジャンピングエルボーアタックを受け止めて変型バックブリーカー→河津落としの連続攻撃。その直後、セントーンで追い討ちをかける。
 次にジュースはパワーボムの体勢に入るが、内藤が回避して延髄斬り。さらに、ロープを利用したスイングDDTで叩きつける。ここでBUSHIがタッチを受け、ミサイルキック、串刺しダブルニーアタック、変型スイングネックブリーカーでジュースに追撃。
 さらに、EVILがジュースに串刺しラリアットを食らわせると、BUSHI&内藤&SANADA&ヒロムが4方向から低空ドロップキックをお見舞い。だが、次のエムエックスをジュースが回避し、中西がスピアーで内藤とヒロムをまとめて吹き飛ばす。
 これでジュースのペースとなり、キャノンボール、ジャックハマーでBUSHIに追撃。すると、棚橋&田口&KUSHIDAが3人同時のプランチャでEVIL&SANADA&ヒロムを分断。さらに、中西が特設花道上で内藤にアルゼンチンバックブリーカーを極める中、ジュースがパルプフリクションでBUSHIを仕留めた。

COMMENT

KUSHIDA「ベルトは人だと、かつてチャンピオンだった人が言ってました。まあ、それ、僕なんですけど。そういう意味では、チャンピオンベルトに対する認識は、いまのチャンピオンとそう違ってないのかもしれない。ただ、人質に取られてる気分ですよ。両国まであと10日。あと10日で人質解放です。必ず、ベルトを獲り返します」
棚橋「監督、ありがとうござました!」
中西「ありがとうございました!」
田口「ありがとうございます! 今日、非常にめまぐるしい展開でしたけど、選手のコンディションがだいぶいいようで。ジュース選手が凄くいいです。まあ、タグチジャパンは4月4日、NEVER 6人タッグ(挑戦)がありますけど、いまの勢い的にいうと、タグチジャパン、だいぶ優勢じゃないかと。この勢いを継続して、4月4日迎えられれば。あとはリコシェがちゃんと来て、理解してるかどうかですね。今日、ツイッター見たら、チームリコシェvsチームオスプレイの試合があるみたいなことを書いてたんで、そっちのほうに集中してもらっちゃ困るんですけど。あとは朝食で50品目摂る男、中西選手のほうから」
中西「とにかくタグチジャパンのこの勢いを持続させて。そして、ベルトを必ず獲ってもらって、楽しさだけじゃなく、どんどん強さというものを、みんなにわかってもらおうと思います。全国行脚ですね、ハイ!」
棚橋「一歩ずつ行くしかないかなと。ずっと進化をかかげてきたけど、俺にいま必要なのは変化。いま、新日本は剛速球を投げる投手がいっぱい揃ってるから、もう変化球投手でもいいから。実際、俺は高校の頃に野球部で、サイドスローの変化球投手だったので。そういう、これがダメならこれっていうところを。タグチジャパン、田口再生工場で棚橋は改造に取り組みます」
田口「スローカーブを」
棚橋「はい、1イニング全球、スローカーブを。巨人の角盈男みたいに。がんばります、変化します!」
※ジュースはノーコメント

内藤「秋田県横手での大会でしたが、入場時の内藤コール、聞きましたか? 聞きました? 今日、会場に来ている横手のお客さまはいったい何を求めているのか。わかるだろ? 後楽園ホールでも言ったけど、テーマがないなら自分で見つけるよ。そのかわり、あとで文句言うなよ? 現時点で、そうだな、一つ二つ三つ四つ、いくつか浮かんでるけどね。4月9日の両国大会までには、しっかり絞って、俺のテーマを発表しましょ。新日本プロレスのみなさま、いや、社長か? マッチメイカーか? 誰か知らないけど、俺の言葉をしっかり聞いてくれよ。そして、俺の願いを聞いてくれよ。ほかの選手の願いは聞くんだろ? 俺の悩みも聞いてくれよ。あと、何日か。内藤が何を考えてるのか。楽しみながら、考えてくれよ。アデォイス!」
ヒロム「楽しいよ、KUSHIDAさん。楽しいよ。無難な道を選んだKUSHIDAさん、楽しいよ。常にチャレンジャーなのに上から目線のKUSHIDAさん、凄く楽しいよ。いいよ、いいよ、その調子だよ。ねえ、なんで今日、ベルトさんのこと見てたの? 何か伝えたいことでもあるの? ねえねえ、ベルトさん、KUSHIDAさんが何か伝えたいみたいだよ? (※ベルトに耳を当てて)ベルトさん? ねえ、ベルトさん? あれ~、オネムかなあ? 今日、ベルトさん、オネムかな? それならゆ~っくり休んでね、ベルトさん。(※小声で)KUSHIDA、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと、もっと~、愛を叫んでよ」
※SANADA&EVIL&BUSHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ