WORLD TAG LEAGUE 2013 

日時
2013年12月8日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
愛知・愛知県体育館
観衆
7,500人(超満員)

第5試合 時間無制限1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2013」準決勝戦

  • (Bブロック2位)
  • (Aブロック1位)
※天山&小島が決勝戦へ進出。
レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

先発は小島とアーチャー、場内は小島コールに包まれる。タックル合戦を制したアーチャーは大きな雄叫び。そしてコーナーに小島を追い詰めるとボディアタック、さらに滞空時間の長いブレーンバスターで叩きつけていく。続いて天山とスミスが対峙。エルボーの交換から、天山はモンゴリアンチョップ二連発。ひるんだスミスに対し、小島とともにエルボー&ヘッドバットのダブル攻撃を見舞う。

しかし、スキをついてスミスは天山を場外に連れ出すと、机に頭部を叩きつけるラフ殺法。そして、天山を場内に戻すと、K.E.Sはお返しとばかりにボディプレス&ギロチンドロップのダブル攻撃。ペースを握ったK.E.Sは、ターゲットを天山に定めて集中攻撃。しかし、天山はなんとかアーチャーをマウンテンボムで叩きつけると小島とタッチ。小島はマシンガン・チョップ、そして対角線エルボーから「いっちゃうぞ、バカヤロー!」エルボー。しかし、これはアーチャーがカウント2で返す。

すると小島はDDTからラリアットを狙うが、これはアーチャーがフルネルソンバスターで切り返してスミスとタッチ。スミスは小島に綺麗なブリッジのタイガースープレックス。さらにロープに走ってラリアットを狙うが、コレは小島が逆にラリアットで叩き落とし、天山とのコジコジカッターに成功。すかさずタッチインした天山は、スミスに対角線ラリアット、そしてカーフブランディングで追い詰めていく。

さらに天山はロープに走るが、これはスミスがカウンターのパワースラム。そして足をクラッチしてのバックドロップ。すかさず小島が救助に入るが、アーチャーに抱え上げられてしまう。すると、スミスも天山を抱え上げ、二人同時にアバラッシュホールド。混戦模様のリング上、K.E.Sは天山にキラーボムを狙うが、これは小島が必死にカット。すると、アーチャーは小島にハイアングルのチョークスラム。

しかし、粘る天山&小島もアーチャーをテンコジカッターで場外に追放。そして残ったスミスに小島が延髄ラリアット、天山もフライングニールキック。さらに小島はスミスに追い打ちのラリアットを見舞うと、リングに戻ろうとするアーチャーにもラリアット。最後は天山がスミスにムーンサルトプレスを炸裂させて、テンコジが『WORLD TAG LEAGUE 2013』決勝進出を決めた。

COMMENT

天山「OK! OKですよ。お〜い、もう一丁、もう一丁やな。あいつから、IWGPタッグチャンピオンかもしれんけど、あいつらにやられた恨みあるからね、今日はブチ倒してすっきりしたけれど。今日、これで勝たなかったら終わりやから。なにがなんでも勝ちたかったですよ。そして、最後にもうひとつ出て、メインでもう1回ピシッとテンコジがシメなあかんよな!」
小島「OK! いいか、今日、IWGPタッグチャンピオンに勝った。そして開幕戦ではNWAのタッグチャンピオンに勝った。ということは、俺たちに最後に残されているのは『WORLD TAG LEAGUE』の優勝しかないんだよ。なぁ、このまま必ずやテンコジの季節にしてみせるから。そうやって俺たちは20年以上も生き続けてきたんだ。なぁ」
天山「OK! ガッチリいこう! カモン!」

アーチャー「グッジョブ、テンコジ。グッジョブ、BULLET CLUB。これまでに何度も闘ってきたが、我々こそが世界でベストなタッグチームだ!次は覚悟しとけ!俺たちはKES、キラー・エリート・スクワド。“アメリカンサイコ”ランス・アーチャーとデイビーボーイ・スミスJr.だ!」
スミス「俺たちはIWGPタッグチャンピオンであり、世界で最もすぐれたタッグチームだ!テンコジ、次にやるときは絶対にキラーボムで仕留めてやる! 俺たちは永遠にIWGPタッグチャンピオンであり続ける!!」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ