DESTRUCTION

日時
2013年9月29日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
兵庫・神戸ワールド記念ホール
観衆
8,000人(超満員)

第9試合 60分1本勝負
IWGPヘビー級選手権試合

  • (第59代王者)
  • (挑戦者)
※オカダ・カズチカが4度目の防衛に成功。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 挑戦者・小島のセコンドとして、“盟友”天山広吉が登場。一方、オカダが入場すると、場内に大量のレインメーカードルが降り注いだ。
 
 序盤、オカダがレインメーカーポーズを見せ、怒った小島がショルダータックル。そして、オカダに反撃を許さず、もう1度ショルダータックルでなぎ倒した。
 小島の攻撃は続き、変型バックブリーカー、ストンピング連射、エルボードロップなどで追い討ち。そして、エプロンからトップロープ越えのエルボードロップを繰り出す。ところが、オカダがかわして自爆を誘い、間髪入れずに低空ランニングフロントキックをお見舞い。
 これでオカダ優位の展開となり、トップロープ越えのセントーンアトミコ、変型フェースロック、DDT、DIDなどで追い討ちをかける。だが、小島がドロップキックを回避して流れを引き戻し、逆水平チョップ乱射。さらに、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップに繋ぐ。
 だが、オカダがショートレンジフロントハイキック、リバースネックブリーカーで巻き返し、ダイビングエルボードロップをお見舞い。そして、レインメーカーポーズからレインメーカーを狙うが、小島が回避してDDTで逆襲。
 ここから激しいエルボー合戦となり、小島が強打でオカダを吹き飛ばす。そして、雪崩式攻撃を狙うものの、オカダが激しく抵抗。すると小島は、ラリアットでオカダを場外に叩き落とす。
 オカダがリングへ戻ると、小島は雪崩式コジコジカッターの大技を敢行。すると、オカダがカウンターフロントハイキックで反撃し、フェイントを挟んでレインメーカーに行く。だが、小島がその動きを読みきって回避し、モンゴリアンチョップ3連射からローリングエルボー。
 さらに小島は、アナコンダバイスでオカダを捕獲し、アナコンダスラムからさらに絞り上げる。しかし、辛うじてロープエスケープしたオカダが、カウンターバックエルボーで小島の動きを止め、コーナー最上段へ固定。そして、ドロップキックを浴びせ、場外に転落させる。
 場外戦となり、オカダがフロントハイキックで小島を吹き飛ばし、両足を鉄柵にかけてDDT。そしてリングへ戻ると、ヘビーレインからレッドインクを極める。これで今度は小島がロープエスケープ。
 続いてオカダはツームストンパイルドライバーの体勢に入るが、小島が切り返し、CCDで逆襲。さらに、垂直落下式ブレーンバスターで追撃すると、右肘のサポーターを投げ捨て、ラリアットを発射する。だが、オカダが回避し、背後からドロップキック。さらにオカダは、今度こそツームストンパイルドライバーで小島を突き刺し、レインメーカーを放つ。しかし、小島が回避し、後頭部へラリアットを浴びせる。
 ここで小島が再びラリアットを放つが、またもやオカダがかわし、レインメーカーを仕掛ける。しかし、これも小島が回避し、正面からショートレンジラリアットをお見舞い。そして、ロープへ走ったものの、オカダがカウンタードロップキックで迎撃。今度こそレインメーカーをさく裂させ、小島の挑戦を退けた。

COMMENT

——オカダ選手、4度目の防衛おめでとうございました。
オカダ「ありがとうございました」
——「今日はベルトが動くのかな?」と一瞬、思ったファンも中にはいたと思うんですが?
オカダ「ま、そんなことを思うファンは、レベルがかなり低いと思います」
外道「おまえだけだコノヤロー」
——天山さんの技を出したり、第三世代の意地も見せたと思うんですが。
オカダ「ま、べつにどんな技を使われようが、自分のほうが強いんで、何も変わらないと思います」
——試合前は、小島選手を「もう古い」と評していましたが?
オカダ「変わらず、古いと思います。小島だけに限らず、第三世代みんな」
——小島選手は「オカダは強かった」と認めるコメントを出しましたが。
オカダ「小島さんのことは、そうっすね。とくにありません。印象も何も変わらない、とくに普通の選手です」
——次の相手は、棚橋選手ということで。これは、オカダ選手自身が望んでいたかたち?
オカダ「まぁ、2勝2敗1分けですか? 『G1』でも決着がつかなかったんで、またシッカリ。もう棚橋弘至が出てくる場所じゃない、というのを棚橋さん自身にわかってもらって、シッカリ完全決着と行きたいですね」
——棚橋選手との闘いの印象は?
オカダ「印象…。ま、何度もやってるんで、いつもどおり行くだけです」
外道「まぁよ、おめーらがどんな印象を持つかわからねーけどよ、事実な、2勝2敗1分けなんだ。ここでよ、完全にアイツを終わらせてやろうって言ってんだ。両国でよ、完全決着つけてやる! おまえは、両国で、終わりだコノヤロー!」
——5度目の防衛戦、棚橋弘至戦についてメッセージを
オカダ「メッセージ…。とくにありません」
※ここで外道がビールを持ち出して
外道「カンパイしようか?」
オカダ「…………なににですか?」
外道「クソッタレを終わらせた…」
オカダ「クソッタレ……。クソッタレにカンパイしましょうか?」
外道「ああ、かわいそうだからな?」
オカダ「情けのカンパイ…」
外道「クソッタレに情けのカンパイ!」
オカダ「ハイ。クソッタレ〜!」
 
※小島は床に倒れこむ。
天山「大丈夫か? コジ! よくやったよ! ホンマね、今日は、この神戸で、コジがIWGPのベルトを獲ってくれると、そう思った。だからセコンド付いて、コジのこと応援してね。ホンマに結果は残念やけどね、最後の最後、力振り絞って、もう決まったかと思ったけどね。もう1発決まったら、もうアイツがベルト獲れたと思って。ホンマにコジの男の意地っていうか、生き様見せてもらったッスよ今日は。応援してて、俺が逆にパワーもらったね。こんなの見せられたら、いつまでも休んでる場合じゃないよ、俺だって」
——小島選手が試合の中で使ったモンゴリアン、そしてアナコンダバイス、アナコンダバスター、そしてTTDもでました。どんな風に天山選手は感じた?
天山「俺はね、リング下からパワー、バンバン送ったけども、まさかモンゴリアン、アナコンダもやってくれると思わなかった。ガッチリ追い込んでくれたけどね、最後もう1発、ラリアット決まったら、もう終わったでアイツは。まだまだ負けられへんって。負けないって! コジとか、俺もそうやけども。これからや! まだまだ! これで終わるようなコジちゃうもんね。な、コジ?」
小島「オッケー」
天山「まだまだ行こうぜ! コジ、俺もね、来月復帰するから! また一緒にやろうぜ。テンコジもう1回復活するから。コジ、お疲れさん!」
小島「またよろしくお願いします。ありがとうございました」
——本当にすべてを出し尽くした闘いだったかと思いますが?
小島「残念だ。強かった! 今の俺と天山の力借りても勝てなかった。相当だよ。相当強かった。ただ、この1ヶ月間、なんかスゲー楽しかったよ。若返らせてもらった。オカダと闘うことで。俺は若返ったよ、いろんな意味で。少なくとも、20歳は若返った。ってことは、今のオカダよりも、俺は年下になったんだ。な? そういうことだよ。プロレスラーは、充実した試合をすればするほど、若返ることができるんだ! これからまた、20年年下の、23歳の小島聡で、がんばるから!」
 
——10.14両国、オカダ選手との対戦は、ほぼほぼ決まったと思いますが?
棚橋「2013年、このままじゃ終われないでしょ。ね? しっかり、ベルト取り戻す。そして、やっぱりさ、新日本プロレス、41年目に突入するけど、いっぱい名レスラーはいるけど、やっぱ創った人間を越えた人はいないじゃん。俺はこれから、新日本プロレスを創った人間を、さらに越えていくから。まだまだ引っ張っていくし、リング上でも言ったけど、俺は欲しいものは必ず手に入れるから! 以上です」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ