DESTRUCTION

日時
2013年9月29日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
兵庫・神戸ワールド記念ホール
観衆
8,000人(超満員)

第1試合 30分1本勝負
スペシャルタッグマッチ

VS

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 IWGP Jr.タッグ王座を狙う両チームが対決する第1試合。
 
 序盤、タイチがシェリーに握手を要求し、不意打ちに出る。だが、KUSHIDAが素早くタッチを行ない、シェリーとの連携プレーでタイチとTAKAを圧倒。そして、2人同時のプランチャで押し潰した。
 ところが、タイチが場外戦で巻き返し、KUSHIDAにイス攻撃、木づち攻撃。その後、KUSHIDAがリングに戻ると、TAKAとタイチが串刺し攻撃、急所攻撃などで追い討ちをかける。
 それでもKUSHIDAは、スイングDDTでタイチを突き刺し、ようやく脱出に成功。タッチを受けたシェリーが、スイングネックブリーカー、延髄斬り、トペスイシーダでタイチに追撃する。
 その直後、KUSHIDAがトペコンヒーロを敢行するも、タイチにかわされてシェリーに誤爆。すると、TAKAがラ・ケブラーダでシェリーとKUSHIDAに追撃。
 リングへ戻り、TAKAがシェリーに串刺しジャンピングニーアタック、タイチが串刺しジャンピングハイキック。そして、ダブルトラースキックに繋ぐ。続いてTAKAがジャストフェースロックでKUSHIDAを分断すると、タイチがシェリーにタイチ式ライガーボムを見舞う。
 苦しくなったシェリーは、タイチのハイキックをかわし、ラ・マヒストラルで押さえ込む。だが、タイチがタイチ式外道クラッチに切り返す。
 TAKA対シェリーとなり、TAKAが串刺しジャンピングニーからジャストフェースロック。だが、KUSHIDAが低空ドロップキックでカット。
 ここでKUSHIDAが串刺しジャンピングニー、シェリーが延髄斬りを同時に放ち、TAKAをサンドイッチにする。そして、I-94の体勢に入るものの、TAKAが脱出し、シェリーにサミング、KUSHIDAにトラースキック。
 それでもシェリーはTAKAにパンチを浴びせ、シェリークラッチで押さえ込む。これをタイチがカットすると、KUSHIDAが低空ドロップキックをお見舞い。しかし、TAKAがスーパーKでKUSHIDAを吹き飛ばし、サミングからシェリーを丸め込む。
 続いてTAKAはみちのくドライバーを狙うが、シェリーが変型DDTに切り返す。そして、KUSHIDAとのダブルキックで追撃すると、KUSHIDAがハンドスプリング式ニールキックでタイチを排除。最後は合体技OUTATIMEがさく裂し、シェリーがTAKAに勝利した。

COMMENT

KUSHIDA「オッケー。神戸前にね、TAKA&タイチ、いやタイチの隠しているモノを見たいな、と思って、後楽園で言ったんだけど、こういうときに限って、100パーセントの力を出してくるから要注意だと2人で何度もミーティングしていたんだけど、その100パーセントをはるかに上回る、120、200、いやそれ以上、メーターを振り切れたな。俺たちがチャンピオンになるまでもうちょっと。」
シェリー「鈴木軍とは、何度も試合をやってきたが、今日でキッチリ決着がついたんじゃないか? TIME SPLITTERは唯一無二の存在だ。できることなら両国で、ライバルのフォーエバー・フーリガンズからIWGPジュニアタッグを取り戻したいね! もっとも大事なことは、TIME SPLITTERこそが世界最高のタッグだということさ!!」
KUSHIDA「フーリガンズがアメリカで防衛戦をしたとか、しないとか……。たしかに8月にアメリカに俺が行ったときは、ジュニアタッグに挑戦したいヤツらがいまかいまかとチャンスを待っている状態だから。でも、俺たちがジュニアタッグベルトを取り戻して、このリングをいまよりもっとジュニアタッグの歴史を新しく、改めて、最初の奪取のときとは違う何かを見せたいね。フーリガンズとはいつでも、明日でもいい。いまからでもいい。早く呼んでほしいですね」
 
TAKA「何が起こったんだ? 何が起こったんだ?」
タイチ「何も起こっちゃいねぇ」
TAKA「タイチクラッチで、3つ入ったんだ。3つ入ったよな?! 何が起こったのかよくわかんねぇけど」
タイチ「今日はタイトルマッチじゃねぇんだ。初挑戦初戴冠は、変わんねぇんだ。今日挑戦してねぇんだから」
TAKA「今日はなんだ?」
タイチ「今日はなんだ? 言ってみろ。なんなんだ」
TAKA「オイ! 新日本! 俺達の初挑戦初戴冠、早いとこ組んどけよ!」
タイチ「初挑戦初戴冠させろ! 早く!」
TAKA「今日結果見せただろコノヤロー!」
タイチ「オイ、決まりだな?! これで。やる必要ねぇんだ、KUSHIDA、シェリー。10月の両国、やるぞ! ロッキー・ロメロ、アレックスなんとか! TAKA、タイチ。決まりだ! 初挑戦初戴冠、まだ終わってねぇぞ!」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ