Road to DESTRUCTION

日時
2013年9月27日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
山口・バタフライアリーナ(柳井市体育館)
観衆
1,300人

MATCH REPORT

 9月29日神戸のIWGPヘビー戦を目前に控え、王者オカダと挑戦者・小島が前哨戦で対決。
 
 両者の先発で試合が始まり、クリーンブレイクしたオカダが、レインメーカーポーズを披露。これに小島が怒り、ヘッドロックからショルダータックルをお見舞い。そして、自慢の大胸筋を動かし、ファンにアピールする。一方、オカダはカウンターフロントハイキックで反撃に出るが、小島はすぐさま2発目のショルダータックルでなぎ倒した。
 内藤対高橋の場面。高橋が噛みつき攻撃で内藤の動きを止め、逆水平チョップ連射、トーキックで追撃。すると内藤は、アームホイップ、ドロップキックでやり返した。
 BUSHI対外道の場面。BUSHIが高速回転式ヘッドシザースホイップで外道を投げ飛ばし、前方回転エビ固めからウニベルサル。そして、ドロップキックで場外に落とすが、控えのオカダがトペスイシーダを妨害。
 たちまち場外戦となり、大ダメージを追ったBUSHIの動きが完全にストップ。オカダ組がそれを逃がさず、高橋が串刺しフロントハイキック、“エロ”ネックブリーカーで追撃。さらに、オカダがトップロープ越えのセントーンアトミコ、外道がトラースキックで続く。
 劣勢のBUSHIは、ドロップキックで高橋に逆襲し、乱入した外道をドロップキックで蹴散らす。そして、なおも足を掴んで離さない高橋にフェイント式バックスピンキックを浴びせ、ようやく脱出に成功。
 タッチを受けた内藤が、コーナーへ追いやった高橋を踏み台にし、エプロンへ飛び出す。そして、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックを見舞うと、ミサイルキックで追撃。
 すると、高橋がカウンター変型諸手刈りで逆襲し、フラップジャックの形で内藤の首をトップロープへ打ち付ける。だが、内藤はすぐにジャンピングエルボーアタックで巻き返した。
 小島対オカダの場面。小島が逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップとラッシュ。そこから激しいエルボー合戦となり、連打で押し込んだ小島が、垂直落下式ブレーンバスターで叩きつける。
 ここで小島はラリアットを狙うが、オカダがカウンタードロップキックで吹き飛ばし、レッドインクで捕獲。これをBUSHIがカットすると、オカダはツームストンパイルドライバーを仕掛ける。しかし、小島がこらえ、コジコジカッターに切り返した。
 BUSHI対オカダの場面。BUSHIがトップロープを支点にしたバク転キックで先制し、ミサイルキックで追撃。そして、ヘッドスピンで素早く立ち上がると、コードブレイカーで追い討ちをかける。
 その直後、オカダがフロントハイキックで逆襲すると、小島がオカダにエルボーをお見舞い。その小島を高橋がフィッシャーマンバスターで叩きつけるが、内藤が高橋をヘッドシザースホイップで投げ飛ばす。
 さらに内藤は、オカダを踏み台にして外道にDDTを食らわせ、オカダには延髄斬り。すると、BUSHIがウルトラウラカンラナでオカダを丸め込む。
 しかし、オカダがリバースネックブリーカーで巻き返し、ダイビングエルボードロップで追撃。そして、レインメーカーポーズからレインメーカーをさく裂させ、BUSHIを轟沈した。
 
 試合後、外道がマイクアピールで小島を挑発。さらに、神戸でオカダが勝利し、チャンピオンとして柳井へ凱旋することを宣言した。

外道「(※小島に)オイ! クソッタレヤロー! テメーにとどめ刺すまでによ、秒読み段階に入ったな?オイ!9月29日神戸じゃよ、テメーにレベルの違いを見せつけてよ、きっちりとどめ刺してやる。覚えとけ、コノヤロー! (※観客に)オイ、いいか?レインメーカーはよ、チャンピオンのままこの柳井にまた登場するぞ! チャンピオンのまんまだよ! そのときはよ、またこの柳井によ・・・カネの雨が降るぞ!」

COMMENT

オカダ「小島さん! シリーズ始まった時の勢いが、なんなのか、わかんないけどな。“ハートのプロレス”は、もうやめちゃったのか? もの足りねぇな。明後日、しっかり、“ハートのプロレス”ってのが何か、俺に教えてください。俺にはそんなのまったく、理解できませんけどね」
外道「ハートで補えることと、補えねぇことがあるんだよ。補えねぇことのひとつがよ、レインメーカーの強さだよ! テメーはよ! どうひっくり返ってもよ、レインメーカーには、勝てねぇ! 秒読み段階に入ってるぞ! テメーは、神戸で、終わりだ」
※高橋はノーコメント
 
小島「いい感じで、調子が上がってきた! いい感じで、オカダの調子も上がってきた! 今のうち、せいぜい楽しんでおけ。明日までだ。明日までは楽しんでもらっても構わねぇよ。オマエの弱点なんて、開幕戦から、いや、それよりもっと前からだ。『G1 CLIMAX』の時から、オマエの弱点なんて、すべてお見通しだ! いいか? このシリーズ、せいぜい楽しんでおけ。最後のチャンピオン。オマエ、まだ若いけど、若いことにはいっぱい、いいことあるよ。若さは素晴らしい。だからこそ、チャンピオンを落としてから、オマエはたくさんのこと勉強しろ!」
内藤「2年前に、ここで肘ケガして、急遽欠場して。それ以来の柳井だったんですけど、温かく迎えてもらってね。今日もメインで、主役宣言したかったなぁと思います。明日の高松で、メインイベント、キッチリ勝って、主役宣言して、そ・し・て! 神戸、田中(将斗)の前に立ちたいと思います! もう俺は、負けらんないんでね。田中! 覚悟してこいよ! 新日本プロレスの、主役は、俺だ!」
※BUSHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ