Road to DESTRUCTION

日時
2013年9月14日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2,015人(超満員札止め)

第6試合 60分1本勝負
CMLL世界タッグ選手権試合

  • (王者組)
  • (挑戦者組)
※王者組が初防衛に失敗。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 メキシコルールで行われるタイトルマッチ。
 
 トンガ組のセコンドとして、デヴィット、アンダーソン、ファレが登場。
 そんな中、ライガーとブカネロが先発し、ライガーがヘッドシザースホイップ、風車式バックブリーカー。そして、倒立式トペフェイントを決めるが、即座にトンガがドロップキックを見舞った。
 棚橋対トンガの場面。棚橋が、カウンターバックエルボー、フライングボディアタック。さらにプランチャで押し潰す。そこからライガー対ブカネロになり、ライガーがショルダースルーでブカネロを場外へ落とし、スライディングキック。ところが、ブカネロが回避した直後、デヴィットたちが試合介入。ライガーと棚橋の動きが止まってしまう。
 ブカネロがライガーを場外に落とすと、デヴィットとアンダーソンが襲撃。続いてトンガが棚橋を捕まえ、ブカネロがセントーンアトミコを見舞う。
 その後、ブカネロがライガーのマスクに手をかけ、素顔があらわになる寸前まで追い込む。しかしライガーは、トンガとブカネロを激突させ、掌底でトンガを排除。
 すると棚橋が、フライングフォーアームでブカネロをなぎ倒し、ダイビングサンセットフリップ。さらに、自分を羽交い絞めにしたトンガにブカネロのラリアットを誤爆させ、スリングブレイドを見舞う。
 続いて棚橋はハイフライフローを敢行するが、ブカネロがかわして自爆を誘い、ラ・マヒストラル。これを棚橋が返すと、裏足4の字固めを極める。そして、ファイナルカットの体勢に入るが、棚橋が反対にファイナルカットを食らわせた。
 ライガー対トンガの場面。ライガーが、串刺し掌底、サンダーライガーボム。しかし、ファレがレッドシューズ海野レフェリーを場外に転落させ、カウントを妨害。
 そして、デヴィットとアンダーソンが乱入し、BULLET CLUBが4人がかりでトレイン攻撃に行く。だが、ライガーが掌底で4人を次々と蹴散らし、棚橋が場外のブカネロとデヴィットにボディアタック式ハイフライフローをお見舞い。
 ここでライガーが、トンガにブレーンバスターを仕掛ける。だが、トンガ逃げ出して突き飛ばし、アンダーソンがガンスタンを敢行。さらに、アンダーソンが棚橋にもガンスタンを見舞うと、トンガがヘッドシュリンカーでライガーを倒した。
 
 試合後、BULLET CLUBが5人がかりでライガーと棚橋を痛めつける。そこへ真壁とキャプテンが登場し、デヴィットたちを追い払った。

COMMENT

デヴィット「紳士淑女のみなさん、タマ・トンガだ」
トンガ「これ(CML世界タッグチャンピオンベルト)を見ろ!(俺がチャンピオンになったのはこれで)2回目だ! ウノ・ドス! イチ、ニ! 俺とブカネロは、CMLLの世界タッグチームチャンピオンだ! 俺たちを見ろ! 俺たちを見るんだ! この情熱を! この男たち(バレットクラブ)で成し遂げた!」
ブカネロ「俺たちがベルトを獲ったぞ! ビバ、メヒコ!!」
トンガ「ビッチ!」
ブカネロ「ウ!ウ!ウ!」
 
棚橋「(怒りの表情で)BEST OF THE SUPER Jr.もそう!G1もそう! 毎日だ!! こんな乱入、絶対許しちゃダメだ! こんなクソおもしろくねぇ! 介入できないかたちで! それで決着つけてやる!! いいか、こんな乱入ばかりしてたらなぁ、プロレスがなぁ、おもしろくなくなっちまうよ!」
※ライガーはノーコメント

真壁「オイ、一言だけ、言っておいてやる! “パレット”クラブさんたちよ、俺が本物のケンカを教えてやる。覚悟しておけ。それだけだ!」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ