Road to DESTRUCTION

日時
2013年9月13日(金)   18:00開場 19:00開始
会場
埼玉・所沢市民体育館・サブアリーナ
観衆
1,100人(満員)

MATCH REPORT

 9月29日神戸で行なわれるIWGPヘビー戦オカダvs小島の前哨戦。
 
 両者の先発で試合が始まり、小島がカウンタートーキックからショルダータックル、エルボードロップ。そして、グラウンド状態で頭部にパンチを連射し、オカダを場外にエスケープさせた。
 内藤対高橋の場面。高橋がいきなりリングを下り、リングサイドの女性ファンから内藤のタオルを強奪。それを自分の股間にこすりつけ、女性ファンへ投げ返した。そして高橋は、内藤の髪の毛を掴んで引っ張り、ヘッドロック。対する内藤は、エルボーで高橋を倒し、低空ドロップキックを見舞った。
 BUSHI対外道の場面。BUSHIが高速回転式のヘッドシザースホイップ、前方回転エビ固め。ウニベルサルとラッシュ。これで外道が目を回すと、ドロップキックで場外へ追いやり、トペスイシーダを狙う。ところが、控えのオカダが頭部にトーキックを見舞って妨害。
 これを合図に激しい場外乱闘となり、オカダが小島、高橋が内藤、外道がBUSHIを徹底的に痛めつける。そして、ここからオカダ組がBUSHIを逃がさず、オカダがトップロープを利用したセントーンアトミコ、高橋が串刺しフロントハイキック、外道が顔面踏みつけ攻撃などで追撃する。
 さらにオカダが、低空ランニングフロントキックを浴びせ、BUSHIは大ピンチに陥ってしまう。しかし、オカダと外道の合体攻撃を回避し、外道にドロップキックで逆襲。さらに、ダイビングヘッドシザースホイップでオカダを投げ、ようやく脱出に成功。
 これで小島対オカダとなり、小島が逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップ。そして、エルボー連打からローリングエルボーを狙うが、オカダがいち早くエルボースマッシュをお見舞い。さらに、クロス式ネックブリーカー、串刺しバックエルボー、リバースネックブリーカー、ダイビングエルボードロップと得意技を連発する。
 ここでオカダはレインメーカーポーズを披露し、レインメーカーを仕掛ける。だが、小島が回避し、コジコジカッターで反撃。そして、ラリアットの発射体勢に入るものの、オカダがカウンタードロップキックで蹴散らした。
 内藤対高橋の場面。内藤が、リープフロッグからドロップキック。そして、高橋を踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの低空ドロップキック、ミサイルキックで追撃。続いて内藤はコーナー最上段へのぼるが、高橋が強烈な逆水平チョップで反撃。そして、自分もコーナーへのぼり、雪崩式フロントスープレックスで内藤を投げ捨てた。
 内藤対外道の場面。外道とオカダが連続で串刺しバックエルボーを食らわせ、オカダがDDT、外道がトラースキックで追い討ち。すると、内藤がジャンピングエルボーアタックで逆襲するが、高橋がフロントスープレックスで叩きつける。その高橋を小島がエルボーでなぎ倒すも、オカダがフロントハイキックをお見舞い。しかし、BUSHIがオカダをミサイルキックで蹴散らし、外道にはコードブレーカー。
 すかさず内藤が延髄斬りで外道に追撃すると、BUSHIがトペスイシーダで高橋を分断。そして最後は、内藤がグロリアからのスターダストプレスで外道に引導を渡した。
 
 試合後、小島とオカダが激しい視殺戦を展開。その後、内藤と小島が一騎打ちの意思を確認し合い、笑顔で握手をかわした。
 最後は、1人でリングに残った内藤が、所沢のファンと再会を約束。そして、「最後にひとつだけ宣言させて下さい」と前置きした上で、「新日本プロレスの! 主役は! 俺だ」と言い切った。

COMMENT

小島「オカダしか、見えてなかったけど、よく考えたら、オカダからベルト獲った暁には、それを、東京ドームまで持って、そのベルトで、内藤の挑戦を受けるっていう、そんな野望が、頭ん中に急に浮かんできた。内藤と握手して、そういう風に感じた。また新しい目標ができたよ。内藤が気付かせてくれた。ありがとうございました」
BUSHI「こうして、新日本のリングで、浜口ジム出身の3人で、メインのリングに立てたこと、ホントにこれも何かの縁だと思うし、運命だと感じています。これからも、たくさんの夢を与え続けていきたいと思います。ありがとうございました!」
内藤「後楽園から始まって、東北行って、北陸行って、新潟行って、今日また関東に帰ってきて。移動も試合の疲れもあるよ。俺は、疲れたこと、あるんでね。疲れてるよ。でも、心地いい疲れっていうか。俺はまだまだ、いけるんでね。明日いよいよ、田中(将斗)とまた肌を合わせられるんで。もう準備はバッチリだ! 田中! どっからでもかかってこい! 俺はんな状況でも、絶対に諦めない! 必ず、夢をつかんでみせるんだ! 新日本の、主役は、俺だ!」
 
オカダ「とりあえず、明日の後楽園で、今シリーズの前半戦は終了と言っていいと思います。しっかりな、後楽園のお客さんの前で、わかりやすいように、あなたに、プロレスっていうのがなにか、教えてやります!」
※高橋、外道はノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ