Road to DESTRUCTION

日時
2013年9月8日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
青森・弘前市河西体育センター
観衆
1,600人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 9月29日神戸のIWGPヘビー級選手権試合を控えたオカダと小島が、前哨戦で対決。
 
 2人の先発で試合が始まり、オカダがショルダータックルからレインメーカーポーズ。しかし、小島もすぐにショルダータックルでやり返し、オカダを真似てポーズ。その後、オカダがレインメーカーを繰り出すものの、小島が回避してラリアットを発射。しかし、今度はオカダがかわし、不敵な笑みを浮かべた。
 内藤対高橋の場面。高橋が内藤の手に噛みつき、髪の毛を引っ張る。しかし内藤は、素早いロープワークで高橋を翻ろうし、ドロップキックで逆襲。
 シェリー対外道の場面。シェリーが外道のリープフロッグを先読みし、ドロップキック。すると外道は顔面攻撃で逆襲するが、KUSHIDAが素早くスイッチ。そしてKUSHIDAとシェリーは、素早い連携攻撃で外道を蹴散らす。さらに2人は、カットに入った邪道にも連携攻撃を見舞って場外に追いやり、同時プランチャで邪道と外道を押し潰した。
 攻勢のKUSHIDAはロープへ走るが、場外から外道に足を引っ張られて転倒。たちまち両軍入り乱れての激しい場外乱闘となり、オカダ組がKUSHIDAをローンバトルへ追い込む。
 KUSHIDAは、オカダの低空ランニングフロントキック、邪道のロープを利用したDDT、パントキックなどを浴び続け、苦しい展開が続く。しかし、ハンドスプリングエルボーで邪道に逆襲し、ようやく自軍コーナーへ生還。
 小島対オカダの場面。小島が逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップ、エルボー連打、ローリングエルボーと畳み掛ける。
 その後、両者は激しいエルボー合戦を展開。そこからオカダが、エルボースマッシュ、フロントハイキック、リバースネックブリーカー、ダイビングエルボードロップで逆襲。
 続いてオカダは、レインメーカーポーズからレインメーカーへ行くが、回避した小島がDDTで反撃。しかしオカダは、すぐにカウンタードロップキックをお見舞いした。
 小島対高橋の場面。高橋がラリアットを狙うも、小島が腕へのラリアットで迎撃。そして、コジコジカッターで叩きつけた。
 内藤対高橋の場面。内藤が外道を低空ドロップキックで蹴散らし、スイングネックブリーカードロップ。次に、高橋を踏み台にしてコーナーへ飛び出し、串刺し低空ドロップキックを見舞う。さらに、ミサイルキックで追撃するものの、高橋が強烈な逆水平チョップで逆襲。そして、フィッシャーマンバスターで叩きつけた。
 内藤対外道の場面。オカダ組がトレイン攻撃を仕掛け、邪道の河津落としから外道がトラースキック。すると、内藤がジャンピングエルボーアタックで逆襲するが、高橋が乱入してフロントハイキックで吹き飛ばす。
 その高橋を小島がエルボーで倒すと、オカダが小島にフロントハイキック。すると、シェリーがオカダにライダーキックを見舞い、KUSHIDAとシェリーが連携攻撃で邪道を排除。そして、KUSHIDAの串刺しダブルニーアタックとシェリーの延髄斬りが同時に外道へヒット。

 ここで内藤がグロリアで外道に追撃し、最後はスターダストプレスでとどめを刺した。
 
 試合後、小島がオカダを襲撃し、赤コーナー側の花道で痛めつける。激怒したオカダはパイプイスを持ってリングへ入ろうとするが、乱闘は回避された。
 
 オカダが憮然とした表情で退場したあと、内藤、小島、KUSHIDA、シェリーの4人はそろって勝ち名乗り。そして最後は、内藤がマイクアピールで弘前大会を締めた。
 
内藤「今日は最後までご観戦ありがとうございました!(※大拍手)11年ぶりの新日本プロレス弘前大会、楽しんでいただけましたか!(※大歓声)もっと! もっと、新日本プロレス、見たいですか!(※大歓声) また新日本プロレス、弘前に戻って来て、いいですか!(※大歓声&大拍手) まだ決まってないんですけど(※場内笑)。またここ弘前に帰って来るんで、そのときは皆さん、笑顔でまたお会いしましょう! ありがとうございました!(※大歓声&大拍手) ・・・・・・あ! ひとつ大事なこと言うの忘れました! ・・・・・・俺は! 諦めない。必ず夢を掴んでみせる。新日本プロレスの! 主役は! 俺だ(※大歓声)」

COMMENT

小島「ホント、こういうあったかい会場でやれるってのは、プロレスラーにとって、史上最大の、もうこれ以上ないよ! これが一番の、プロレスラーにとっての喜びかなと、今日やって感じました。俺はただ、楽しむだけじゃないからさ。今回、オカダという対戦相手、是が非でも勝たなくてはならない。是が非でも、チャンピオンベルトを獲らなくてはならない相手だと思います。必ずや、それを実行しようと思います」
内藤「気持ちよかった! 気持ちよかった! 『G1』終わって、俺は優勝者だけど、まだ、俺は上を見ているんでね。こんなんじゃ満足しない! 嬉しかったけど、まだまだ俺は前を向いて、進むんで。またこういう、今日の会場みたいな状況を、新日本プロレスで作っていきたい。もっと全国に。もっともっと増やしていきたい。俺だけの力じゃできないよ。ほかの選手も、ほかのスタッフも、全員が協力しなきゃダメだけど、リングの中心は、俺が立っていたい! 誰にも譲りたくない! まだ、みんな認めてくれないかもしれない。でも、俺は自信を持って、これからも新日本プロレスの中心に、立ち続けるし、居座り続けるし、まずは田中(将斗)! そして、その先、(1月4日)東京ドーム! 必ず俺は、たどり着いてみせる! 楽しいな、試合が! プロレス楽しいな!! 富山の皆さん、待っててください。もう少しで行きますから」
KUSHIDA「決まったぜ! ついに決まった! 2020年、東京でオリンピックが開催されることを! もうひとつ、神戸で挑戦者決定戦、決まったよ。いま、デヴィットがあんな状態で、(IWGP Jr.)シングルのタイトルマッチがPPVの中でない。そして、今シリーズは(フォーエバー)フーリガンズ(ロッキー・ロメロ&アレックス・コズロフ)もいない。そんな中で、俺たちがやっていかなきゃ、ダメでしょ。対戦相手、TAKAみちのくの実力はさておき、タイチ! タイチ! いつまで“それ”やってんだ?! もっと、主張してこいよ!」
シェリー「9月は特別な月だ。クシ! 1年だ! タイムスプリッターズがスタートしたのが1年前だ。タイムスプリッターズは新日本の中で、そして世界でも、1番のタッグチームだ。TAKA、タイチ! 鼻を狙ったりして汚い手を使ってきても、俺たちはタッグのレスリングで負けない。カモン! なぜなら俺たちは、タイムスプリッターズだからだ。鈴木軍、時間切れだ! チクタクチクタク!」
 
オカダ「小島、試合終わって、突っかかって来る、その姿勢、いいよ。今までなかなかな、そんな先輩いなかったんで、認めてやる! さすが“第三世代”、オッサンだ! もっともっと、突っかかって、もっともっと俺が胸貸してやる。頑張りたまえ!」
※高橋、邪道、外道はノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ