戦国炎舞 -KIZNA- Presents 旗揚げ記念日

日時
2017年3月6日(月)   17:30開場 19:00開始
会場
東京・大田区総合体育館
放送
バナーバナー
観衆
3,896人(超満員札止め)

第5試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合

  • (第73代チャンピオンチーム)

  • (チャレンジャーチーム)

※チャンピオンチームが防衛に失敗。天山&小島が新チャンピオンに。
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 今年の1月4日東京ドームでIWGPタッグ王者に就いた矢野&石井が、3度目の防衛戦で天山&小島と対決。当初の挑戦者組は真壁&本間だったが、本間が3月3日の沖縄大会で頸椎を負傷したため、カードが変更された。

 天山対矢野で試合が始まるも、矢野が自らロープエスケープし、ファンの「ブレイク」コールを扇動。そして、天山の攻撃から逃げ、顔面攻撃で動きを止める。
 続いて矢野はモンゴリアンチョップを放とうとするが、天山がいち早くモンゴリアンチョップ3連発をお見舞い。そして、ショルダータックルでなぎ倒した。
 小島対石井の場面。激しいエルボー合戦から小島がショルダータックルを食らわせる。だが、石井がパワースラムで逆転し、小島が完全に孤立。石井と矢野がコーナーの金具へ叩きつけ、石井が逆水平チョップで追い討ちをかける。
 その後も小島のピンチは続き、矢野が金具攻撃、石井がエルボー&逆水平チョップ連射などで攻め立てる。しかし小島は、DDTで逆転に成功。
 天山対石井となり、天山がショルダータックル、モンゴリアンチョップ連射、ヘッドバット連射、串刺しラリアット、ブレーンバスター。さらに、カウンターでボディにもヘッドバットを見舞うと、マウンテンボムで叩きつける。
 しかし石井は、次のラリアットをブロック。そこから両者がヘッドバットを打ち合い、競り勝った石井が天山をダウンさせる。これで矢野の出番となり、ぎこちないフォームで天山にモンゴリアンチョップ3連発を浴びせる。だが、天山はカウンターニールキックで挽回。
 小島対矢野となり、小島が石井と矢野に逆水平チョップ連射。さらに、串刺しジャンピングエルボーを矢野に見舞って「いっちゃうぞバカヤロー!」と叫ぶが、石井が急襲してダイビングエルボーを阻止。
 だが、小島は矢野&石井のトレイン攻撃から逃れ、2人をエルボーでダウンさせる。そして、本間と同じアクションから矢野に小こけしをお見舞い。これで場内が「こけし」コールに包まれる。
 さらに小島は矢野をコーナーの金具へ振る。だが、矢野が衝突を回避し、小島の突進をかわして金具にぶつける。それでも小島はコジコジカッターで巻き返すが、矢野はすぐにカウンターマンハッタンドロップで報復。
 続いて矢野がシーソーホイップで小島を投げ飛ばし、待ち構えた石井がカウンターヘッドバットを浴びせる。苦しくなった小島は、矢野を突き飛ばして石井と激突させる。だが、矢野が小島を突き飛ばしてマーティー浅見レフェリーと衝突寸前にし、背後から急所攻撃。そして、石井のラリアットからスクールボーイで丸め込むも、天山がカット。
 すると、石井が天山にカウンターラリアットを食らわせ、矢野がシーソーホイップで投げる。だが、天山はその勢いを利用して石井にこけしロケットを食らわせる。
 続いて小島&天山は、テンコジカッターで矢野を叩きつける。そこから小島がラリアットを放つも、矢野がかわして逆さ押さえ込みの体勢に入る。そして、急所バックキックを放つも、天山が妨害して小島が脱出。その直後、天山のスローイングから小島がカウンターこけしロケットをお見舞い。
 すると、天山がアナコンダバイスで石井を分断し、最後は小島がラリアットで矢野を轟沈。天山&小島が新王者となった。

 試合後、天山&小島がそろってガッツポーズを見せると、セコンドの永田&中西がリングへ上がって祝福した。

COMMENT

※永田、中西に祝福されながらテンコジが入ってくる。
天山「なんなんやろうね、これね、やっぱ(永田と中西の)二人が背中を押してくれたっていうか、なんちゅうのもう、いつも以上にこのタイトルマッチ、やらないかんなって。昨日一昨日って、そういう展開で挑戦できて、ベルトまで獲って、棚からぼた餅ちゃうけども、すーごい最高ですよ!いつチャンスが回ってくるかって、何年も挑戦もしてなかったし、ここで挑戦って決まったときは、ここ一発で取らないとまたチャンス巡ってこない。そう思ったっすね。でも本間君の負傷があって、こんな形でチャンスもらったっていう、うれしいような悲しいようなね。でも本間君がまた近いうちにカムバックして、そのときはまたこのベルトを持ってる俺らにどんな反応するか、楽しみですけど、とにかく、本間君には早く新日本のリングに帰ってきてほしいなって」
※ここで中西、永田を交えて4人で写真撮影後
天山「(IWGPタッグ戴冠は)何年ぶりやの? 忘れてもうたわ。(3年4ヶ月ぶりと聞かされ)そんな……。めっちゃ長い感じするね、やっぱり。もっと昔の出来事のような。今日またこのベルト獲って、この後どうなるか。自分自身楽しみですよ。こっからまた引っかき回して、新日本プロレス、タッグチャンピオンとしてやりたいっすね、しっかり。ありがとうね、永田」
永田「おめでとう!」
天山「彼ら二人が檄を飛ばしてくれてね、それに応えることができて、最高でした。ホンマありがとう!なあコジ!」
小島「ありがとうございました!」
――試合中、こけしが出る場面もありましたが?
小島「こんな言い方していいのかわかんないけど、このベルト今回獲って、うれしいとか喜びとか、ありません。それはやっぱり本間のことがあるから。俺らはこのベルトを本間が帰ってくるまで守りたいと思ってる。それがこのベルトを獲った俺と天山の使命だと思ってる。その使命感だけは強く持ってやっていきたい。今日応援してくださった皆さんのためには、ベルトを守るという、その使命感でいっぱいです。喜びとかうれしさとかは、正直言ってありません。今回こういう経緯でベルト挑戦できたので。ただ、ある意味3日前、沖縄大会で、誰が3日後にテンコジがベルトを持ってると思いましたか? たぶん誰一人、世界中の誰一人として、いなかったはずだ。なぜなら、オレと天山も、持ってると思わなかったんだ。な、そういう面白さがプロレスにはある。ホントに一寸先は闇だ。どんなことがあるかわからない。本間のケガもそうだし、俺と天山が挑戦したこともそう!そして、俺と天山がベルトを獲ったこともそうだし、いろんなこと、サプライズばっかりだけど、それがプロレス人生の面白さだと思って、これからもまた頑張りたいと思います。ありがとうございました!」
――やっぱり真壁&本間組の挑戦を受けたい?
小島「本間がこれを見て悔しいと思ってくれることを信じて、俺と天山のベルト姿を見て後悔してることを信じて、悔しがってる気持ちを信じて、それまで頑張って持ち続けたいと思います!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ