ブシモ Presents G1 CLIMAX 23

日時
2013年8月8日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
神奈川・横浜文化体育館
観衆
5,500人(超満員)

第3試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 23」Bブロック公式戦

VS

境界線

  • (3勝3敗=6点)
  • (3勝3敗=6点)
レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 3勝3敗同士の対決となった永田とアンダーソンのBブロック公式戦。
 
 アンダーソンがショルダータックルで倒すと、永田はなんとモンゴリアンチョップ連打で逆襲。さらに、ナックルパートでアンダーソンを場外へ追いやる。
 ところが、アンダーソンが巻き返し、永田の腕を鉄柵に固定してキック。そのまま永田の腕に攻撃を集中し、試合の主導権を握る。
 さらにアンダーソンは、永田をコーナーへ追い詰め、噛みつき攻撃。そして、「ゼア!」と叫んで敬礼しつつ、串刺し攻撃に行く。だが、永田がカウンターキチンシンクで吹き飛ばし、ミドルキック3連射、串刺しフロントハイキック、フェイント式低空ドロップキック、ランニングフロントハイキックとラッシュ。
 苦しくなったアンダーソンは、顔面かきむしりで逆襲し、ジャンピングフロントハイキックからリバースガンスタン。続いて、コーナーにのぼるが、永田が起き上がって追跡。そして永田は、アンダーソンに落とされそうになっても何とか踏ん張り、雪崩式フロントスープレックスで逆転。さらに、ハンマースルーを切り返して腕固めを極めると、白目をむいて絞り上げる。
 すると、アンダーソンがスピニングガンスタンで逆襲するが、永田もすぐに大☆中西ジャーマン(第1段階)でお返し。そして、ハイキックを放つものの、アンダーソンがかわして張り手。
 それでも永田はバックドロップを仕掛けるが、アンダーソンがガンスタンに切り返し、勝利を収めた。

COMMENT

アンダーソン「(日本語で)イチバンスゲー! イチバンスゲー! プロレスリング! テクニック、スピード、パワー。もっともハンサムボーイ、それがマシンガン! 日本中の女性がマシンガンを愛している。日本中の少年は、俺に憧れている! 俺こそがベストな男! この『G1』必ず優勝してやる! そして、そのあとは東京ドームでIWGPチャンピオンになってやる! …東京スポーツ、スミマセン。ゴメンナサイ」
※しおらしく謝って、東京スポーツ岡本記者と握手。
アンダーソン「ウワアアアアアアアア!」
※吠えながら、東京スポーツ岡本記者に噛みつくアンダーソン。
アンダーソン「ゴメンナサイ…。スミマセン、スミマセン」
※と、岡本記者を抱き起すアンダーソン。
マシンガン「ウワアアアアアアアア!」
※再び吠えながら、東京スポーツ岡本記者に噛みつくアンダーソン。
アンダーソン「(日本語で)ナニミテンダヨ! コノヤロー!」
 
永田「あ〜、チキショー。調子はけして悪くない! 金沢、仙台、横浜、その長距離移動を自分なりにこなして、ここに来たんだ。昨日、仙台で天山が崩れた。スゲー、残念だった! 明後日の両国で、いまこそ天山と俺、俺たち同世代の闘いを満天下に披露するチャンスだった! くやしい! そして、俺の今日の敗戦…。俺たちは、もう時代からはみ出したのか? 必死に時代と闘って、前へ進んじゃまずいか? 野上(アナウンサー)? いまこそ、俺と天山、そしてコジ! 決勝は! 来年は中西学もいるんだ。言葉に出さないけど、常に俺の心の中には、天山、コジ、そして中西学。それがあった。だからこそ、今日は天山に申し訳なかったよ。チキショー。不戦勝…そんなもん闘いじゃない。このやるせない気持ち! 一言で表せば…! 天山! アイムソーリー! ゼア!」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ