ブシモ Presents G1 CLIMAX 23

日時
2013年8月7日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
宮城・仙台サンプラザホール
観衆
2,950人(超満員札止め)

第10試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 23」Aブロック公式戦

VS

境界線

  • (2勝3敗=4点)
  • (4勝1敗=8点)
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 まずは腕の取り合いからグラウンドの攻防、そしてショルダータックル合戦を展開した両者。ここでリードした後藤に対して、棚橋もクロスボディから巻き投げで反撃。そして、後藤が場外に出るとプランチャを発射。後藤が避けるとすぐにエプロンに着地して、ダブルアックスハンドルを炸裂させた。
  
 場外に出ると後藤も反撃。棚橋を鉄柵に叩きつけると、ラリアットでなぎ倒す。さらに棚橋の首を鉄柵に挟んで、首にダメージを与えていく。リングに戻れば、エルボードロップを連発する後藤。さらにキャメルクラッチ式のフェースロックで棚橋の首を絞め上げる。棚橋がエルボーで反撃してくると腕を取り、グラウンドに持ち込んで腕ひしぎ。さらに足で棚橋の腕をロックしながら、腕で首を固める複合関節技だ。
  
 ここを脱出した棚橋は後藤をドラゴンスクリューで足をひねると、時間差ラリアットをかわして、低空ドロップキックで後藤のヒザを打ち抜く。さらに場外に逃げた後藤をコーナー最上段からハイフライフローで追撃だ。後藤がリングに戻ろうとすれば、足を掴んでロープ越しのドラゴンスクリュー。そしてテキサスクローバーホールドの体勢に入る。
  
 しかし、これは後藤も極めさせない。ブレイクするとすかさず村正を叩きこみ、バックドロップで反撃の狼煙を上げる。さらにジャーマンの体勢に入った後藤。棚橋がこれをこらえると、リング中央でエルボー合戦に挑む。両者一歩も譲らず、無数に顔面を打ち合う。さらに棚橋が太陽ブローを繰り出せば、後藤も引かずに後頭部にラリアットを炸裂させる。ならばと、棚橋はスリングブレイドで対抗だ。さらに棚橋が後藤を捕獲し、ダルマ式ジャーマン。そして、握り拳を突き上げ、ハイフライフローを発射だ。
  
 しかし、後藤はこれをかわして自爆させると、スライディング式の低空ラリアット。昇天・改は回避されたが、ロープワークの中、意地でラリアットで棚橋をなぎ倒し、牛殺しも決めた。そして、裏昇天。これでも決まらないと、いよいよトドメの昇天・改だ。これを棚橋に着地されれば、すかさず頭突きを一撃。そして、再び昇天・改の体勢に捕らえて持ち上げる。
 
 ところが、棚橋はここも体勢を入れ替えて脱出。逆に後藤をフルネルソンで捕獲し、ドラゴンスープレックスでマットに叩きつける。そして、ハイフライフローを狙ってコーナーに上った棚橋。しかし、後藤もここで復活。棚橋をコーナー上で捕まえるとフ、昇天・改を狙いファイヤーマンズキャリーで持ち上げる。
  
 これを食らってはひとたまりもない。棚橋は足をばたつかせて体勢を入れ替えると、リングに着地。下から後藤を持ち上げ、パワーボムで叩きつける。そして後藤の両足を掴んで、昨日初公開のスタイルズクラッシュ! これで後藤も万事休す。最後は棚橋がハイフライフローでトドメを刺し、3カウントを奪った。
  
 試合後、仙台のファンと、「ただいま!」「おかえり!」というやり取りをした棚橋。「今日は皆さんの熱い声援で勝てました。ありがとうございました。今日仙台のみんなの前で勝ったからには、ちょっくら、いや必ず優勝します!」と挨拶だ。そして、ファンの声援に応えてエアギターを4回決めると、最後は「仙台の皆さん、愛してま〜す!」と絶叫して大会を締めくくったのだった。

COMMENT

棚橋「ホントに『ただいま』っていう気持ちです。『仙台に帰って来たぜ』と。『G1 CLIMAX』、選手の相乗効果で、公式戦、クソ熱い試合が続いているけど、そん中でも俺はメインイベントを任されているから。どんな試合があろうと、メインイベントが盛り上げて締める。それが俺の考えるメインイベンターの形だから。それをやるためには、この身体ひとつでここまで来たんだから・・・・・・。違うな。この身体と、みんなの声援。この仙台に残っている、みんなの中に残っている“棚橋の記憶”、それが俺の財産だから。いいパワー、もらいました。『G1』、残りも全力で行きます」
——星を五分に戻しましたが?
棚橋「はい。ようやっとという感じですね。まあ、俺はスタート早いほうだから。ちょっと油断したな。ただ、これから光より早く取り戻して行くから。期待には期待以上で応えるから」
 
※後藤はノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ