ブシモ Presents G1 CLIMAX 23

日時
2013年8月3日(土)   17:00開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館
観衆
7,500人(超満員)

第10試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 23」Aブロック公式戦

VS

境界線

  • (2敗=0点)
  • (1勝1敗=2点)
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 序盤からスタンドレスリングでパワーを見せつけるスミス。手四つの攻防でも棚橋を力でねじ伏せていく。ブリッジで起き上がってきた棚橋をヒザ蹴りでいためつけ、腰投げでマットに叩きつける。棚橋に太陽ブローから、低空のドロップキック、ヘッドロックによる反撃を食らっても、続くプランチャーを受け止めて鉄柱に叩きつけてしまう。さらに場外で棚橋をリフトアップすると、そのまま床に投下して大きなダメージを与えた。
 
 リングに戻ると今度はスリーパーで棚橋のスタミナを奪いにかかるスミス。キャメルクラッチから、その体勢のままスリーパー、さらにヒザを突き立てるストレッチ技で背中をいためつけていく。ブレーンバスターをスモールパッケージに切り返されても慌てずにすぐにニーリフト。さらにパワースラムを豪快に決めて、棚橋に流れを渡さず。すぐにサーフボードストレッチでさらに棚橋をいためつけていく。
  これを返そうとする棚橋の背中にヒザを入れると、コーナーに叩きつけたスミス。しかし、棚橋はカウンターのフロントキックで流れを変える。続いて太陽ブローとエルボーの連打から、フライングフォアアームを2発続けて発射した棚橋。スミスのアバランシュホールドを体勢を入れ替えて防御すると、ドラゴンスリーパーからファイナルカット式のエルボードロップ。そしてコーナーへと駆け上がる。
  
 ところが、スミスがすぐさま追いかけてきて棚橋を捕獲。コーナー最上段から雪崩式のブレーンバスターだ。さらに棚橋のスリングブレイドをかわして、強引にバックドロップ。そして、タイガースープレックスを決めて、パワーボムの体勢に入る。
  しかし、棚橋は空中でパンチをぶち込み、これを回避。スミスの蹴り足を掴んで、ドラゴンスクリューだ。さらに棚橋はエルボー合戦から低空のドロップキックを打ち込んでスミスの動きを止めて、ロープに飛んだ。
  
 ところが、スミスも棚橋にペースを渡さない。ビッグブーツで棚橋の動きを止めると、すぐさまラリアット。そして、パワーボムの体勢だ。一度はフランケンシュタイナーで切り返そうとした棚橋をパワーで許さず。再び持ち上げて豪快に叩きつけた。
  しかし、棚橋もカウント2でキックアウト。そして、再びパワーボムを狙ってきたスミスに持ち上げられたところで、スリングブレイドの要領でネックブリーカー! 空中から高角度でスミスの後頭部をマットに叩きつけることに成功した。そして、立ち上がってきたスミスにスリングブレイドを決めると、ダルマ式ジャーマンだ。ここを勝負どころと見た棚橋はすぐさまコーナーに駆け上がり、必殺のハイフライフローを発射! これがスバリとスミスに炸裂し3カウント! 棚橋がようやく1勝目をあげた。
  
 試合後、「G1が名古屋に帰ってきたぞ! そして、1勝できました」とファンに挨拶をした棚橋。観客のコールに応えてエアギターを決めると、「G1ちょっくら優勝してきます。名古屋の皆さ〜ん、愛してま〜す!」とマイクで絶叫し、名古屋大会を締めくくったのだった。

COMMENT

棚橋「まず1勝。1勝目が遠かったけど、これで気分的に乗れるから。やっぱこういう競技は勢いが大事だから、このまま明日のデヴィット戦を乗り切って、どんどん勝ち点あげていきます」
——今日でなにか変わった部分は?
棚橋「やっぱり試合の組み立てだったりとか、相手が大きかったりとか、昨日みたいに僕より小型だったりとかっていうのを自分の中で深く考えているフシがあるんで、俺は俺でいいんじゃないかっていう。どこをどう切っても棚橋しか出てこないっていうね。それで上がって来たんだから、これからもそれで行けばいいんだなって思いました」

スミス「アーッ! クソ! 今日負けたからといって、G1で決勝に進出する可能性がゼロになったわけではない。俺はアーチャーと決勝戦を闘うことを諦めていない。タナハシはとてもタフで、ハイフライフローがとても強烈だった。次は絶対に俺のパワーボムでオマエを叩きつけて、シャープシューターで決めてやる! ドクターに診てもらおう。行こうブラザー(と言って控室へ)」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ