戦国炎舞 -KIZNA- Presents 旗揚げ記念日

日時
2017年3月6日(月)   17:30開場 19:00開始
会場
東京・大田区総合体育館
放送
バナーバナー
観衆
3,896人(超満員札止め)

第8試合 30分1本勝負
NJPW旗揚げ45周年記念試合

VS

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 テレビアニメ「タイガーマスクW」から現実のリングへ飛び出したWが、IWGPヘビー級王者オカダと対決するドリームカード。

 序盤、オカダがヘッドロックからショルダータックルを繰り出すと、Wはリープフロッグからアームホイップ。すると、オカダもすぐにアームホイップを返し、両者が同時に放ったドロップキックが交錯した。
 その後、Wがアームホイップでオカダを投げ、捻りを加えたボディプレスで追撃。そして、エルボー連打で追撃するも、オカダがコーナー最上段へ座らせ、ドロップキックで場外へ転落させる。
 場外戦になり、オカダが鉄柵攻撃、串刺しフロントハイキック。さらに、鉄柵越えのフライングボディアタックを食らわせる。
 リングへ戻り、オカダがスイングネックブリーカー、トップロープ越えのセントーンアトミコ、チンロックなどで攻め込む。
 だが、Wはフライングクロスチョップで挽回し、ミドルキック3連発からのフランケンシュタイナーでオカダを場外へ落とす。そして、赤コーナーから走って青コーナー最上段へ飛び乗り、ムーンサルトアタックを敢行。
 オカダがリングへ戻ると、Wはスワンダイブミサイルキックで追撃。しかしオカダは、串刺しバックエルボー、DDT、低空ランニングエルボースマッシュで逆襲。
 次にオカダはコーナー最上段へのぼるが、Wが立ち上がり、カウンタードロップキックで逆転。そして、タイガードライバーの体勢に入るが、オカダがリバースネックブリーカーに切り返す。
 ここでオカダはドロップキックを放つが、Wが回避してその場飛びムーンサルトプレスに行く。しかし、オカダが両膝を立ててブロックし、Wをリバースネックブリーカーの体勢で持ち上げる。そこからWは脱出するも、オカダがレッドインクで捕獲し、ロープエスケープさせる。
 さらにオカダはダイビングエルボードロップでWに追撃し、レインメーカーポーズからレインメーカーを狙う。だが、Wが回避してドラゴンスープレックスを仕掛け、オカダに抵抗されるとジャーマンスープレックスホールドへ移行。
 Wの攻撃は続き、打撃ラッシュ、パワースラム、ライオンサルトと畳み掛ける。そして、タイガースープレックスを狙うも、オカダが回避してツームストンパイルドライバーの体勢に入る。ところが、Wが脱出して強力なハイキックをお見舞い。
 その後、両者がエルボーを打ち合い、Wが強烈なエルボーを打ち込む。しかし、オカダがエルボースマッシュで巻き返し、Wの顔面にストンピングを連発。さらに、平手で頭を叩いて挑発して行く。
 すると、怒ったWが掌底連打で報復し、頭部へのストンピングをお返し。そして、チェックに入ったレッドシューズ海野レフェリーを突き飛ばすも、直後にオカダが低空ドロップキックをお見舞い。さらに、またもや挑発的なストンピングを繰り出す。
 今度は海野レフェリーがオカダをチェックすると、Wが立ち上がって顔面にパンチを食らわせる。これでオカダがダウンすると、Wは上から振り下ろすような顔面パンチを2連発で浴びせ、冷徹に頭部を蹴る。
 しかし、オカダがショートレンジドロップキックで逆襲し、カウンタードロップキックで追撃。そこからレインメーカーを狙うが、Wが回避してレインメーカー式ハイキックをお見舞い。
 さらにWはオカダのリストを離さずに上体を起こし、ミドルキックで側頭部を撃ち抜く。そして、なおもリストを握ったままオカダにストンピングを浴びせると、強烈なシットダウン式ラストライドを敢行。
 それでもオカダがフォールを返すと、Wはタイガードライバーの体勢に入る。これをオカダが抵抗すると、Wはコーナー最上段へ座らせる。そして、エプロンからジャンプするも、オカダが受け止めて雪崩式ツームストンパイルドライバーの体勢に入る。
 しかし、Wが脱出してオーバーヘッドキックを浴びせ、なんと雪崩式タイガードライバーの荒技を敢行。そして、リング上でもタイガードライバーの体勢に入るが、オカダが回避して変型レインメーカー。
 これでダブルダウンになるも、オカダはWのリストを掴んで立ち上がり、変型レインメーカーで追い討ち。そして、(正調)レインメーカーを狙うが、Wがかわしてオーバーヘッドキック。
 次にWはコーナーに飛び乗ってフライングボディアタックを繰り出すが、オカダが受け止めて高角度ジャーマンスープレックス。さらに、そのままWのリストを掴んで立ち上がり、(正調)レインメーカーで勝負を決めた。

COMMENT

――自ら指名して闘った試合でしたが?
オカダ「自分で指名しておいて、言うのもアレですけど、キツい闘い、ここまでやるとは思ってなかったです」
――この歴史的な日に、自分の強さを示したことについては?
オカダ「この旗揚げ記念日のメインは、どのメインもそうですけど、やっぱり強い者が、チャンピオンが、立つリングだと思ってますので。まぁ僕しかいないでしょ。今、この旗揚げ記念日、新日本プロレスの代表は、僕しかいないでしょ」
――リング上では、『NEW JAPAN CUP』に関して、「特にない」とのことでしたが?
オカダ「次のシリーズは、『NEW JAPAN CUP』。僕、普段あんまりリーグ戦、トーナメント見ないんですけど、今回は毎日公式戦あるみたいなので、一試合、一試合、余裕をもって、楽しみながら、見させてもらおうかなと思います」
――「新日本プロレスは永遠です」とリング上で言っていたが、どういう思いで?
オカダ「僕がいれば、新日本プロレス……、もうずっと前から、それこそ40周年の時から言ってますよ。俺の名前だけで、新日本プロレス食わせてやるようにしてやる、って言ってますんで、それを実行するだけです」
――改めて、タイガーマスクWの実力は?
オカダ「危険な技だけでなく、一発一発蹴りも鋭いですし、技も的確にきてたので。僕もここまで長く闘うとは思ってなかったですから。苦戦しました」
――再戦については?
オカダ「Wがその気があって、ここまでの闘いをして、それで終わりならそれでいいし、目指すものがあるなら、俺はその目指すもの持ってますので。目指してきてもいいんじゃないかなと思います」
――3年前の旗揚げ記念日のメインも、オカダ選手が勝って、今回も勝利で締めた。特別な思いは?
オカダ「さっきも言ったように、新日本プロレスの代表が、アイコンが、立つべき場所だと思いますので、僕しかいないでしょ。他のヤツは良いのか?とは思いますけどね。そのままで良いなら、そのまま、楽な生活、楽なレスラー人生を送ってくれ。ただ、俺こそが、旗揚げ記念日でも、東京ドームでも、どこのメインイベントでも、立ちたいって言うんだったら、『NEW JAPAN CUP』優勝して、この俺に挑んできたらいいと思います」
――「ワクワクする試合をしたい」と言っていましたが、自分の指名したカードで超満員札止めになったことについては?
オカダ「単純に、僕も、ワクワクした試合、1月ケニーとやって、2月鈴木さんとやって、僕自身がワクワクするような試合を、楽しめるような試合をしたいなと思っていただけで、それがお客さんにも伝わったと思うんですけど。ワクワクだけじゃ、楽しいだけじゃ、終わらない一戦でした。キツかった。強かった。俺ほどではないけど」
外道「いいかな?」
オカダ「アニメのことはいいですか?」
外道「最後、一言言っときなよ」
オカダ「この闘いをしっかり、アニメでも再現してもらいたいな、と」
――アニメ化しますか?
オカダ「アニメ化というよりも、この試合を見て、『タイガーマスクW』みんな見るでしょ。興味を持ってもらえたと思いますし、アニメでもぜひ、オカダvsタイガーマスクW、やってもらって。アニメと実際のプロレス、どっちが面白いか、そこでも勝負しましょうよ。今日の試合、何分ですか?」
――27分です
オカダ「27分。テレビちょうど良いじゃない。再現してもらいましょう。ありがとうございました」

※タイガーマスクWは、床に倒れ込みしばらく横たわった後、無言で立ち上がってそのままコメントブースを後にした

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ