HONOR RISING:JAPAN 2017

日時
2017年2月26日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,636人(超満員)

第4試合 20分1本勝負

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 昨年の『WORLD TAG LEAGUE 2016』でも大活躍したロウ&ハンソン(ウォーマシン)が、Jr.タッグの強豪であるマット&ニック(ヤングバックス)と対決する好カード。

 ロウ対マットで試合がスタート。ロウがマットを軽々と持ち上げてニュートラルコーナー最上段へ乗せ、頭をポンポンと叩いて挑発する。これに怒ったマットが突っ込んで行くものの、ロウが軽々と受け止めてショルダータックル。
 その後、ハンソンがニックの逃走を阻止して捕獲するが、ランニングエルボーはニックにかわされて控えのロウへ誤爆。その直後、ニックがマットのパサーダを利用してハンソンにドロップキックを浴びせ、ロウにはダブルドロップキックをお見舞い。さらに、マットがヘッドシザースでハンソンをエプロンで釘づけにし、ニックがジャンピングハイキックを食らわせる。
 ここでマット&ニックは同時にトペスイシーダを放つが、ロウ&ハンソンが受け止め、2人を投げて鉢合わせにした。
 これでロウ&ハンソンがニックを捕らえ、ロウがカウンターニーアタック、ハンソンが低空フライングボディアタック、ヒゲを利用した顔面攻撃などで追撃。続いて2人は合体技を狙うが、ニックが脱出してロウにヘッドシザースホイップ。さらに、トップロープをずらしてハンソンを場外へ落とし、青コーナーへ帰還した。
 ロウ対マットとなり、マットがエルボー連打、トラースキック。さらに、ロウのスローイングを利用し、場外のハンソンにドロップキックを食らわせる。
 マットの攻勢は続き、変型リバースDDT、フライングボディアタックでロウに追撃。だが、ロウがマットをセカンドロープへ絡ませ、エプロンからランニングニーアタックをお見舞い。しかし、ニックがトラースキックでロウを場外へ落とし、ハンソンにはエプロンからランニングローキックを食らわせる。そして、東側のトップロープから南側へ飛び移り、トペコンヒーロを敢行する。
 続いてマット&ニックはその場飛びムーンサルトプレス&スワンダイブボディプレスの同時攻撃をロウにお見舞い。その後、ハンソンがニックの脚を引っ張ると、マットが低空ドロップキックを食らわせる。そこからロウがマットにエルボー、ニックがロウにトラースキック、ハンソンがニックにカウンターヒッププレス。
 ここでロウ&ハンソンはマットにフォールアウトを仕掛けるが、ニックが妨害し、トップロープからの雪崩式フランケンシュタイナーでハンソンを投げ捨てる。
 その後、マットがロウをセカンドロープへ引っかけ、ニックがコーナー最上段からスワントーンボムをお見舞い。そして、マット&ニックはモア・バンク・フォー・ユア・バックを狙うも、ロウが脱出してハンソンが登場。2人に串刺しラリアットを連発して行くが、ニックが串刺しジャンピングニーアタックで逆襲。
 さらに、マット&ニックはロウにダブルトラースキックを食らわせる。そして、ハンソンにロウを持たせてダブルトラースキックを見舞い、変型パイルドライバーを誤爆させる。
 続いてマット&ニックはダブルトラースキックでハンソンに追い討ち。そして、マット→ニックの順でハンソンにファイヤーバードスプラッシュを食らわせる。
 続いてマット&ニックはハンソンにインディーテイカーを仕掛けるが、ロウがカット。その直後、ハンソンが側転でマット&ニックを惑わせ、「サ○クイット!」で挑発。そして、2人のダブルフロントハイキックをかわして蹴り脚をキャッチすると、そのまま変型パワーボムホイップで叩きつける。
 次にロウ&ハンソンは合体パワースラムからマットをフォールするが、ニックがスワンダイブボディプレスでカット。そして、ニックは打撃技を連発してロウ&ハンソンに逆襲して行く。しかし、ロウが連続バックブリーカー、変型パワーボムホイップで報復し、ハンソンがダイビングボディプレスで追撃。
 これでマットが完全に孤立し、ロウとハンソンにトラースキックを見舞う。だが、ロウが変型の腰投げからショートレンジニーアタックを食らわせ、最後は合体技フォールアウトでとどめを刺した。

COMMENT

ロウ「今夜!俺たちは、世界一のタッグチームを倒したぞ? ヤングバックス!ヤングバックス! ヤング・バックス! いままでこのリングではヤングバックスが活躍してかもしれないが、俺たちもこのニュージャパンでタイトルを狙っているんだ! いいか? いま、実際に俺たちは後楽園ホールにいる、俺たちはニュージャパンのリングにいるんだ! IWGPタッグのベルトを誰が持っていようが、そんなことは関係ない! そのベルトは俺たちウォーマシンのモノになるんだ!」
ハンソン「……感じているか? 感じているか? 感じているのかあああ!!! IWGPのタッグベルトは俺たちのモノだ。このニュージャパンのリングで、俺たちが必ず、ベルトを手にいれてやるからな!」

ニック「とんでもねぇな。俺たちはジュニアのレスラーなのに、何で2人合わせて350ポンドを超えるようなタッグチームと試合をしなくちゃいけないんだ!?」
マット「不公平だろ。これは、『俺たちは、ただのジュニアタッグチームじゃない』って言ったことにニュージャパンが怒って決めたブッキングなのか?ただ、実は、2週間前にもコロンバスでWar Machineと試合をした。そして、その時は俺たちが勝った。1勝1敗のラバーマッチ。ゴム試合……まぁコンドーム試合だな。もし3試合目をやる時は……」
ニック「3試合目では、このベルトをかけて……(※と言って、“スーパーキックパーティー”と書かれたベルトを持ち出す)」
マット「待て待て待て!オマエはアホか。このスーパーキックパーティーチャンピオンシップベルトは、永遠に俺たちのものだ!気がふれたのか?そのベルトを懸ける試合じゃねぇだろ」
ニック「分かった、分かった」
マット「落ち着け」
ニック「じゃなくて、コッチのベルトだ(※と言って、ROH世界タッグ王座のベルトを持ち上げる)」
マット「3試合目が決まった時には、ROHのベルトを懸けて闘う」
ニック「マットが言う通り、オマエたちはまだ、スーパーキックパーティーのベルトに挑戦できるようなタマじゃない」
マット・ニック「もしかしたら、もしかしたら、もしかしたら……」
ニック「このベルトを懸けて闘ってもいいぞ?」
マット「もし俺たちと試合する時は、アイツらのヒゲを切ってやる。新しいコスチュームもくれてやる。あんな汚い衣装つけやがって」
ニック「ヒゲが口の中に入って、ゲロ吐きそうだ」
マット「あのヒゲ、いつ洗ったんだよ?」
ニック「クソみてぇな味がした……」
マット「オマエ、今日ちょっとオカシイぞ……」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ