HONOR RISING:JAPAN 2017

日時
2017年2月26日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,636人(超満員)

MATCH REPORT

 昨年に続いて開催される新日本プロレス&ROHのコラボ興行『HONOR RISING:JAPAN』。

 オープニングマッチは、ROHのヤングがCHAOSの邪道&外道と手を組み、新日本プロレス本隊のKUSHIDA&ジュース&フィンレーと対戦。

 試合開始前、ヤングがマイクアピールを敢行。

ヤング「俺は、この日本という国のプロレスを最高にリスペクトしているんだ。しかし、今日の対戦メンバーを見て、俺に対してのリスペクトが足らないんじゃないか? 俺をナメてるのかと思って非常にムカムカしている。今日は、お前たちを叩き潰してやるよ!」

 その直後、ヤング組の奇襲攻撃で試合開始となるが、KUSHIDA組が反撃して場外へ追いやる。
 そこからフィンレー対邪道となり、フィンレーがカウンタージャンピングエルボースマッシュ、串刺しバックエルボー3連発。そして、コーナー2段目にのぼるも、フラフラになった邪道がダウンしたため、ダイビング技は不発。
 その直後、ヤング組がフィンレーを捕まえ、ダーティーファイトで集中攻撃をくわえる。だが、フィンレーはトレイン攻撃から逃れて外道と邪道をコーナーに重ね、串刺しボディアタックをお見舞い。さらに、ドロップキックでヤングを吹き飛ばし、ようやく赤コーナーへ戻った。
 KUSHIDA対ヤングとなり、KUSHIDAがヤングの腕にミドルキックを連発。そして、アームホイップで投げると同時に側転でフェイントをかけ、低空ドロップキックを食らわせる。
 KUSHIDAの攻勢は続き、ハンドスプリングエルボーで邪道&外道をなぎ倒す。そして、トップロープを支点にしたバク転キック、エプロンからのジャンピングハイキックでヤングに追い討ちをかける。
 その後、KUSHIDAは両脚でヤングのボディに絡みつき、腕を絞って行く。だが、ヤングが強引に切り返し、カミカゼで逆転。そして、コーナー最上段での倒立からアラビアンプレスを放つも、KUSHIDAが回避した。
 ジュース対ヤングの場面。ジュースが串刺しラリアット2連発からブレーンバスターの体勢に入るも、ヤングが脱出してジュースをニュートラルコーナーへぶつける。
 しかし、ジュースがコーナーを利用し、ダイヤモンドダストで逆転。さらに、キャノンボールで追撃するも、ヤングがバックドロップを回避してダイヤモンドカッターを食らわせた。
 ジュース対外道となり、外道がトラースキックで先制。そして、邪道のランニングパントキックからもう1度トラースキックを浴びせる。
 続いて外道は顔面パンチ連射を繰り出すが、ジュースも顔面パンチ連射で対抗。そして、プリンスズスロウンからフォールするも、邪道とヤングがカットに入る。
 だが、KUSHIDA&フィンレーが邪道&ヤングを同時プランチャで分断し、最後はジュースがパルプフリクションで外道に引導を渡した。

 試合後、KUSHIDA&ジュース&フィンレーは南側観客席へ雪崩れ込み、ファンと喜びを分かち合った。

COMMENT

KUSHIDA「スゴイや、スゴイね。ジュースの勢いは! 同じチームにいたら、負ける気がしないね!」
フィンレー「ス・ゴ・イ!(日本語で)」
ジュース「ヘイ。この鼻血をよく見てくれ! サイラス・ヤング、ヤツはデカ~いゴミクズ、まさしくマザー・ファ〇カーだ。アイツは“REAL MAN”なんだろ?(サイラス・ヤングのキャッチフレーズ)。しかし、今日ヤツは俺たちに勝てなかったじゃないか? でも、俺はまだまだ行ける。この美しい血を見ろよベイビー。俺のほうこそが“REAL MAN”なんじゃないか? そして、ゴトーもそうだし、ナイトーもそう、オカダもそう、イシイやヤノもそう。彼らは全員チャンピオン、全員ベルトホルダーだ。俺は彼らと同じようにベルトを獲得できるよう、このリングでゴールドをつかめるようにこれからもがんばるよ!」
 
ヤング「せっかくの日本デビュー戦だったのに、どういうことだ!?俺がせっかく良い試合をしたのに、レフェリーのカウントのスピードが、向こうの選手と俺の時と全然違ったじゃないか。ワーン、トゥー、スリーって何だ。俺はリスペクトの気持ちを持って、このリングに臨んだのに、俺にとっては1つも良いことがなかった。うんざりだ!」
※外道、邪道はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ