ブシモ Presents G1 CLIMAX 23

日時
2013年8月1日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
静岡・アクトシティ浜松
観衆
3,200人(超満員札止め)

第6試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 23」Bブロック公式戦

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 ゴングが鳴るとローキックで様子を見ていた両者だったが、ロープ際の攻防で鈴木が放った張り手が合図。一気にヒートアップし、エルボー、フロントキックを入れ合う。ここをリードしたのは永田。カウンターのフロントキックで蹴り飛ばすと、エプロンに戻ってきたところを追撃して場外に蹴り飛ばす。そして、エプロンを走って、下の鈴木を蹴り飛ばそうとした。
 ところが鈴木は蹴り足を掴んで足関節技で永田の動きをストップ。そして、テレビ放送席に永田を連れて行き、解説の蝶野正洋の前でいたぶってみせた。さらに鉄柵に永田の右足を乗せると、その足目掛けてイス攻撃だ。リングに戻せばサッカーボールキックで背中を蹴飛ばし、胸板にはミドルキック。そして、先ほどいためつけた右足を蹴り飛ばしてから、ヒザ十字固め、アキレス腱固め。永田の張り手を受けながら高笑いし、ヒールホールドで追撃し、永田の足にダメージを与えていく。
 一方の永田はスタンドに戻ると鈴木のフロントキックをかわしてから、フェイントから低空のドロップキックで反撃開始。さらにミドルキックを連打してから、串刺し式のフロントキックを叩き込む。しかし、鈴木もフロントネックロックで永田の反撃を遮断。サッカーボールキックで胸板を撃ちぬく。
 ところが永田はこのサッカーボールキックを食らっても食らっても気合いを入れて起き上がる。そして鈴木の蹴り足をキャッチして、足関節技へ。しかし、これは逆に鈴木がアキレス腱固めで切り返す。さらにヒールホールドに切り替えて永田のヒザを攻める鈴木。ロープに逃げられるとローキック連打。
 しかし、永田は鈴木の腕を取って腕固めへ。一度アームブリーカーを決めてから、再び腕固め! 場内の声援を受けて、白目を満員のファンの前でご開帳! 勢いに乗る永田だったが、鈴木も引かない。リングの真ん中で意地の張り手合戦だ。ここで鈴木の張り手ワンツーが決まり、永田がガックリとダウン。この永田を鈴木はスリーパーに捕らえる。
 鈴木に絞め上げられ、だんだん力が抜けていく永田。これを見た鈴木はスリーパーを外して押さえ込むが、ここは永田がカウント2で返す。ならばと鈴木は再びスリーパーで絞め上げ、続けてゴッチ式パイルドライバーの体勢に捕らえた。
 しかし、永田も踏ん張る。そして、鈴木のヒザ蹴りを食らいながらも永田はエクスプロイダー。さらに後頭部に浴びせ蹴りを食らわせ、バックドロップへ。ここは鈴木に踏ん張られ、頭突きを食らってしまった永田だったが、強烈な張り手で反撃。凄まじい張り手にさすがの鈴木もダウンだ。足がふらつく鈴木に永田は渾身の張り手を叩きこむと、トドメの新技エクスプロイダーオブジャスティス(リストクラッチ式のエクスプロイダー)! 宿敵・鈴木から3カウントを奪って、初戦を白星で飾った。

COMMENT

永田「まずひとつ! まずひとつ。会心の勝利ゼア!」
——フィニッシュはリストクラッチ式エクスプロイダーですか?
永田「ちょっと違うんだな。公開練習はやらなかったけどな、今回。何も俺は手ぶらでこの『G1』に臨んだわけじゃない。新技エクスプロイダー・オブ・ジャスティス。どっかで聞いたことあるな!? 会心の一撃だったよ。特に首の悪い人間にこれほど効く技はない。バックドロップはやっぱり警戒されているんだよ、ここのところ。桜庭(和志)みたいな軽いヤツにも、なかなか防御法というのを研究されてるんで。こういうのが1コあると、逆にバックドロップに幅が広がる」
——いままでずっと公開練習をやってきて、やめた途端に新技が!?
永田「そうだよ。だから、今年はファンに夢と希望を与えきれなかった中で、違った意味でいいモノを、新兵器を引っさげてやって来ました。(リストクラッチ式エクスプロイダーとは)組み方が逆。あれだと受け身が取れない。完全に封じ込めているから。あれを脳天から落とすんだから、キツいはずですよ。まあ、快調な出だし。公開練習のとき、5〜6回はいい調子でいったのに、途中でコケたりしてしまったけど。今回はそういうことがないようにね。最終の両国まで全勝で突っ切って、最後に優勝したい。まだまだ老け込んでない! 心も若い。体も若い。コスチュームも10年前に若返った。色鮮やかに。アンチエイジングに勝つ! 以上」
 
※鈴木はノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ