吉野家Presents KIZUNA ROAD 2013

日時
2013年7月20日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
秋田・秋田市立体育館
観衆
4,075人(超満員)

第7試合 30分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

VS

  • 後藤 洋央紀

    Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, string given in /home/web/www.njpw.co.jp/public_html/wp-content/themes/njpw-pc-sc/functions.php on line 925

  • Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, string given in /home/web/www.njpw.co.jp/public_html/wp-content/themes/njpw-pc-sc/functions.php on line 925

    柴田 勝頼

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 高校の同級生であり、共にプロレスラーになることを誓い合った盟友である後藤と柴田が、3度目の一騎打ち。5月3日福岡の初対決では両者KO、6月22日大阪では柴田が勝利を収めている。
 
 あとから入場した後藤が、リングインと同時に奇襲を仕掛け、試合がスタート。いきなり串刺しニールキックを見舞い、バックドロップで叩きつける。
 後藤の攻撃は続き、柴田の胸板にローキック連射。しかし、柴田がカウンターキチンシンクで流れを変え、後藤の胸板へローキック連射。すると、後藤がカウンターで牛殺しを狙うが、脱出した柴田が素早く足元へもぐりこみ、膝十字固めを極める。
 次に柴田は、足4の字固めで締め上げるが、後藤がロープエスケープ。すると柴田は、後藤をコーナーへ追い込み、エルボー連打、串刺し低空ドロップキックで追撃。さらに、ブレーンバスターで投げ捨てると、逆エビ固めを極め、そこから変型STFへ移行。
 続いて柴田はキックを連射するが、後藤が蹴り脚をキャッチし、そのままショートレンジラリアットで反撃。そこから張り手合戦となり、柴田が左右の乱れ打ちからミドルキック。
 すると、後藤が追走式ラリアットで反撃するが、倒れなかった柴田が2発目のラリアットも受け止める。ここから後藤がラリアット、柴田がフロントハイキックを交互に何発も打ち合い、後藤がエルボー連打からロープへ走る。しかし、柴田がカウンターで武者返しをお見舞い。
 ここで後藤がバックドロップで逆襲するも、柴田もすぐにバックドロップをお返し。すると、後藤が立ち上がり、2発目のバックドロップキックで叩きつける。だが、柴田もすぐに立ち上がり、再びバックドロップで投げる。
 その後、後藤が後頭部にラリアットを浴びせるが、柴田がすぐにジャーマンスープレックスホイップで逆襲。しかし後藤は、エプロンに立つ柴田の後頭部にラリアットを見舞い、頭をコーナーの金具へ激突させる。
 続いて後藤は雪崩式攻撃を狙うが、柴田がエルボー連打で抵抗。すると後藤は、顔面へのヘッドバットで柴田を黙らせ、雪崩式牛殺しを敢行。さらに、(正調)牛殺しからスリーパーホールドを極めると、そこから裏昇天で叩きつける。
 次に後藤は昇天を仕掛けるが、柴田が脱出してスリーパーホールド。これを後藤が逃げると、柴田がボディにミドルキックを見舞い、後藤がラリアットでお返し。しかし、柴田がPKで逆襲し、ダブルダウンとなる。
 ここで後藤が、柴田の顔面にヘッドバットを2連発。だが、柴田が後藤の頭にヘッドバットを食らわせ、再びダブルダウンとなる。そのまま両者は立ち上がれず、引き分けという結果になった。

COMMENT

後藤「これで終わりじゃないからな!」
※セコンドに担がれて、控室へ

※柴田はノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ