吉野家Presents KIZUNA ROAD 2013

日時
2013年7月20日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
秋田・秋田市立体育館
観衆
4,075人(超満員)

第3試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合

  • (第62代王者組)
  • (挑戦者組)
※2分54秒両チームリングアウト。菅林社長裁定で延長再試合、天山&小島が2度目の防衛に成功。
レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 試合開始前、場内の大型ビジョンに控室の様子が映し出され、メインイベントでIWGP王者オカダに挑戦するデヴィットが登場。テレビ朝日の寺川俊平アナウンサーが直撃インタビューを行なった。
 トンガとスパーリングを繰り広げていたデヴィットは、大声で寺川アナを威嚇。さらに、アンダーソンをオカダに見たて、レインメーカーを回避するアクションを披露した。
 
 そこから始まった第3試合は、IWGPタッグ王者組の天山&小島と“ベルト泥棒”の矢野&飯塚が激突するタイトルマッチ。
 
 試合開始前、飯塚がまたもやテレビ朝日の実況席を襲撃。野上慎平アナウンサーを引きずり回し、上半身裸にしてしまった。
 
 その後、天山組が入場すると、矢野組が奇襲を仕掛けて、激しい場外乱闘で試合がスタート。ところが、そのまま誰もリングへ戻らず、両者リングアウトの裁定が下ってしまった。
 
 場内が騒然とする中、天山が再戦をマイクアピールし、場内が大きな「もう1回」コールに包まれる。
 そして、タイガー服部レフェリーがリングサイドの菅林直樹社長に確認を取り、再試合が始まった。
 
 再び勃発した激しい場外乱闘のあと、矢野組が天山を捕獲。クッションを外して金具がむき出しになったコーナーへ叩きつけると、2人がかりの踏みつけ攻撃で追い討ち。
 天山の劣勢は続き、飯塚が執拗なチョーク攻撃で追撃。さらに矢野が、モンゴリアンチョップで挑発する。
 しかし天山は、ブレーンバスターを仕掛けた矢野を反対に投げ捨て、ようやく脱出に成功。タッチを受けた小島が、逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップ、エルボー連打、DDTで矢野に追い討ちをかける。
 だが、矢野がカニばさみで小島を転倒させ、コーナーの金具へぶつける。そして、ラリアットを放つも、小島が腕へのラリアットで迎撃。そして、ウエスタンラリアットを狙うが、矢野がハンマースルーを切り返し、飯塚が場外からイス攻撃。
 それでも小島は、コジコジカッターで反撃し、天山とスイッチ。その天山は、モンゴリアンチョップ連射、串刺しラリアット、カーフブランディングで飯塚に追撃。そして、顔面攻撃にも怯まず、カウンターニールキックに繋ぐ。
 ところが、矢野が場外からイス攻撃で介入し、タイガー服部レフェリーを押さえつけて視界をさえぎる。すると、飯塚がイスを拾い、小島と天山を殴打。そして、アイアン・フィンガー・フロム・ヘル装備した右手で地獄突きを放つも、天山が回避してマウンテンボムで逆襲。
 続いて天山は、小島とテンコジカッターをさく裂させて飯塚をフォールするが、矢野が服部レフェリーを場外に引き込み、カウントを妨害。その直後、飯塚が急所攻撃で天山に逆襲。
 すると、矢野が手錠を持ち出すが、小島が後頭部にラリアットをお見舞い。さらに、矢野の右手を手錠で青コーナーの金具に繋いでしまう。そして、小島が飯塚をラリアットで吹き飛ばすと、天山がムーンサルトプレスでとどめを刺した。
 
 試合後、矢野はまったく身動きができず、天山と小島が堂々とベルトを奪回。矢野が勝手に貼り付けていたDVDを投げ捨てる。
 そして、小島がマイクを掴み、「俺たちが秋田で一番有名で、秋田で一番カッコいいタッグチーム、天山・小島、略してテンコジだ!!」と咆哮した。

COMMENT

天山「きたきたきた、おう、コジありがとよ。オッケー。やっとここに戻ってきたよ! このベルト、チャンピオンでありながら、このシリーズ、ずっとアイツらが持っててね。ベルトにDVD? ふざけやがって! この伝統あるベルト、ガラクタやないんやからな? こうして、キッチリ取り戻したっていうか。このシリーズもずっとフラストレーション溜まって、この秋田で取り戻したし、何も言うことないでしょ? あいつらはクソ以下、クソッタレや! バカタレが。なぁ、コジ?」
小島「オッケー! G1 CLIMAXを控えて、これ以上ない勝ち方で結果が出せたんで。とりあえずひとまずタッグはお休みして、G1 CLIMAXに集中して。そこで実績を作って、また違ったテンコジタッグを見せたいと思います。今日の会場の歓声ですか? これだけのなかなかこれないところで、これだけの歓声をもらえるのは、プロレスラー冥利につきると思います。22年やっても、これだけの感動を得られる、プロレスラーでよかったなと」
天山「今日は秋田がシリーズ最終戦やけど、これまで札幌、帯広と北海道回ってきてね。どこいっても、いまはホンマにお客さんの力強い盛り上がり、声援が俺らを支えてくれるしね。今日ももうアカンと思っても、お客さんがヘルプしてくれた。テンコジを支えてくれるお客さん。ホンマに力強いっすよ」
小島「次は、矢野&飯塚がもう一回来てもいいし、ほかの敵でもいいよ。でもタッグチャンピオンは誰にも譲らない!」 

※矢野、飯塚はノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ