吉野家Presents KIZUNA ROAD 2013

日時
2013年7月15日(月)   17:00開場 18:00開始
会場
北海道・札幌テイセンホール
観衆
1,650人(超満員札止め)

第5試合 30分1本勝負

VS

  • ラ・ソンブラ

  • 田中 将斗

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 7月20日秋田で行なわれるIWGP IC戦ソンブラvs中邑、IWGPタッグ戦・天山&小島vs矢野&飯塚、NEVER無差別級王座戦・田中vs内藤のトリプル前哨戦。
 
 内藤対田中でスタートし、ロープ際で田中がクリーンブレイクせずに不意打ち。怒った内藤が張り手を見舞うが、田中も張り返し、張り手合戦から激しいエルボー合戦になる。そこから田中がスライディングDを放つも、内藤がかわし、アームホイップで投げ飛ばした。
 ソンブラ対中邑の場面。ソンブラが内藤との連携で中邑をマットへ叩きつけ、低空ドロップキックを同時発射。そして、ソンブラがハンドスプリング式のトペフェイントを披露し、場内を沸かせた。
 小島対矢野の場面。小島がエルボー連打、ローリングエルボー。すると、飯塚が矢野に加勢するが、天山もリングに入り、矢野&飯塚を撃退。さらに、エルボードロップ&ヘッドドロップの連携攻撃を矢野へ見舞った。
 小島の攻勢は続き、矢野に逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボーで追撃。そして、「いっちゃうぞバカヤロー!」をファンと大合唱するも、ダイビングエルボードロップは飯塚が妨害。たちまち両軍入り乱れての大乱闘が勃発し、中邑組が天山組を圧倒する。
 これで孤立してしまった小島は、クッションが外されて金具がむき出しになったコーナーへ叩きつけられ、飯塚のチョーク攻撃、顔面攻撃などで苦しめられる。
 さらに中邑が、膝蹴り連射、バイブレーション式踏みつけ攻撃で追い討ちをかけ、キックを放つ。しかし、蹴り脚をキャッチした小島が膝にエルボースタンプを見舞い、コジコジカッターで逆転。
 ソンブラ対中邑の場面。ソンブラが自らエプロンへ飛び出し、ミサイルキックで中邑を吹き飛ばす。そして、ミドルキックをキャッチすると、そのまま持ち上げてパワーボムで追撃。さらに、セカンドロープからのムーンサルトムーンサルトに繋ぐ。
 劣勢の中邑は、フェイント式ニールキックで突破口を開き、リバースパワースラムで逆襲。だが、次のボマイェはソンブラがかわし、ロープの反動を利用した旋回式ヘッドシザースホイップで投げ飛ばした。
 内藤対田中の場面。内藤が田中を踏み台にしてエプロンへ飛び出し、水面蹴り、スワンダイブミサイルキック、ジャーマンスープレックスホールドとラッシュ。次のドラゴンスープレックスは阻止されたものの、すぐに延髄斬りを浴びせる。だが、田中はカウンターラリアットで逆転。
 天山対矢野の場面。矢野が顔面攻撃で天山の動きを止め、ぎこちないフォームでモンゴリアンチョップ。しかし、天山がボディにヘッドバットを見舞い、“本家”モンゴリアンチョップで逆襲。
 だが、飯塚が場外からロープワークを妨害。これで矢野組が天山にトレイン攻撃を敢行し、矢野がマンハッタンドロップ、強力で追い討ち。すると、小島がリングへ飛び込み、合体技テンコジカッターで逆転。
 ところが、飯塚が小島の両腕をバンテージで鉄柵へ固定し、動きを封じてしまう。それでも天山はダイビングヘッドバットからアナコンダバイスを極めるが、ギブアップには奪えず。
 一方、ソンブラはヘッドシザースホイップで中邑を投げ飛ばし、コーナー最上段からムーンサルトアタックをお見舞い。
 だが、リング上では矢野が天山を突き飛ばし、アイアン・フィンガー・フロム・ヘルを装備した飯塚が地獄突き。そして矢野が、裏霞で3カウントを強奪した。
 
 試合後、矢野が2本のIWGPタッグベルトを、自分のDVDを貼り付けた状態で小島に見せつける。一方、ソンブラと中邑は番外戦を繰り広げ、田中と内藤は至近距離で激しく睨み合った。

COMMENT

田中「次は秋田だろ? もうなんもねぇよ、これから。アイツはなんて言ってた? ゴチャゴチャ言うてんのはオマエやろ。まずはまずはとか言いやがって。俺がオマエを倒して次に行くのに、『まずは』だな。それ以外なにもねぇだろ。アイツが休んどるうちに、このベルトが出来上がって、もうすぐ1年だろ? ずーと俺が巻いて温めとんねん。ポッと帰ってきた人間に、簡単に渡すわけねぇだろ。ベルトっつうのはそういうもんだ。一人が巻いて、歴史を創って価値を上げていくんだ。ポッと帰ってきたヤツにプロレス20年やってる俺が負けるわけねぇんだ」
中邑「まずは。なんだ? 流行ってるのか? ソンブラ、いいだろ? そのベルト。違う景色を見せてくれる。オマエ、もう1つ持ってんな?! それも、違う景色を見せてくれんのか? もう一度、白いベルトが欲しいんだ、俺は。あのベルトは俺のもんだろ! ソンブラ、返してくれよ、ポルファボール!」
※矢野、飯塚はノーコメント
 
天山「マジかって?! アカン! なにもかもアカンよ! せっかく札幌3連戦ビシッと……なんやねん! 最悪や、どうしようもないよ。なにもかも自信ないよ。やってられるかアホ! クソ!」
小島「いい加減にしろコノヤローテメー!! 毎回こんなことしてばっかりして!!」
ソンブラ「この2つのベルトを見ろ。ナカムラ、メヒコと同じ結果になるぞ」
内藤「『まずは』の意味か? 何回も言ってるだろ? ハッキリ言おうか? まずは『NEVER』、まずは田中だって。何回言えばわかるんだ? 決まったんだ。秋田でタイトルマッチ決まったんだ。ゴチャゴチャ言うな田中!7月20日秋田で、まずは、田中を倒す!そして、まずは、『NEVER』のベルトを獲る!そして、下半期、一気に主役に出るんだ。新日本プロレスの主役は、俺だ!」
※ソンブラはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
ariete
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ