DOMINION 6.22

日時
2013年6月22日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
7,240人(超満員札止め)

第9試合 60分1本勝負
IWGPヘビー級選手権試合

  • (第59代王者)
  • (挑戦者)
※オカダが2度目の防衛に成功
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 オカダと真壁が激突するIWGPヘビー級選手権試合。試合開始前、スタン・ハンセン氏が立会人として登場。また、王者・オカダの入場時には、場内にレインメーカードルが吹き荒れた。
 
 試合開始のゴングが鳴ると、両者への大コールで場内が二分される。そんな中、両者はグラウンドで互角の勝負を展開。
 その後、真壁のラリアットをオカダがかわし、オカダのレインメーカーを真壁がかわす。そして、真壁がハンマーブロー連射、ボディブロー連射でオカダの動きを止め、場外で鉄柵攻撃、串刺しラリアット、鉄柱攻撃。
 リングへ戻り、真壁がボディスラム、頭部へのパンチ連射で追撃。ところが、オカダが真壁をコーナー最上段へ追いやり、ドロップキックで場外へ転落させる。
 再び場外戦となり、オカダが鉄柵攻撃、串刺しフロントハイキック。さらに、真壁の両足を鉄柵にかけ、DDTを敢行する。
 オカダの攻撃は続き、串刺しバックエルボー、クロス式ネックブリーカー、DID、ストンピング連射、DDTと、一方的に試合を進める。しかし真壁は、フロントハイキックをキャッチし、ショートレンジラリアットで逆襲。さらに、串刺しラリアット、頭部へのパンチ連射、ノーザンライトスープレックスホールドに繋げる。
 続いて真壁はラリアットを放つが、オカダがかわしてフロントハイキックで反撃。さらに、ボディスラムで真壁を叩きつけ、ダイビングエルボードロップを投下。そして、レインメーカーポーズを披露する。
 ところが、素早く立ち上がった真壁がオカダに詰め寄って睨みつけ、エルボー合戦へ持ち込む。そして、ラリアットを3連続で浴びせ、粘るオカダをひざまずかせる。すると、オカダはカウンタードロップキックで巻き返すが、真壁は右ラリアットを放ち、かわされた直後に左ラリアットをヒットさせる。
 ここから真壁は、ジャーマンスープレックスホールド、キングコングデスバレーボムに繋ぎ、コーナー最上段からキングコングニードロップを投下。しかし、オカダがかわして自爆を誘い、レッドインクでギブアップを迫る。
 劣勢の真壁はドロップキックを回避し、パワーボムを狙う。だが、オカダが真壁を持ち上げ、リバースネックブリーカーで逆転。さらに、ヘビーレインから再びレッドインクを仕掛けるが、真壁が回避。
 するとオカダは、低空ランニングフロントキックで真壁を場外へ落とし、場外でツームストンパイルドライバーを仕掛ける。しかし、真壁が回避し、パワースラムで逆襲。そして、本部席のテーブルを持ち出し、そこにオカダをパワーボムで叩きつけて真っ二つにヘシ折った。
 リングへ戻った真壁は、パワーボム、後頭部への串刺しラリアット、スパイダージャーマンと畳み掛け、2度目のキングコングニードロップを発射。しかし、オカダが回避して自爆させ、ツームストンパイルドライバーの体勢に入る。これを真壁が切り返し、レインメーカーもかわしてドラゴンスープレックスホールドで反撃。
 しかし、次のラリアットはオカダがかわし、ツームストンパイルドライバーで逆転。そして、今度こそレインメーカーをさく裂させ、真壁を倒した。

COMMENT

ーー防衛おめでとうございます。今日は、かなり追い込まれる場面もありましたが?
オカダ「そうすね。…まだまだみなさん、見る目がないですね。あんなんで、追い込まれたとは、思われたくないです」
——試合前は、「どっちが本物なんだ?」というのがテーマになりました。
オカダ「ま、勝ったほうが、勝ったほうの言うことが正しいと思いますね」
——試合後、プリンス・デヴィット選手が挑戦を表明しました。
オカダ「そうすね。ま、このベルト、挑戦したいんだったら、ジュニアヘビーのチャンピオンだから、『SUPER Jr.』の優勝者だから、そんなの関係ない。だからこそ、一つ条件を出して、デヴィットが挑戦しやすいようにしてあげただけです。そして、ボクと外道さんでチャンピオン同士で…」
※オカダと外道、視線を合わせて
——外道選手は、少し苦笑いしていたように見えましたが
外道「まぁな! 急にだったからな。ま、だけどレインメーカーもな、せっかく俺にチャンスくれたからな。レインメーカーのためにもな、やるぞ? あいつのケツ、蹴っとばしてやるからな! 見とけこの野郎!」
——外道選手が、ジュニア王座を奪った場合には、デヴィットの挑戦はもちろん認めない?
オカダ「そしたら、挑戦は……」
※  外道のほうを見やって
外道「俺か! いいね。やろうか! やるよ。あいつから取り上げて二人でやろうか?」
オカダ「やりますか」
——最後に、これからの防衛ロードに関して
オカダ「まぁ、次はデヴィットか…いや! 外道さんですね? 外道さんを倒して。そして『G1』。去年の優勝者として、しっかり2連覇。そのあと東京ドーム、ドンドンその先に向かっていくだけですね」
——外道選手もお願いします。
外道「あの野郎、調子に乗ってよ〜。金魚のフン、引き連れてよ〜、調子に乗ってるけどよ。次で現実をわからせてやる。本物のリアルがどんなものか、教えてやるからよ、見とけよ、オイ!」
 

——紙一重だったのでは?
真壁「紙一重? それは向こうに聞いてくれよ。観てたらわかんだろ。ま、実際、試合は負けらから。また次だ。俺はそうやって這い上がってきたんだ。あのオカダのヤローが、クソとも認めねぇよ。それが認められる存在なら、ヤツを叩き潰すのみ。それだけだ。認めねぇよ?! 認めるわけねぇじゃん! 認めねぇ!! だがよ、この俺様のキングコングニーを食らって、キックアウトしてみろよ。そんなことはありえねぇんだよ。だから俺は追い続けんだよ! いいだろそれで。いやぁ〜、首が効いたな! ダメだな! しょうがねぇしょうがねぇ! 1つ言えることはよ、俺の一年分のタイトルマッチが終わったわけじゃねぇぞ! わかってんだろ? こういう試合をよ、紙一重の試合を見せていけば、自ずとテメーのところに回ってくるからよ! な? 俺カッコいいだろ? 俺、昔そういうところカッコよかったんだよ。試合終わって、こんな爽快なコメント出るのもよ、自分が納得してる部分と、そうじゃねぇ部分、納得してる部分がやや多いのかな? 納得というわけじゃねぇなな。自分が見せるべきものを見せたし、観客も少しは気付いたろ? 俺がこうやって出迎えねぇと気付かねぇなんて、オマエら重症だぞ?! これからもよ、俺流のやり方で観客どもを洗脳してやるよ! それだけだ。負けたモンにコメントはねぇからよ。長ぇ?! うるせぇバカヤロー!」
 
デヴィット「オカダ、いまさらジイさんの“ママちゃん”外道が相手? いいだろう。ジイさんの“ママちゃん”外道はIWGPジュニアヘビーと結婚でもするか?! 次はオカダの持ってるIWGPヘビー級だ。バレットクラブがくるぞ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ