BEST OF THE SUPER Jr. XX

日時
2013年6月9日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2,015人(超満員札止め)

第4試合 時間無制限1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.XX」準決勝戦

  • (Bブロック2位)
  • (Aブロック1位)

VS

  • ケニー・オメガ

    結果

  • 結果

    プリンス・デヴィット

境界線

※プリンス・デヴィットが決勝進出
レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 BULLET CLUBメンバーを試合介入させつつ、Aブロックを全勝で通過したデヴィットが登場。DDTプロレスリングの実力者オメガと準決勝戦で対決。
 デヴィットのセコンドには、アンダーソン、トンガ、バッドラック・ファレの3人、オメガのセコンドにはDDTの伊橋剛太、遠藤哲哉の2人がついた。
 
 試合開始早々、BULLET CLUBメンバーが試合介入するも、オメガがデヴィットに強烈な逆水平チョップをお見舞い。しかしデヴィットは、カウンタードロップキックですぐに巻き返す。
 それでもオメガは、ラリアットをかわして低空ドロップキックを見舞い、コタローフェースクラッシャー、ノータッチトペコンヒーロで追撃。そして、テーブルを場外に設置するものの、背後からアンダーソンが急襲。さらにアンダーソンは、伊橋、遠藤にまで襲い掛かる。
 リングに戻ったデヴィットは、串刺し低空ドロップキック、逆片エビ固めでオメガに追撃。さらに、ロープを悪用してオメガの脚を徹底的に痛めつける。
 それでもオメガはコーナー最上段にのぼるが、デヴィットがハイキックで場外へ落とす。しかし、オメガが場外からドロップキックを見舞い、デヴィットはエプロンから転落。
 ここでオメガは、コーナー最上段からムーンサルトアタックを狙うが、トンガがミネラルウォーターを浴びせて妨害。さらにアンダーソンが、パワーボムでオメガをエプロンへ叩きつける。そして、アンダーソンがオメガをテーブルに寝かせ、デヴィットがコーナー最上段からダイビングフットスタンプを食らわせた。
 深手を負ったオメガは、カウント19で辛うじてリングへ帰還。だが、ドリームキャストをかわすと、高速ハーフネルソンスープレックスで逆襲。
 しかしデヴィットは、すぐさまカウンターラリアットで巻き返し、ダイビングフットスタンプで追撃。さらにブラディサンデーを狙うが、オメガが脱出して波動拳で逆転。
 場内が「ケニー」コールに包まれる中、オメガはクロイツラスを仕掛ける。しかし、デヴィットが回避してブラディサンデーを狙う。これをさらにオメガが回避し、ジャンピングニーアタックから再びクロイツラスに行く。
 ところが、デヴィットが背後へ着地し、リバースブラディサンデーの大技で勝負を決めた。

COMMENT

デヴィット「ケニー・オメガを倒した。あともう1人だ。『BEST OF THE Super Jr.』のトーナメントで、俺は敵なしだ。どの団体の選手も、どこの国の選手も、誰も俺の前では相手にならなかった。俺達がバレットクラブ、俺は“リアル・ロックンローラ”プリンス・デヴィットだ。2013年の『BEST OF THE Super Jr.』勝ち抜くのは俺だ」
アンダーソン「もう1勝だ!」

ケニー「(フラフラで階段を下ってくるケニー。コメントはすべて日本語で)……言葉があんまり出ないですネ。デヴィットさんとシングルは、凄く楽しみにしてたけど、今日は、正直、シングルマッチじゃなかったと思うよ。全然言い訳にならないけど、シングルじゃなかった。みなさん、ゴメンナサイ。シェリーさんが勝ってほしいです」
——決勝トーナメントに上がったことは?
ケニー「まぁ、『BEST OF THE SUPER Jr.』ということで、ホントにBEST。日本だけじゃなく、世界のジュニア戦士。だから、残っていた4人、この中で本当に勝ちたかったですよ。これから、どうなるだろう、わからないですけど、このトーナメントではがんばった。みんな許してください!」
——来年も出たいですか?
ケニー「正直、今年は、ウェイトのバランスが超難しかった! 最初の3つ全部、連続で負けてしまいました。ちょうどいいウェイトのバランスが見つからなくて、エネルギーが足らなくて、田口さんの試合のあとに、いいジュニアの体重を見つけた。だから、今日のエネルギーはちょうどよかった! でも、今日のアメリカンぽいプロレスは……。最近、あまり詳しくなかったから。セコンドのこと、反則のこと考えていなかった。今日は、デヴィットとのシングルだけ、考えていた。一人じゃなく、今日は1人vs4人です」
——デヴィットに言いたいことは?
ケニー「まずは、フ○ックユーですよ。それに、ボクはベストバウトみたいな試合もできた。だから、ホントは最高です。でも、ホントに……デヴィットに対しては言葉が出ないんですよ…。今日は、仕方がなかった。だから、次があれば、ワタシのいつものセコンドを連れてきて、ゴールデン☆ラヴァーズ。飯伏さんがいれば、今日のようなことは起きなかったと思う。……わかりにくくてスミマセン。ワタシ、ちょっと怒ってるんですね。でも、新日本のスタッフがまた呼んでくれたら、もっといいパフォーマンスやって、絶対勝つと思う。新日本さん、新日本のお客さん、DDTのお客さん、ホントにまたここで会いたいんですよ。ホントにできるだけ、早く…。それだけです」
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 ケニー・オメガ
  • シリーズ画像 プリンス・デヴィット

EVENT CALENDAR

2022年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
ariete
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ