Road to レスリングどんたく 2013

日時
2013年4月23日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
徳島・北島北公園総合体育館(サンフラワードーム)
観衆
800人

第4試合 30分1本勝負

VS

  • アレックス・シェリー

  • アレックス・コズロフ

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第4試合開始前、ネット対戦型プロレストレーディングカードゲーム「キング オブ プロレスリング」のクイズ大会を開催。
 プレゼンターの田口に選ばれた7歳の男の子が見事クイズに正解し、豪華商品をゲットした。
 
 そこから行なわれた第4試合は、5月3日福岡の決着戦を控えた真壁と高橋(裕)が、前哨戦で激突。また、同所で行なわれるIWGP Jr.タッグ戦・KUSHIDA&シェリーvsロメロ&コズロフの前哨戦でもある。
 
 試合開始前、またもや高橋が尾崎仁彦リングアナウンサーからマイクを強奪。ロメロ、コズロフ、外道、そして自分をセルフコールする。続いて高橋が「今日は俺の代わりにこの2人が、オネーちゃんとベッド上で・・・」と前フリすると、ロメロが「ナカスゾ、コノヤロー!」、コズロフが「シバクゾ!」とアピール。そして高橋が「これマジ!」のセリフで決めた。
 
 シェリーとコズロフが先発し、シェリーがヘッドシザースホイップ。そして、腕を取って絞ると、コズロフはたまらず退散した。
 KUSHIDA対ロメロの場面。ロメロが「KUSHIDAチョーバカ!」などと言って挑発。しかし、KUSHIDAが張り手を食らわせ、シェリーとのダブルアームホイップで投げ捨てる。ロメロは思わず自軍コーナーへ逃げ帰った。
 真壁対高橋の場面。高橋が噛みつき攻撃で真壁の動きを止め、逆水平チョップ連射。しかし、真壁がショルダータックルを受け止め、反対に高橋を吹き飛ばした。
 BUSHI対外道の場面。BUSHIがトップロープを支点にしたバク転キック、ミサイルキック。そして、ヘッドスピンで立ち上がり、トペスイシーダを敢行する。ところが、控えのコズロフがキックで妨害。
 これを合図に激しい場外戦となり、高橋組がBUSHIを捕獲。コズロフがコサックダンスキック、高橋が串刺しフロントハイキックで追撃。その後、ロメロが連続串刺しラリアットで暴走し、仲間たちと一触即発の事態が勃発。すると、BUSHIがスイングDDTでコズロフ逆襲し、ようやく脱出に成功。
 KUSHIDA対コズロフの場面。KUSHIDAが、その場飛びムーンサルトプレスでコズロフとロメロをまとめて押し潰し、ハンドスプリングエルボーを繰り出す。これはコズロフが受け止めたものの、シェリーが延髄斬りでアシスト。KUSHIDAとの連携攻撃でロメロを排除する。
 続いてKUSHIDAはムーンサルトプレスを敢行するが、コズロフがかわし、DDTで逆転。これで真壁対高橋となり、真壁が串刺しラリアット、頭部へのパンチ連射、パワースラム。対する高橋は、顔面かきむしり、フィッシャーマンバスターで報復した。
 真壁対外道の場面。ロメロの串刺しラリアット、ロメロとコズロフのヘルズブルドーザーが連続でさく裂。さらに、コズロフの変型スイングDDTから、外道がトラースキックをヒットさせる。
 しかし、真壁が両腕ラリアットで高橋と外道をまとめて吹き飛ばし、BUSHIがドロップキックで高橋を場外に叩き落とす。このチャンスに、真壁がキングコングニードロップで外道を仕留めた。
 
 試合後、高橋が真壁のチェーンを盗み、腕に巻きつけてラリアットを放つ。しかし、真壁がかわしてチェーンを奪回。そして、自らがチェーンラリアットを狙うが、高橋が逃走した。

COMMENT

真壁「オイ! 高橋さんよ! 随分とマシになったじゃねぇかよ?! だけどな、見てみろよ、こんなファンからの差し入れ、来ちまうんだな〜、俺はよ! いいか? テメーの根本だ、テメーの根本をよ、福岡でわからしてやるよ! それが俺の最後通告だ! 素直に受け取ってみろ!」
KUSHIDA「何回挑戦してきたっていいぞ! これで3回目か? これで返り討ちさせたら、もう永久にオマエら、チャンピオンに挑戦回ってこないんじゃないか?!」
シェリー「KUSHIDAは超新生、将来のIWGP Jr.ヘビー王者だ。アレックス・シェリーもだ。彼は世界一のJr.ヘビーのレスラーだ。そして、タイムスプリッターズは世界一のJr.タッグチームだ。もう1度福岡で、フォーエバーフーリガンズと闘っても、俺たちがナンバーワンだと証明する」
KUSHIDA「この時間には、もうApollo55もいない。タイムスプリッターズしかいないんだよ、この時間には」
※BUSHIはノーコメント
 
コズロフ「タイム? タイム? 時間に話しかけて、KUSHIDAはバカだ。アレックス・シェリーとKUSHIDA、オマエらクソヤローだ。福岡のことに関して、もう何も言うことなんかねぇ! 俺たちの言った通りになる。俺たちが世界一のIWGPタッグチームだということを証明する」
ロメロ「IWGP Jr.タッグチャンピオンに、オマエが1回、俺は3回なったんだ! 福岡では俺たちフォーエバーフーリガンズは、2度目のチャンピオンになる! 俺は4度目のチャンピオンになる! フォータイムス! フォータイムス! フォーエバー!」
コズロフ「フクオカ、イチ、ニ、サン、シバクゾ! このバカ!」
※高橋、外道はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ