INVASION ATTACK

日時
2013年4月7日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
8,200人

第9試合 60分1本勝負
トリプルメインイベント III IWGPヘビー級選手権試合

  • (第58代王者)
  • (挑戦者)
※王者が8度目の防衛に失敗。オカダが第59代王者となる。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 IWGP王座V7の棚橋に、『NEW JAPAN CUP 2013』で史上最年少の初出場・初優勝を達成したオカダが挑戦。
 オカダの入場時、無数のレインメーカードルが場内に吹き荒れた。
 
 ゴングが鳴ると、2人へのコールで場内が騒然となる。そこから両者がロープへもつれ、オカダがクリーンブレイクの意思表示。それを棚橋が阻止して体勢を入れ替えると、オカダがさらに体勢を入れ替え、改めてクリーンブレイク。そして、レインメーカーポーズで挑発した。
 その直後、オカダがヘッドロックからショルダータックル。すると、棚橋がレインメーカーを繰り出し、かわされると逸材ポーズで挑発。これでオカダが怒り、いきなり張り手を見舞う。さらに、エルボー連打で追撃すると、強烈なカウンターフロントハイキックで吹き飛ばした。
 続いてオカダはラリアットを放つが、棚橋が腕をキャッチし、脇固めで逆襲。さらに、オカダの腕をマットへ叩きつけると、キーローックで絞り上げる。
 棚橋の腕攻撃は続き、ロープを悪用した腕折り攻撃。だが、オカダがエプロン上のDDTで脳天から突き刺し、形勢逆転に成功。
 棚橋がリングに戻ると、オカダは自分の両腕で棚橋の両腕をロックし、背中から覆いかぶさって体重をかける。そして、スイングネックブリーカー、踏みつけ攻撃で追い討ちをかけると、フライングボディアタックをかわしてDIDを極める。
 オカダの攻撃は続き、ドラゴンスクリューからフライングメイヤー。さらに、低空ランニングフロントキックで棚橋を場外へ落とし、ツームストンパイルドライバーを狙う。しかし、棚橋が脱出し、オカダの腕を3回鉄柱へ叩きつける。そして、場外ハイフライフローの大技を敢行。
 リングへ戻り、棚橋が串刺しフライングボディアタック、フライングフォーアーム、腕へのドラゴンスクリューで追撃。さらに、腕へエルボースマッシュとエルボースタンプを交互に連射する。
 劣勢のオカダは、フラップジャックで流れを引き戻し、串刺しバックエルボー、リバースネックブリーカー、ボディスラム、ダイビングエルボードロップで追撃。そして、レインメーカーポーズを披露するも、ダメージが蓄積した右腕を上げることができない。
 それでもオカダはツームストンパイルドライバーを仕掛け、棚橋に回避されてもカウンタードロップキックをお見舞い。そこからレッドインク、変型バックフリップに繋ぐ。
 だが、棚橋がドロップキックで巻き返し、ダルマ式ジャーマンスープレックスホールド、TWELVE SIX。そこからコーナー最上段にのぼるが、オカダがドロップキックで場外へ蹴散らした。
 場外戦となり、オカダが鉄柵攻撃&串刺しフロントハイキック。さらに、棚橋の両脚を鉄柵にかけ、場外マット上でDDTを敢行する。
 棚橋がカウント19でリングへ戻ると、オカダはヘビーレインで追撃。だが、棚橋が腕へのエルボーで巻き返し、ドロップキックをかわして自爆させ、低空ドロップキックをお見舞い。すると、次のスリングブレイドをオカダがかわすが、棚橋もレインメーカーを回避。それでもレインメーカーをクリーンヒットさせたオカダだったがすぐにフォールへ行くことができず。棚橋が辛うじてクリアする。
 両者へのコールが交錯する中、オカダがツームストンパイルドライバーを仕掛けるも、棚橋が前方回転エビ固めに切り返す。しかし、オカダが脱出し、レッドインクで捕獲。棚橋はジリジリとロープへにじり寄り、辛うじてエスケープに成功。
 さらにオカダは串刺し攻撃を狙うが、棚橋がかわしてコーナーへ激突させる。それでもオカダはドロップキックを発射しようとするが、棚橋がフロントキックで阻止し、腕へのダブルスレッジハンマーで逆襲。
 続いて棚橋は、ボディアタック式ハイフライフロー、スリングブレイド、ドラゴンスープレックスホールドとラッシュ。そして、オカダの背中にハイフライフローを見舞うと、体を反転させてもう1度ハイフライフローでダイブ。ところが、両膝でブロックされてしまう。
 30分が経過し、オカダが棚橋の後頭部にドロップキックをお見舞い。さらに、ツームストンパイルドライバーを狙うが、棚橋が抵抗。そこから腕を取ると、レインメーカーをブロックし、再びツームストンパイルドライバーに行く。
 しかし、オカダが背後に反転し、反対にツームストンパイルドライバーをさく裂させる。そして最後は、レインメーカーで棚橋を倒し、IWGP王座を奪回した。

COMMENT

——第59代IWGPヘビー級王者となった、今の感想は?
オカダ「そうッスね、6月負けて、1月も負けて。『IWGPは遠いんだな』とは、……まったく思わなかったッス!!当たり前ッス!」
——今日闘った棚橋弘至選手には、どのような感想ですか?
オカダ「レベルが違うんで、『もっとがんばってください』っていうことしか、いま棚橋さんには言えないッスね」
——右ヒジに攻撃を受けて、腕が上がらないようなシーンもあったようだが?
オカダ「いや、手あがりますよ?別に。上がります。全然痛くないッスよ。余裕ッス。何回でも、どこでも、ヒジでも、ヒザでも、首でも腰でも、どこでも狙ってください、先輩!ま、これは全員の先輩に言ってるんッスけど」
——棚橋選手に関しては、『いつでも挑戦は受ける』という話もありました。どんな思いが?
オカダ「そうですね」
外道「いつでも受けてやるよ!見りゃわかるだろ?盤石だよ!レインメーカーによ、“ミラクル”っていうのか?必要ねぇんだよコノヤロー!永久によ、このベルトはこの腰に巻かれるんだ!永久にだよ!」
——次は鈴木みのる選手を指名しました。そのあたり、どんな思惑がありますか?
オカダ「2月(広島大会)負けて、あんな鈴木軍にデカい顔されて、いい気分でもないし。ま、レベルの違いを、当たり前ってのを、しっかり鈴木さんに見せつけて、『もうプロレス界は変わったんですよ』ってのを、教えてあげないといけないッスね」
外道「先輩よ!今のうちによ、精一杯。吠えててくれよ!1ヵ月後にはよ、テメーもよ、『キャン!!』とも言えなくなるぞ、このクソ犬が!! オイ、1ヵ月溜めとけよ!1ヵ月、めいっぱい吹きまくれコノヤロー!次はどこだ?博多か?博多でよ、キッチリ黙らせてやるよコノヤロー!」
——鈴木みのる戦では、いろいろ研究してくる可能性がありますが、そのあたりどう成長するのか、どう進化してくるのか?
オカダ「成長しません。進化もしません」
外道「必要ねぇだろ?今の時点でよ、完璧だよ!どいつもこいつもよ、ここ位置に達してねぇんだよ!これ以上進化したらどうすんだオマエ?! 相手いなくなっちまうだろ。必要ねぇんだよ。ミラクルも、進化も、成長も、必要ねぇんだよ。オイ、このままで、完璧だよ!」
——そのIWGPヘビー級のベルトは、オカダ選手にとって、どんな存在ですか?
オカダ「存在?存在というよりも、俺が持つ、俺のコスチュームです」
外道「これが必要なんだよ。何でかわかるか?今から歴史が変わるんだよ。レインメーカーがよ、今まで、プロレス界が行ったことねぇ所まで、引っ張ってくれるんだよ。それにはよ、必要なんだよ、コイツが。日本プロレス界の象徴がよ!必要なんだよ。それだけの話だよ。歴史が変わるんだよ。よーく覚えとけ!」
——全国のファンに向けて、一言お願いします。
オカダ「特にありません」
外道「乾杯だバカヤロー」
オカダ「今日は外道さんも乾杯してくれますか?」
外道「イッキしようか」
オカダ「イッキしますか!」
外道「なんだ?また」
オカダ「歴史が変わりました」
外道「『歴史が変わりましたー!!』か?」
オカダ・外道「歴史が変わりましたー!!(乾杯)」
 
※KUSHIDAとキャプテンに肩を支えられながら
棚橋「……くそおおお! 頼む、この俺に少しだけ、時間をくれ…!」
   
鈴木「フッ。俺より、弱いヤツが歴史だなんだ、名乗るんじゃねぇ。何がインベーダーだ? テメーの首、俺がもらうぞ? あ? 俺が握り潰してやる! オイ、オカダ! オカダぁ! 弱ええクセにいきがってんじゃねーぞ? オイ、弱ええクセにいきがってんじゃねーぞ、オイ! オイ、俺を誰だと思ってるんだ? 誰だと思ってるんだ? ああ!? オイ、CHAOS! 新日本! 誰にケンカ売ってるんだ!! コノヤロー!!!! かかってこい、コノヤロー」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ